【最新比較】「スター・ウォーズ」動画を無料で視聴できる配信サービス

\月額770円(税込)で初月は誰でも無料!/
「スター・ウォーズ」をお試し視聴する
【公式】Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

映画「スター・ウォーズ(Star Wars)」の動画を無料で視聴する方法を徹底比較します。

  • エピソードの配信状況
  • 字幕・吹替の対応状況
  • 課金の有無

上記を比較しそれを一覧表にしているため、「一体どこを利用すればお得に観れるのか?」が一目瞭然になっています。

ぜひ比較してみてお得な動画配信サービスを利用しましょう!

 

「スター・ウォーズ」配信状況【比較表】

配信状況/字幕・吹替/課金の有無
Disney+ (ディズニープラス)全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
課金なし
U-NEXT全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(全作品199円)
dTV全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(330円/エピソード9のみ440円)
Amazonプライム・ビデオ全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(299円/エピソード8とハン・ソロのみ500円)
TSUTAYA TV全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(330円/エピソード4は440円/エピソード9は450円)
ABEMA全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(350円/エピソード9は450円)
music.jp全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(299円/エピソード9は399円)
TELASA・ローグ・ワン以外の作品(エピソード1〜9/ハン・ソロ)
配信作品はすべて字幕・吹替に対応
・課金あり(385円/エピソード4と9のみ550円)
ビデオマーケット全作品配信(エピソード1〜9/ローグ・ワン/ハン・ソロ)
全作品、字幕・吹替に対応
・課金あり(299円/エピソード9のみ399円)
Hulu配信なし
Netflix配信なし
FODプレミアム配信なし
Paravi配信なし
WOWOW配信なし

TELASAを除いて、どの配信サービスも全作品配信されています。

また、字幕・吹替の対応状況はすべてのサイトで対応済み。

課金は動画配信サービスの利用料金とは別に発生するお金で、表示の通り1作品ごとに299〜550円を払う必要があります。唯一、Disney+ (ディズニープラス)のみ課金がありませんので、月額料金のみで見放題となっていてお得になっています。

\月額770円(税込)で初月は誰でも無料!/
「スター・ウォーズ」をお試し視聴する
【公式】Disney+ (ディズニープラス)

最もおすすめな動画配信サービスは?

比較すると一目瞭然ですが、一番のおすすめは「Disney+ (ディズニープラス)」です。

理由は以下の通り。

  • 公式が運営している
  • 全作品(エピソード)配信
  • 字幕・吹替のどちらにも対応
  • 唯一作品ごとの課金がない

公式が運営しているということで絶対的な安心感があります。

「スター・ウォーズ」を生み出したジョージ・ルーカスは、2012年に同作品をすべてディズニーに売却しています!

公式なので突然配信が終了することもなければ、課金が必要になることもありません。

そして、「スター・ウォーズ」を公式で視聴すべき最大の理由は、「Disney+ (ディズニープラス)」で配信されている「スター・ウォーズ」以外の作品もすべて見放題だからです。

ディズニーを含む他の作品もすべて見放題

この先でより詳しく解説していますが、「Disney+ (ディズニープラス)」では全部で5ブランドの動画作品をすべて見放題に視聴できます。

ディズニー/ピクサー/スター・ウォーズ/マーベル/ナショナルジオグラフィック

年齢にかかわらず大人気なディズニーを筆頭に、ピクサーやマーベル、ナショナルジオグラフィックの各作品も観れるわけですから、どれほどお得かわかると思います。

これら全てを観れて、月々たったの770円(税込み)という破格っぷり!

「Disney+ (ディズニープラス)」の最大の特徴は、作品ごとの課金が一切ないこと。何度繰り返し視聴しても、月額770円(税込み)以外は1円も払う必要がないのです。

おまけに、無料でサービスをフルで利用できるお試しトライアルも用意されていて、「初月」はお金を払うことなく、「スター・ウォーズ」を含めた5ブランドの作品が見放題♪

「スター・ウォーズ」は他のサイトでも配信されていますが、他のサイトはすべて視聴するのに別途課金が必要になりますから、無駄なお金を払う必要があるのです。

Disney+(ディズニープラス)だけが唯一課金なしで見放題

\月額770円(税込)で初月は誰でも無料!/
「スター・ウォーズ」をお試し視聴する
【公式】Disney+ (ディズニープラス)

 

各動画配信サービスの紹介と配信状況

「スター・ウォーズ」を配信している動画配信サービス自体の紹介と、配信状況を再度わかりやすく紹介していきます。

Disney+ (ディズニープラス)

\月額770円(税込)で初月は誰でも無料!/
【公式】Disney+ (ディズニープラス)

名称Disney+(ディズニープラス)
月額料金770円(税込み)
お試し期間初月(31日間)
作品本数6,000本以上
サイト内課金なし
おすすめ度☆☆☆☆☆

Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーが公式に運営している動画配信サービスです。

月額料金770円(税込み)で、配信されているすべての作品が課金なしの見放題!

ほかの動画配信サービスは、作品によって課金が必要になりますが、Disney+(ディズニープラス)はすべての作品が完全見放題なので安心して利用できます♪

無料でサービスを利用できる「お試しトライアル」もしっかり用意されていまして、初月(登録した日から31日間)は完全無料ですべての作品を観れてしまいます。

ディズニー作品はほかの動画配信サービスでも配信されていますが、すべてが配信されているわけではなく、また、その多くは課金が必要で余計な出費が発生します。

どんな作品が観れるの?

Disney+(ディズニープラス)では、ディズニー作品以外にも計5ブランドの作品が見放題!

  • ディズニー(アナと雪の女王、アラジン、美女と野獣など)
  • ピクサー(トイ・ストーリー、モンスターズ・インクなど)
  • スター・ウォーズ(エピソード1〜9、ローグ・ワンなど)
  • マーベル(アベンジャーズ、キャプテン・マーベルなど)
  • ナショナルジオグラフィック(アニマル・キングダムなど)

上記5ブランドの作品がすべて配信されています。

これらがたった月々770円で見放題ですので、どれだけコストパフォーマンスに優れているか理解していただけるはず!

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」無料
エピソード2「クローンの攻撃」無料
エピソード3「シスの復讐」無料
エピソード4「新たなる希望」無料
エピソード5「帝国の逆襲」無料
エピソード6「ジェダイの帰還」無料
エピソード7「フォースの覚醒」無料
エピソード8「最後のジェダイ」無料
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」無料
ローグ・ワン無料
ハン・ソロ無料

Disney+(ディズニープラス)では、「スター・ウォーズ」の全作品が配信中です。

字幕と吹替の両方に対応していますし、追加でお金が発生しない唯一のサイトです。また、こちらはディズニー公式サイトになりますので、ほかの配信サービスのように突然配信停止になることも絶対にありませんから、その点でも安心して利用できますね♪

スター・ウォーズの視聴なら一番のおすすめ!

Disney+ (ディズニープラス)

「スター・ウォーズ」を観るならDisney+(ディズニープラス)で間違いありません。

すでに紹介したように、初月無料のお試しトライアルがありますので、安心して始めることができます。(※お試しトライアル期間中はいつでも無料で解約可

人気作品盛りだくさんですので、きっとお試しトライアル終了後も利用し続けてしまうと思いますよ!コスパは本当に最高です☆

\月額770円(税込)で初月は誰でも無料!/
「スター・ウォーズ」をお試し視聴する
【公式】Disney+ (ディズニープラス)

 

U-NEXT

\月額2,189円(税込)で31日間無料!/
【公式】U-NEXT(ユーネクスト)

名称U-NEXT
月額料金2,189円(税込み)
お試し期間31日間
作品本数230,000本以上
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆☆

U-NEXTは、国内最大級の配信作品数を誇っている動画配信サービスになります。

月額2,189円(税込み)で利用でき、計23万本もの国内外の映画やドラマ、アニメなどを視聴でき、さらに、雑誌やアダルト作品なども配信されている万能型の巨大サイトです。

新作や人気作はもちろん、ほかでは配信されていないマイナーな作品も配信されていますので、「ほかで配信されていなかったらU-NEXTで!」というほど、豊富なラインナップが揃っています!

全作品が見放題ではないため注意

ひとつ残念な点としては、月額料金が平均よりも高いうえに、配信されている全ての作品が見放題ではないことです。

U-NEXTで配信されている作品は、

  1. 「見放題作品」
  2. 「ポイント作品」

の2つに分類されており、「見放題作品」に関しては月額料金だけで見放題ですが、「ポイント作品」に関してはポイントでのみ視聴可能です。

ポイントは毎月1日に1,200ポイントがプレゼントされるのに加え、1ポイント=1円で課金することで使うことができます。(無料トライアル時にも600ポイントがプレゼント)

例えば、公開されたばかりの新作映画などは「ポイント作品」に分類されることも多く、ポイントが足りない場合には、月額料金とは別に課金する必要があります。

月額2,189円以外にもお金が掛かる可能性があるのがU-NEXT最大のデメリットと言えますね!

膨大な作品本数とアダルト作品が魅力

ほかの動画配信サービスと比べて優れている点は、

  • 23万本という膨大な配信作品数
  • アダルト作品も視聴可能

の2つになります。

23万本以上の作品が配信されており、そのうち21万本が「見放題作品」で、残り2万本が「ポイント作品」という内訳です。圧倒的な配信作品数ですので、毎日のように色々な作品を観たいのであれば、登録して損をすることはありません!

また、U-NEXTが他社と違う点はアダルト作品が配信されていることで、同じサイトで普通の作品とアダルト作品の両方を観れるため、とても便利で多くの男性陣が利用してます。

これは他社にはない独自のもので、ネットでの動画視聴はU-NEXTさえあれば事足りますね!

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」199円
エピソード2「クローンの攻撃」199円
エピソード3「シスの復讐」199円
エピソード4「新たなる希望」199円
エピソード5「帝国の逆襲」199円
エピソード6「ジェダイの帰還」199円
エピソード7「フォースの覚醒」199円
エピソード8「最後のジェダイ」199円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」199円
ローグ・ワン199円
ハン・ソロ199円

U-NEXTでは、「スター・ウォーズ」はすべて配信されているのですが、残念ながら「ポイント作品」に分類されているため、毎月貰える1,200ポイントや、お試しトライアル時に貰える600ポイントで足りなければ、1作品199円の課金が必要になります。

お試しトライアルでは600ポイントが貰えるので、3作品は無料で観れちゃいますね!

31日間の無料トライアルあり

U-NEXT

無料でサービスを利用できる「お試しトライアル」は31日間あり、登録時に600ポイントが無料プレゼントされます。

注意すべき点は、たとえお試しトライアル中だったとしても、「ポイント作品」に分類されている作品は無料で観ることができず、貰える600ポイントで視聴する形になります。

もちろん、それで足りない分は課金が必要です!

「スター・ウォーズ」以外にも色々な作品を観たい人には強くおすすめできますので、ぜひ31日間のお試しトライアルでサービスを利用してみましょう!

\月額2,189円(税込)で31日間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式】U-NEXT(ユーネクスト)

 

dTV

\月額550円(税込)で31日間無料!/
【公式】dTV(ディーティービー)

名称dTV
月額料金550円(税込み)
お試し期間31日間
作品本数120,000本以上
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆☆

dTVは、12万本以上の見放題作品を配信する、国内の登録者が多い動画配信サービスです。

月額550円(税込み)という非常に安い料金でもって、12万本以上の作品が見放題ですので、コストパフォーマンス面ではとても高い評価ができます。

こちらも残念ながら全ての作品が見放題ではなく、「見放題作品」と「課金作品」とにわかれているため、「課金作品」を観る場合には課金が必要になりますね。

料金が安いので登録しておく価値あり!

dTVの魅力は、月々たった550円という安さ

万が一利用しない月があったとしても、550円の損ですのでまぁ許容できます。

これが他の配信サービスだったら1,000円以上ですから、目をつぶれないレベルです…(T . T)

550円で12万本の作品が見放題なのは本当に魅力的で、その証拠に、国内の配信サービスのなかでも特に多くの人が登録している配信サービスになっているのです!

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」330円
エピソード2「クローンの攻撃」330円
エピソード3「シスの復讐」330円
エピソード4「新たなる希望」330円
エピソード5「帝国の逆襲」330円
エピソード6「ジェダイの帰還」330円
エピソード7「フォースの覚醒」330円
エピソード8「最後のジェダイ」330円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」440円
ローグ・ワン330円
ハン・ソロ330円

dTVでは「スター・ウォーズ」はすべて配信されているものの、残念ながら1作品330円の課金が必要になり、「スカイウォーカーの夜明け」に関しては440円と100円高くなっています。

月額料金が550円なのに、1作品ごとに330円の課金は少し高い気がしますが、「1作品だけ観たい!」とかでしたら、利用するのは全然アリですね!

\月額550円(税込)で31日間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式】dTV(ディーティービー)

dTV

 

Amazonプライム・ビデオ

\月額500円(税込)で30日間無料!/
【公式】Amazonプライム・ビデオ

名称Amazonプライム・ビデオ
月額料金500円(税込み)
お試し期間30日間
作品本数10,000本以上
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆☆

Amazonプライム・ビデオは、月額500円(税込み)で配信されている既存作品やオリジナル作品を含むさまざまなコンテンツを視聴できる配信サービスになります。

実はもっともコストパフォーマンスに優れていまして、登録すると自動的にAmazonのプライム会員になるため、動画配信サービス以外の特典サービスも受けることができます。

例えば、Amazonで買い物するときに「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を無料で利用できたり、セール時には一般の人より30分前から買い物できたり…計15もの特典を享受!

料金は2種類から選べ、さらにお得に!

  • 月額制:税込500円
  • 年会費制:税込408円(4,900円)

Amazonプライム・ビデオには、料金設定が上記2種類あります。

月額制の場合には、毎月500円払う方式。

年会費制の場合には、まとめて4,900円払う方式。

年会費4,900円を12ヶ月で割ると、実は月々408円になるため、年間通してずっと利用する場合には年会費制で払ったほうが1,100円も節約できるのです!

オリジナルコンテンツも観れます!

Amazonプライム・ビデオは、普通の人気・定番作品も多数配信されていますが、それに加えて「オリジナルコンテンツ」と呼ばれる、Amazonプライム・ビデオが制作してココでしか配信されていないおもしろい作品も視聴することができます。

松本人志さんの「ドキュメンタル」なんかがそうですね!

オリジナル作品は今後も続々制作されますので、それ目当てに登録しておく価値はあります。

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」299円
エピソード2「クローンの攻撃」299円
エピソード3「シスの復讐」299円
エピソード4「新たなる希望」299円
エピソード5「帝国の逆襲」299円
エピソード6「ジェダイの帰還」299円
エピソード7「フォースの覚醒」299円
エピソード8「最後のジェダイ」500円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」299円
ローグ・ワン299円
ハン・ソロ500円

Amazonプライム・ビデオでも「スター・ウォーズ」は全作品配信されていますが、残念ながら299円の課金によって視聴可能で、「最後のジェダイ」と「ハン・ソロ」に関しては500円の課金が必要になります。

Amazonプライム・ビデオには「ポイント」などもありませんから、視聴するにはしっかり課金しなければなりません!

お試しトライアルは30日間ありますが、この期間中でも別途課金は必要です。

\月額500円(税込)で30日間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式】Amazonプライム・ビデオ

 

TSUTAYA TV

\月額1,026円(税込)で30日間無料!/
【公式サイト】TSUTAYA TV

名称TSUTAYA TV
月額料金1,026円(税込み)
お試し期間30日間
作品本数10,000本以上
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆☆

TSUTAYA TVは、月額1,026円(税込み)で国内外の人気・定番作品を視聴できる動画配信サービスになっています。

国内外の作品が揃っていますが、特に国内コンテンツが豊富に配信されているため、国内の映画やドラマ、アニメを視聴したい人におすすめできます!

配信作品は「見放題」と「課金」にわかれていますので、「課金」作品の視聴には別途お金がかかってしまいますね。

ブランド名から日本人にとっては馴染みがあって安心感あり♪

最近はより一層コンテンツの補充に力を入れており、魅力的な作品も増えてきています。

TSUTAYAでDVDなどを借りる料金も入ったプランもありますので、普段DVDなどをレンタルして観ている人には特におすすめできますよ!

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」330円
エピソード2「クローンの攻撃」330円
エピソード3「シスの復讐」330円
エピソード4「新たなる希望」440円
エピソード5「帝国の逆襲」330円
エピソード6「ジェダイの帰還」330円
エピソード7「フォースの覚醒」330円
エピソード8「最後のジェダイ」330円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」450円
ローグ・ワン330円
ハン・ソロ330円

TSUTAYA TVでは「スター・ウォーズ」は全作品配信されており、基本的には330円で視聴でき、「新たなる希望」と「スカイウォーカーの夜明け」のみ450円での視聴。

残念ながら「課金作品」ですので、月額料金だけでは観れません!

お試し期間は30日間ありますが、「スター・ウォーズ」を含む課金作品は無料では観れませんので注意が必要です。

\月額1,026円(税込)で30日間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式】TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

 

ABEMA

\月額960円(税込)で2週間無料!/
【公式サイト】ABEMA

名称ABEMA
月額料金960円(税込み)
お試し期間2週間
作品本数非公開
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆

ABEMAはニュースを含めさまざまな番組が24時間配信されていますが、それに加えて、映画やドラマなどの作品も常時配信されており、AMEBAプレミアムになることで利用できます。

配信されている作品はすべてが「見放題」ではなく、「課金」が必要な作品もありますので、視聴したい作品によっては余計なお金が掛かってしまいます。

作品数としてはそこまで多くはありませんが、国内外問わず定番作品や人気作品は揃っています!

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」350円
エピソード2「クローンの攻撃」350円
エピソード3「シスの復讐」350円
エピソード4「新たなる希望」350円
エピソード5「帝国の逆襲」350円
エピソード6「ジェダイの帰還」350円
エピソード7「フォースの覚醒」350円
エピソード8「最後のジェダイ」350円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」450円
ローグ・ワン350円
ハン・ソロ350円

ABEMAではもちろん「スター・ウォーズ」は配信されていますが、1作品350円課金が必要で、「スカイウォーカーの夜明け」は450円になります。

こちらもお試しトライアル(2週間)であっても課金が必要になりますので、「スター・ウォーズ」だけ観るために登録するのはおすすめできません。

\月額960円(税込)で2週間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式サイト】ABEMA

ABEMA

 

music.jp

\月額550円(税込)で30日間無料!/
【公式サイト】music.jp

名称music.jp
月額料金550円/1,100円/1,958円
お試し期間30日間
作品本数非公開
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆

music.jpは、動画配信サービスのなかで知名度は低いですが、835万点の音楽や動画、漫画、書籍などをまとめて利用できる万能型のサイトになっています。

ただし、こちらは基本的に作品ごとの課金が必要になりますので、ほかの配信サービスのように「見放題」というのはありません。

作品はたくさん揃っていますが、残念ながら、長く利用し続けるなら他社サービスのほうがお得です。

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」299円
エピソード2「クローンの攻撃」299円
エピソード3「シスの復讐」299円
エピソード4「新たなる希望」299円
エピソード5「帝国の逆襲」299円
エピソード6「ジェダイの帰還」299円
エピソード7「フォースの覚醒」299円
エピソード8「最後のジェダイ」299円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」399円
ローグ・ワン299円
ハン・ソロ299円

基本的に299円の課金によって視聴可能ですが、「スカイウォーカーの夜明け」に関しては399円の課金で視聴可能です。

お試しトライアルは30日間ありますが、「スター・ウォーズ」も課金によってのみ視聴可能ですので、トライアル期間中も上記の金額が必要です。

\月額550円(税込)で30日間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式サイト】music.jp

 

TELASA

\月額618円(税込)で15日間無料!/
【公式サイト】TELASA

名称TELASA
月額料金618円(税込み)
お試し期間15日間
作品本数10,000本以上
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆

TELASAは、以前「auビデオパス」という名前で運営されており、auユーザーのみが利用可能でしたが、現在は名前も変わりauユーザー以外でも誰でも利用可能です。

人気作や定番作はだいたい配信されており、海外作品よりも国内作品のほうが多く配信されている傾向がありますので、国内作品を主に視聴したい人におすすめです!

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」385円
エピソード2「クローンの攻撃」385円
エピソード3「シスの復讐」385円
エピソード4「新たなる希望」550円
エピソード5「帝国の逆襲」385円
エピソード6「ジェダイの帰還」385円
エピソード7「フォースの覚醒」385円
エピソード8「最後のジェダイ」385円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」550円
ローグ・ワン××
ハン・ソロ385円

TELASAでも「スター・ウォーズ」は配信されていますが、全般的に他社サイトよりも若干高く、「ローグ・ワン」に関しては配信されていません。

こちらも15日間のお試しトライアルであっても「見放題」ではありませんので、しっかり1作品ごとに課金する必要があります。

\月額618円(税込)で15日間無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式サイト】TELASA

 

ビデオマーケット

\月額550円(税込)で初月無料!/
【公式サイト】ビデオマーケット

名称ビデオマーケット
月額料金550円/1,078円(税込み)
お試し期間初月
作品本数240,000本以上
サイト内課金あり
おすすめ度☆☆☆

ビデオマーケットは、国内最大級の作品数を揃えている動画配信サービスで、約4万本の「見放題作品」とその他膨大な数の「課金作品」に分かれて配信されています。

1,078円のほうの料金プランの場合には、約4万本の作品が見放題ですが、それ以外は課金が必要になります。一方、550円のほうの料金プランの場合には、すべての作品が「課金」によってのみ視聴可能です。

「スター・ウォーズ」の配信状況

課金字幕・吹替
エピソード1「ファントム・メナス」299円
エピソード2「クローンの攻撃」299円
エピソード3「シスの復讐」299円
エピソード4「新たなる希望」299円
エピソード5「帝国の逆襲」299円
エピソード6「ジェダイの帰還」299円
エピソード7「フォースの覚醒」299円
エピソード8「最後のジェダイ」299円
エピソード9「スカイウォーカーの夜明け」399円
ローグ・ワン299円
ハン・ソロ299円

ビデオマーケットでも「スター・ウォーズ」は全作品配信されています。

基本的に299円で視聴でき、「スカイウォーカーの夜明け」のみ399円で視聴可能。

もしビデオマーケットで「スター・ウォーズ」を観るなら、550円のプランを選びましょう!高いプランに登録しても意味がありません。

こちらもお試し期間であっても課金は要ります!

\月額550円(税込)で初月無料!/
「スター・ウォーズ」を視聴する
【公式サイト】ビデオマーケット

 

まとめ

「スター・ウォーズ」の動画を無料で視聴できる配信サービスを紹介しました。

おすすめは断トツでDisney+ (ディズニープラス)

理由は以下の通り。

  • 公式が運営している
  • 全作品(エピソード)配信
  • 字幕・吹替のどちらにも対応
  • 作品ごとの課金が唯一ない

公式サイトなら間違いありませんし、ディズニー含めさまざまな人気作品を見放題に観れますので、ぜひお試しトライアルだけでも利用してみてはいかがでしょうか?

\月額770円(税込)で初月は誰でも無料!/
「スター・ウォーズ」をお試し視聴する
【公式】Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)

 

 

紹介しているのは2021年7月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各サービスの公式サイトにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました