【2023年最新】どこで見れる?スター・ウォーズの動画が無料の配信サブスク【比較】

スター・ウォーズ 無料視聴
  • どのサブスクで見れるの?
  • 最新作も見たいんだけど…
  • ドラマ版やアニメ版の作品も見たい!

たくさんあるサブスク(動画配信サービス)のなかで、一体「スター・ウォーズ」はどのサブスクで配信されているのか?

この記事では映画だけではなくドラマとアニメを含めたすべての「スター・ウォーズ」作品の配信状況を載せています。どこのサブスクでどの作品が配信されているか一目瞭然です。

間違ったサブスクに登録して損をしないためにも、しっかり比較したうえで登録するようにしましょう!

スター・ウォーズ視聴のおすすめランキング

1位 Disney+ (ディズニープラス)

配信作品:エピソード1〜9、ローグ・ワン、ハン・ソロ、オビ=ワン・ケノービ、キャシアン・アンドー、マンダロリアン、ボバ・フェット、クローン・ウォーズ、バッド・バッチ、テイルズ・オブ・ジェダイ、反乱者たち、レジスタンス、帰ってきたジェダイ
1作品の課金:見放題
月額料金:990円(税込)
お試し期間:なし
おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

dTV

2位 dTV

配信作品:エピソード1〜9、ローグ・ワン、クローン・ウォーズ
1作品の課金:330円
月額料金:550円(税込)
お試し期間:31日間
おすすめ度:⭐️⭐️⭐️

3位 Amazonプライム・ビデオ

配信作品:エピソード1〜9、ローグ・ワン、ハン・ソロ、
1作品の課金:299〜500円
月額料金:500円(税込)
お試し期間:30日間
おすすめ度:⭐️⭐️⭐️

※配信エピソード数や課金の有無でランキング付け

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

【比較表】「スター・ウォーズ」配信状況&サブスク比較


Disney+

dTV

Amazonビデオ

music.jp

TELASA

ビデオマーケット
配信映画エピソード1-9
ローグ・ワン
ハン・ソロ
エピソード1-9
ローグ・ワン
エピソード1-9
ローグ・ワン
ハン・ソロ
エピソード1-9
ローグ・ワン
ハン・ソロ
エピソード1-9
ローグ・ワン
ハン・ソロ
エピソード1-9
ローグ・ワン
ハン・ソロ
配信ドラマオビ=ワン・ケノービ
キャシアン・アンドー
マンダロリアン
ボバ・フェット
配信アニメクローン・ウォーズ
バッド・バッチ
テイルズ・オブ・ジェダイ
反乱者たち
レジスタンス
クローン・ウォーズクローン・ウォーズ
反乱者たち
クローン・ウォーズ
ドキュメン帰ってきたジェダイ
1話毎の課金見放題330円299〜500円220円385円220円
字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替
月額料金990円550円500円550円618円550円
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

「スター・ウォーズ」の配信状況と配信しているサブスクを一挙紹介しました。

現在、同作品を配信しているサブスクは6サービスあります。ほかのNetflixやHuluなどのサブスクでは配信されていませんので、登録するなら上記6つからになります。

もっともおすすめなサブスク

一番のおすすめは「Disney+ (ディズニープラス)」で理由は以下の通りです。

  • 作品の権利を持っている
  • ドラマ版やアニメ版が唯一視聴可能
  • 字幕・吹替の両方に対応
  • 作品ごとの追加課金がない

Disney+ (ディズニープラス)は「スター・ウォーズ」の権利を持っています

近年公開されたドラマ版やアニメ版の多くはDisney+ (ディズニープラス)の独占配信。例えばドラマの「オビ=ワン・ケノービ」やアニメの「バッド・バッチ」はここでしか見れません。

追加の課金がないのも作品の権利を持っているDisney+ (ディズニープラス)だけで、ほかのサブスクは1作品視聴するごとに利用料金とは別に課金する必要があります。

Disney+ (ディズニープラス)が「スター・ウォーズ」の権利を持っていることで、突然配信が停止になる可能性も低く安心して利用できるのが最大の強みです。

「スター・ウォーズ」を見るならDisney+ (ディズニープラス)の一択!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニーの最新情報やお得な特典を受け取れる「Disney DX (ディズニーDX)」を利用可能なdアカウント経由での登録はこちらから。(月額料金は同じ

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

スター・ウォーズはNetflixやHuluでは配信されない?

NetflixやHuluでの配信可能性

人気サブスクのNetfflixやHuluでは、今後も「スター・ウォーズ」は配信されない可能性が高いです。

Disney+ (ディズニープラス)が作品の権利を持っていることもあり、ライバル企業の作品をわざわざ高いお金を払って配信することはないと思います。

仮に配信したとしても見放題ではなく、1作品ごと追加課金が必ず必要になります。

いくら待っていても現在配信されていないNetflixやHuluなどで見れるようになることはないでしょう!

スター・ウォーズを無料で見る方法ってあるの?

無料で見る方法

現在「スター・ウォーズ」を無料で見る方法はありません

配信しているサブスクの「お試し期間」を利用すれば無料で見れるかと思いきや、1作品ごとの課金があるため追加課金は発生してしまいます。

もっとも安く見るなら以下の2つの方法がおすすめです。

  1. お試し期間に追加課金して視聴
  2. Disney+ (ディズニープラス)で視聴

例えばdTVにはお試し期間が31日間あり、「スター・ウォーズ」作品は1作品ごと330円の追加課金で視聴できます。つまり、お試し期間中であれば各作品たったの330円で見れることに。数作品だけの視聴ならこの方法がもっとも安く済みます。

一方、Disney+ (ディズニープラス)はお試し期間はありませんが、作品ごとの追加課金がありません。つまり、月額料金990円(税込)を払ってしまえば「スター・ウォーズ」を含めた全作品が見放題になり、たくさん作品を視聴するならこちらのほうが安いです。

各動画配信サービスの紹介

「スター・ウォーズ」を配信しているサブスクのサービス内容をわかりやすく解説します。

Disney+ (ディズニープラス)

名称Disney+ (ディズニープラス)
月額料金月額990円(税込み)
年額9,900円(税込み)
お試し期間なし
作品数1万6000本以上
追加課金なし
ダウンロード機能あり
視聴制限(子供向け)あり

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニーが公式に運営している動画配信サービスです。

月額990円(税込み)を払うとことで、配信されている16,000以上の作品が追加課金なしの見放題!

ほかの動画配信サービスは作品によって追加課金が必要ですが、Disney+ (ディズニープラス)はすべての作品が完全見放題なので安心して利用できます♪

Disney+ (ディズニープラス)で配信されている作品は、ほかの動画配信サービスでも配信されていますが、その多くは追加課金が必要で余計な出費が発生。

どんな作品が観れるの?

Disney+ (ディズニープラス)では、ディズニーを含め計6ブランドの作品が見放題!

  • ディズニー(アナと雪の女王、アラジン、美女と野獣など)
  • ピクサー(トイ・ストーリー、モンスターズ・インクなど)
  • マーベル(アベンジャーズ、キャプテン・マーベルなど)
  • スター・ウォーズ(エピソード1〜9、ローグ・ワンなど)
  • ナショナル ジオグラフィック(アニマル・キングダムなど)
  • スター(ウォーキング・デッド、プリズン・ブレイクなど)

上記6ブランドに属する1万6000作品以上が配信されています。

これらがたった月々990円で見放題ですので、どれだけコストパフォーマンスに優れているか理解していただけるはず!

「スター・ウォーズ」の配信状況

作品名課金字幕/吹替
エピソード1
「ファントム・メナス」
見放題字幕/吹替
エピソード2
「クローンの攻撃」
見放題字幕/吹替
エピソード3
「シスの復讐」
見放題字幕/吹替
エピソード4
「新たなる希望」
見放題字幕/吹替
エピソード5
「帝国の逆襲」
見放題字幕/吹替
エピソード6
「ジェダイの帰還」
見放題字幕/吹替
エピソード7
「フォースの覚醒」
見放題字幕/吹替
エピソード8
「最後のジェダイ」
見放題字幕/吹替
エピソード9
「スカイウォーカーの夜明け」
見放題字幕/吹替
ローグ・ワン見放題字幕/吹替
ハン・ソロ見放題字幕/吹替
オビ=ワン・ケノービ見放題字幕/吹替
キャシアン・アンドー見放題字幕/吹替
マンダロリアン見放題字幕/吹替
ボバ・フェット見放題字幕/吹替
クローン・ウォーズ見放題字幕/吹替
バッド・バッチ見放題字幕/吹替
テイルズ・オブ・ジェダイ見放題字幕/吹替
反乱者たち見放題字幕/吹替
レジスタンス見放題字幕/吹替
帰ってきたジェダイ見放題字幕/吹替

Disney+ (ディズニープラス)では「スター・ウォーズ」の全作品が配信中です。字幕と吹替の両方に対応してますし、追加でお金が発生しない唯一のサービスです。

ディズニー公式が運営しているサービスになりますので、ほかの配信サービスのように突然配信停止になる可能性も低いですから、その点でも安心して利用できますね♪

スター・ウォーズの視聴なら一番のおすすめ

Disney+ (ディズニープラス)

「スター・ウォーズ」を観るならDisney+ (ディズニープラス)で間違いありません。

追加課金なしで視聴できる唯一の動画配信サービスで、スター・ウォーズ以外の作品もたくさん観れてコストパフォーマンス抜群ですよ。

ディズニーの最新情報やお得な特典を受け取れる「Disney DX (ディズニーDX)」を利用可能なdアカウント経由での登録はこちらから。(月額料金は同じ

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

dTV

名称dTV
月額料金月額550円(税込み)
お試し期間31日間
作品数120,000本
追加課金あり
ダウンロード機能あり
視聴制限(子供向け)なし

dTVは12万本以上の作品を配信しており、国内の登録者が多い動画配信サービスです。

月額550円(税込み)という非常に安い料金で12万本以上の作品が見放題ですので、コストパフォーマンス面ではとても高い評価をされています。

こちらもすべての作品が見放題ではなく「見放題作品」と「課金作品」に分類されています。「課金作品」を観る場合には課金が必要になりますね!

料金が安いので登録しておく価値あり!

dTVの魅力は月々たった550円(税込み)という安さ!

万が一利用しない月があったとしても、550円の損ですのでまぁ許容できます。

これがほかの配信サービスだったら1,000円以上ですから、目をつぶれないレベルです…(T . T)

550円でたくさんの作品が見放題なのは本当に魅力的で、その証拠に、国内の配信サービスのなかでも特に多くの人が登録している配信サービスになっているのです!

「スター・ウォーズ」の配信状況

dTV
作品名課金字幕/吹替
エピソード1
「ファントム・メナス」
330円字幕/吹替
エピソード2
「クローンの攻撃」
330円字幕/吹替
エピソード3
「シスの復讐」
330円字幕/吹替
エピソード4
「新たなる希望」
330円字幕/吹替
エピソード5
「帝国の逆襲」
330円字幕/吹替
エピソード6
「ジェダイの帰還」
330円字幕/吹替
エピソード7
「フォースの覚醒」
330円字幕/吹替
エピソード8
「最後のジェダイ」
330円字幕/吹替
エピソード9
「スカイウォーカーの夜明け」
330円字幕/吹替
ローグ・ワン330円字幕/吹替
ハン・ソロ
オビ=ワン・ケノービ
クローン・ウォーズ330円字幕/吹替

dTVでは「オビ=ワン・ケノービ」以外はすべて配信されていますが、1作品330円の課金が必要になります。

月額料金が550円なのに、1作品ごとに330円の課金は少し高い気がしますが、1作品だけ観たいとかでしたら利用するのは全然アリですね!

31日間の無料トライアルはこちら!

Amazonプライム・ビデオ

名称Amazonプライム・ビデオ
月額料金月額500円(税込み)
年額4,900円(税込み)
お試し期間30日間
作品数1,0000本
追加課金あり
ダウンロード機能あり
視聴制限(子供向け)あり

Amazonプライム・ビデオは、月額500円(税込み)で既存作品やオリジナル作品を含むさまざまなコンテンツを視聴できる配信サービスになります。

実はもっともコストパフォーマンスに優れており、登録すると自動的にAmazonプライム会員になるため、動画配信サービス以外の特典も受けることができるのです。

例えば、Amazonで買い物するときの「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を無料で利用できたり、セール時には一般の人より30分前から買い物できたり…計15もの特典を享受!

料金は2種類から選べ、さらにお得に!

  • 月額制:550円(税込み)
  • 年額制:4,900円(税込み)

Amazonプライム・ビデオには、2種類の料金プランを選べます。

月額制は毎月500円払い、年会費制は年に1度まとめて4,900円払います。

年会費4,900円を12ヶ月で割ると、実は月々408円になるため、年間通して利用する場合は、年会費制で払ったほうが1,100円も節約できます!

オリジナルコンテンツも視聴可能

Amazonプライム・ビデオは人気・定番作品も多数配信されていますが、それに加えて「オリジナルコンテンツ」と呼ばれる、Amazonプライム・ビデオが制作しココでしか配信されていないおもしろい作品も視聴できるのです。

松本人志さんの「ドキュメンタル」なんかがそうですね!

「スター・ウォーズ」の配信状況

作品名課金字幕/吹替
エピソード1
「ファントム・メナス」
299円字幕/吹替
エピソード2
「クローンの攻撃」
299円字幕/吹替
エピソード3
「シスの復讐」
299円字幕/吹替
エピソード4
「新たなる希望」
299円字幕/吹替
エピソード5
「帝国の逆襲」
299円字幕/吹替
エピソード6
「ジェダイの帰還」
299円字幕/吹替
エピソード7
「フォースの覚醒」
299円字幕/吹替
エピソード8
「最後のジェダイ」
500円字幕/吹替
エピソード9
「スカイウォーカーの夜明け」
299円字幕/吹替
ローグ・ワン299円字幕/吹替
ハン・ソロ299円字幕/吹替
オビ=ワン・ケノービ

Amazonプライム・ビデオでは「オビ=ワン・ケノービ」を除いてすべて配信されていますが、1作品299円の課金によって視聴できます。

お試しトライアルは30日間ありますが、この期間中でも別途課金は必要です。

30日間の無料トライアルはこちら!

music.jp

名称music.jp
月額料金月額550円(税込み)
月額1,100円(税込み)
月額1,958円(税込み)
お試し期間30日間
作品数180,000本
追加課金あり
ダウンロード機能あり
視聴制限(子供向け)なし

music.jpは、動画配信サービスのなかで知名度は低いですが、835万点の音楽や動画、漫画、書籍などをまとめて利用できる万能型のサービスです。

基本的に作品ごとの課金が必要になりますので、ほかの配信サービスのように「見放題」というのはありません。

作品はたくさん揃っていますが、残念ながら、長く利用し続けるなら他社サービスのほうがお得です。

「スター・ウォーズ」の配信状況

作品名課金字幕/吹替
エピソード1
「ファントム・メナス」
220円字幕/吹替
エピソード2
「クローンの攻撃」
220円字幕/吹替
エピソード3
「シスの復讐」
220円字幕/吹替
エピソード4
「新たなる希望」
299円字幕/吹替
エピソード5
「帝国の逆襲」
220円字幕/吹替
エピソード6
「ジェダイの帰還」
220円字幕/吹替
エピソード7
「フォースの覚醒」
220円字幕/吹替
エピソード8
「最後のジェダイ」
220円字幕/吹替
エピソード9
「スカイウォーカーの夜明け」
220円字幕/吹替
ローグ・ワン220円字幕/吹替
ハン・ソロ220円字幕/吹替
オビ=ワン・ケノービ
クローン・ウォーズ220円字幕/吹替
反乱者たち220円字幕/吹替

基本的に220円の課金によって視聴可能です。

お試しトライアルは30日間ありますが、「スター・ウォーズ」も課金によってのみ視聴可能ですので、トライアル期間中も上記の金額が必要です。

30日間の無料トライアルあり!

TELASA

名称TELASA
月額料金月額618円(税込み)
お試し期間15日間
作品数10,000本
追加課金あり
ダウンロード機能あり
視聴制限(子供向け)あり

TELASAは、以前「auビデオパス」という名前で運営されており、auユーザーのみが利用可能でしたが、現在は名前も変わりauユーザー以外でも誰でも利用可能です。

人気作や定番作はだいたい配信されており、海外作品よりも国内作品のほうが多く配信されている傾向がありますので、国内作品を主に視聴したい人におすすめです!

「スター・ウォーズ」の配信状況

作品名課金字幕/吹替
エピソード1
「ファントム・メナス」
385円字幕/吹替
エピソード2
「クローンの攻撃」
385円字幕/吹替
エピソード3
「シスの復讐」
385円字幕/吹替
エピソード4
「新たなる希望」
385円字幕/吹替
エピソード5
「帝国の逆襲」
385円字幕/吹替
エピソード6
「ジェダイの帰還」
385円字幕/吹替
エピソード7
「フォースの覚醒」
385円字幕/吹替
エピソード8
「最後のジェダイ」
385円字幕/吹替
エピソード9
「スカイウォーカーの夜明け」
385円字幕/吹替
ローグ・ワン385円字幕/吹替
ハン・ソロ385円字幕/吹替
オビ=ワン・ケノービ

TELASAでも「スター・ウォーズ」は配信されていますが、全体的に他社サービスよりも若干高く、「オビ=ワン・ケノービ」に関しては配信されていません。

こちらも15日間のお試しトライアルであっても「見放題」ではありませんので、しっかり1作品ごとに課金する必要があります。

15日間の無料トライアルあり!

ビデオマーケット

名称ビデオマーケット
月額料金月額550円(税込み)
月額1,078円(税込み)
お試し期間初月
作品数240,000本
追加課金あり
ダウンロード機能なし
視聴制限(子供向け)あり

ビデオマーケットは、国内最大級の作品数を揃えている動画配信サービスで、約4万本の「見放題作品」と、そのほか膨大な数の「課金作品」に分かれて配信されています。

1,078円のほうの料金プランは、約4万本の作品が見放題で、それ以外は課金が必要になります。一方、550円のほうの料金プランは、すべての作品が「課金」によってのみ視聴可能です。

「スター・ウォーズ」の配信状況

作品名課金字幕/吹替
エピソード1
「ファントム・メナス」
220円字幕/吹替
エピソード2
「クローンの攻撃」
220円字幕/吹替
エピソード3
「シスの復讐」
220円字幕/吹替
エピソード4
「新たなる希望」
220円字幕/吹替
エピソード5
「帝国の逆襲」
220円字幕/吹替
エピソード6
「ジェダイの帰還」
220円字幕/吹替
エピソード7
「フォースの覚醒」
220円字幕/吹替
エピソード8
「最後のジェダイ」
220円字幕/吹替
エピソード9
「スカイウォーカーの夜明け」
220円字幕/吹替
ローグ・ワン220円字幕/吹替
ハン・ソロ220円字幕/吹替
オビ=ワン・ケノービ
クローン・ウォーズ220円字幕/吹替

ビデオマーケットでは「オビ=ワン・ケノービ」を除いて全作品配信中ですが、1作品220円で視聴で視聴可能です。

もしビデオマーケットで「スター・ウォーズ」を観るなら550円のプランを選びましょう!高いプランに登録しても意味がありません。

初月無料トライアルあり!

「スター・ウォーズ」に関するよくある質問

よくある質問
Q
視聴にもっともおすすめなサブスクは?
A

作品の権利を持っているDisney+ (ディズニープラス)です。「スター・ウォーズ」の映画、ドラマ、アニメがすべて配信されています。

Q
スター・ウォーズを見る順番は?どれから見ればいい?
A

公開順(エピソード4→5→6→1→2→3→7→8→9)の視聴がおすすすめです。詳しくは「スター・ウォーズを観る順番(時系列)は4→6・1→3・7→9がベスト」の記事で解説しています。

Q
スター・ウォーズの最新情報が知りたい!
A

今後も「スター・ウォーズ」作品は制作され、2023年にも公開予定です。詳しくは「スター・ウォーズの最新作に関する最新情報まとめ」の記事で紹介しています。

Q
pandora.tv(パンドラtv)で配信されてないの?
A

配信されておらず現在視聴できません。違法アップロードされたものではなく、サブスクを利用してしっかりお金を払って視聴しましょう。

まとめ

「スター・ウォーズ」の動画を無料で視聴できる配信サービスを紹介しました。

おすすめは断トツでDisney+ (ディズニープラス)です。

理由は以下の通り。

  • 作品の権利を持っている
  • 全エピソード配信中
  • 字幕と吹替に対応
  • 追加の課金が必要ない

公式が運営しているサービスなら間違いありませんし、ディズニー含めさまざまな作品を見放題に観れますので、登録してさっそく利用してみましょう!

Disney+ (ディズニープラス)

ディズニーの最新情報やお得な特典を受け取れる「Disney DX (ディズニーDX)」を利用可能なdアカウント経由での登録はこちらから。(月額料金は同じ

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

紹介しているのは2023年1月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各配信サービスの公式サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました