「デイ・アフターZ」シーズン3全12話のあらすじ内容や感想、登場人物や動画の視聴方法

「デイ・アフターZ」シーズン3全12話のあらすじ内容や感想、登場人物や動画の視聴方法
出典: Tvigle

BS日テレで視聴している方必見

動画配信サイトのHulu(フールー)では、すでに「シーズン1(全12話)」「シーズン2(全12話)」「シーズン3(全12話)」の全シーズンが配信されていて直ぐに視聴できますので、続きを早く観たい方がいましたらぜひ登録をおすすめします!

Huluは2週間のお試し無料ですし、月額もたったの933円です。

※期間中は無料で簡単に解約可能

> Huluのお試し期間に登録して視聴

ここでは動画配信サイトHulu(フールー)に初めて登録し利用する人向けに紹介していきます。いきなりですが、Huluの説明を少し。Hu...

ロシア発の海外ドラマ「デイ・アフターZ」は全部で3つのシリーズが製作されていまして、このシーズン1〜3の全エピソードは現在日本で放送/配信されていて視聴可能です。

こちらのページはシーズン3の情報のみを載せていますので、まだシーズン1と2を見ていない場合には、まずはそちらの方を視聴してからにしましょう!

さて早速ですが、「デイ・アフターZ」シーズン3の放送/配信日時や視聴方法、登場人物やあらすじ内容、感想などを紹介していきたいと思います。

シーズン1と2の情報は以下参照↓

画像: foxjapan〜BS日テレで視聴している方必見〜動画配信サイトのHulu(フールー)では、すでに「シーズン1(全12話)」「シーズ...
画像: Brod.kz〜BS日テレで視聴している方必見〜動画配信サイトのHulu(フールー)では、すでに「シーズン1(全12話)」「シーズン...

シリーズ通しての感想↓

出典: russia.tv皆さんはすでに海外ドラマ「デイ・アフターZ」は見ましたか?テレビのBS日テレで視聴している人も多いかと思いま...

「デイ・アフターZ」の視聴方法まとめ↓

最近おすすめの海外ドラマとして、私が個人的に挙げるのが「ロシア版ウォーキング・デッド」とも呼ばれている、ロシア発の海外ドラ...

 

「デイ・アフターZ」の音楽(BGM)まとめ

※以下、ネタバレが含まれています
※紹介しているのは2019年2月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください



放送/配信日時


画像: Дата выхода

シーズン3の放送/配信は、DVDの販売とレンタルが先にリリースされ、そのあとネット上の動画配信サイトHuluのほうで配信となりました。

動画配信サイトHuluでの配信は、一気に全12話配信となりますので、配信開始となり次第全エピソードを視聴することができます。

DVDの販売とレンタル:12/5(水)

動画配信サイトでの配信:12/11(火)

動画配信サイトでの配信は、シーズン1と2の間が約1ヶ月空いてましたから、それと比べるとシーズン3の配信開始はシーズン2からおよそ2週間ということで以前よりも早くなりました。

※現在視聴可能です

 

視聴方法

「デイ・アフターZ」の視聴方法は2つあります。

今ならネットですぐに見れますので、我輩はネットで見ることをお勧めします。

DVDを購入&レンタル

DVDを購入またはレンタルして観たい方は、各店舗へ行ってDVDを購入したり、レンタル店へ行きレンタルすることができます。

DVDに関しては、ネット上のオンラインショッピングAmazonなどでも買えますので、そちらで買うのもアリですね。

動画配信サイトで視聴

Hulu

近年はこちらのほうが主流となっています。

動画配信サイトのHulu(フールー)では「デイ・アフターZ」を独占配信していまして、シーズン1と2の過去シーズンに関してもいつでも好きな時に視聴することができますので、まだシーズン1と2を観ていない方は、まずは登録してそちらから順に観ることをお勧めします。

そして、すでに紹介したようにシーズン3も現在配信されています。

Huluは月額933円を払って利用する動画配信サイトで、「デイ・アフターZ」の他にも様々な人気・有名ドラマが揃っていますし、海外ドラマだけではなく、国内ドラマ(主に日テレのドラマ)や洋画、邦画、アニメなど約5万本以上もの作品が完全見放題となっています。

非常にコスパが高くなっていますので、まだ登録していない方はこの機会にぜひ登録しましょう。ちなみに、2週間は無料で見放題となる「お試し期間」が用意されています!(期間内はいつでも解約可♪)

【Hulu公式】まずはお試し登録

ここでは動画配信サイトHulu(フールー)に初めて登録し利用する人向けに紹介していきます。いきなりですが、Huluの説明を少し。Hu...

 

こんな人にオススメ!

ゾンビドラマが好きな人

アメリカドラマではないドラマを見たい人

ウォーキング・デッドを見ている人

ゾンビ×恋愛に興味のある人

このドラマは簡単に言うとゾンビドラマになりますので、「ゾンビ」や「ホラー」が好きな人には持ってこいのドラマになっています!しかも、本作のゾンビは私たちがこれまで知っているゾンビとは異なり、若い美女だけがゾンビになりますので、その設定もまた面白いです!

そして、日本で普段見るドラマはアメリカのドラマが多いですが、アメリカドラマもそろそろ飽きてきたという人も多いはず!本作はロシア発ですので、設定からしてもアメリカではもう作れないような内容に一部なっていますので、そういう点でもなかなか見ていて楽しめると思います。

また、ゾンビドラマと言えば、多くの人が見ている「ウォーキング・デッド」ですが、本作も内容やゾンビは違えど楽しめると思います!よく比較して本作のほうを「B級ドラマだ!」と評している人もいますが、見続けていくと段々面白くなっていきますよ!



登場人物


画像: CTC Love

ヴァレーラ(演 セルゲイ・ゴージン)

アイジャンを失い、新たな恋人としてカーチャが!

シーズン3ではすでに感染区域を抜け出し市内で生活しているのだが、感染区域での経験から精神不安定な状況に陥り鬱気味になっている。

 


画像: CTC Love

ミーチャ(演 ドミトリー・エンダリツェフ

能天気でナージャの彼氏。彼のおかげでナージャは理性を保つことができている。

 


画像: КиноПрофи

ナージャ(演 エヴゲーニャ・ローザノヴァ)

ほかのゾンビや人間たちを操ることができるゾンビ界の女王!

ミーチャとの赤ちゃんを妊娠しており、抗ウイルス薬を作るのに必要とされている。

 


画像: Вокруг ТВ

サーシャ(演 イワン・マカレヴィッチ)

ハッカーとしての知識を活かしてエクスタシー社にハッキングし、様々な問題を解決していく。

ニーカとは別れ友人の妹と親しくなっていく…。

 

ニカ(演 タチアナ・カユチチ)

新たな彼氏としてアンドレイが!

彼のコネのおかげで保安庁で働くことになる。

 

アナトリ・ロボダ(演 マクシム・ケリン)

抗ウイルス薬を開発するために、インガ・バローワと組んで研究する。

好きになった女性の愛を確かめるために、わざとゾンビウイルスを注入するトンデモ男!

 


画像: 24СМИ

カーチャ(演 マリア・ベロネンコ)

ジャーナリスト兼生存者としてテレビ局で番組の司会&プロデュースを担当することになる。

すでに市内に戻ってきており、ヴァレーラと付き合っている。

 


画像: CTC Love

アンドレイ(演 アントン・バトゥーイレフ)

彼の正体は保安庁で働く将校。

自身のコネで恋人ニーカに仕事を与えたり、引き続きエクスタシー社関連の仕事をする。

 

リーナ(演 クセニア・ソコロワ)

母親は行方不明で、父親を亡くし一人になってしまう。

サーシャらと共に非常線突破を試みるのですが…。

 


画像: СТС

ルドルフ・ハウスホーファー(演 フィリップ・ラインハルト)

エクスタシー社の副社長で現在、自宅軟禁中の身。

インガとは決別し、部下に新たな指示を出す…。

 


画像: Знаменитости.инфо

インガ・ベローワ(演 イリーナ・バリノバ)

国際研究所でロボダと共に抗ウイルス薬の開発に取り掛かる。

次第にロボダとは親密な仲になっていくが、彼に思いもよらぬことをされてしまう。



あらすじ内容

第1話 癒えない傷

隔離区域外では、ヴァレーラを始めとする仲間たちが、それぞれ戸惑いながらも新たな生活を始めようとしていた。一方、隔離区域内の研究所に1人の男が現れる…。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ヴァレーラとカーチャは恋人同士で、ヴァレーラは鬱気味

・ニーカとアンドレイも恋人同士で、アンドレイは連邦保安庁所属

・サーシャ&リーナ、ミーチャ&ナージャは感染区域から脱出し非感染区域へ

・正規軍が掃討作戦をして多くのゾンビを射殺

・サーシャのおかげで、リーナは記憶を消された母親と再会

・エクスタシー社の副社長ルドルフ・ハウスホーファーは逮捕で自宅軟禁中

・インガ・ベローワはワクチン開発の研究所が必要だと言って保安庁に申し出る
(ルドルフとインガはまだ組んでる)

・感染区域内の研究所にいるインガのもとに、ロボダが現れる。

・森に来たミーチャとナージャ、森の中(非感染区域)になぜか瞳が黒いゾンビが…

感想

メインキャストはみな非感染区域に戻ってきた形です。アイジャンが死んだいま、ヴァレーラの恋人はカーチャで、彼女は事実を公表し自身のテレビ番組を持つことに!一方のヴァレーラは鬱気味で、常にナイフを持ってないとダメとか…。感染区域での習慣が抜けてません。こちらのカップルの今後の展開はちょっと見えませんね〜。

ミーチャとナージャらも無事に非常線を突破して非感染区域にやってきたわけですけど、やっぱりナージャにとっては一般社会は厳しいものがありますね^^; 早速ひとり殺しちゃいましたw

ただ、サングラス姿がなかなかイケてます!人を操れる超能力も持ってるそうですし、直感に従って行動する彼女に振り回されるミーチャもいい感じです^ ^

今回の物語で一番良かったのは、リーナが母親と再会できたこと!母親のほうは衛生検査で記憶がないですけど、事前にサーシャが伝えてあげたので何とか上手くやっていけそうです。(これでリーナの出番は終了だと思われます…)

アンドレイの背後にいたのは保安庁でしたね。政府の仕事をしてたので結局はいい奴でした^^;

ニーカともいい感じですが、新たな任務を命じられているため、再び大変な想いをすることを思うと可哀想です。おそらく恋人のニーカも出番ではないでしょうか?

そして、エクスタシー社の副社長は逮捕されてますが、まだまだ作戦を実行中な様子。そして、インガもそれに協力しており、ワクチンを作るとか言っておきながら、また何かやらかしそうで怖いです^^;

そこに悪人のロボダも登場してきましたので、一体全体何が起こるのやら?

で、最も気になるのが非感染区域の森にゾンビがいることです!ナージャはそれを感じ取って森へ来たわけですが、果たしてなぜ森にゾンビがいるのか?

なんだかめちゃくちゃ面白くなっていきそうな予感です♪

 

第2話 居場所

ミーチャとナージャは、目の見えない老人が住む屋敷にたどり着く。ハッカー仲間の捜索をしていたサーシャは、その仲間の妹と出会う。彼女が持っていたPCの中には…。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ニーカはアンドレイのプロポーズの返事を保留する

・インガは自身の免責と引き換えにハウスホーファーに不利な証言をしてロボダを職員に勧誘

・ゾンビが非感染区域にいるが、彼女らはナージャと同じ境遇におり屋敷に彼氏と住んでいる

・アンドレイがナージャが起こした殺害現場となった部屋を捜査し、ブドウ糖を見つける

・カーチャの番組にリーナと母親がゲスト出演しエクスタシー社を告発

・ワクチン製造のロボダの罪はなくなり、インガ率いる国際研究所で働くことに

・ヴァレーラは日雇いで働いている

・インガに裏切られたことを知ったハウスホーファーは「ブレージック」という人物を探すよう部下に指示

・サーシャの友人もこの「ブレージック」という人物に関連

・ハウスホーファーの弁護士が「ブレージック」に会うため地下へやってくる

 

感想

感染区域から戻ってきた人たちは、みんな隠れながら暮らしてます!

ヴァレーラは日雇いで仕事していて、恋人のカーチャはテレビ番組を持ち、なんとそこにリーナと母親を登場させてエクスタシー社の正体を告発してもらうという…。どうやら放送は上司にも気に入ってもらって成功した感じです!

一方、ニーカはアンドレイの告白を保留しましたけど、まさかサーシャのことがまだ好きで迷ってるとかないですよね?意外とニーカはツンデレなので(笑)、そんな気がしなくもないですけど…。

そして、ニーカの彼女であるアンドレイは、前回ナージャが人間を殺した殺害現場におり、そこでゾンビの主食ブドウ糖を見つけました!捜査を続けていけば、おそらくナージャらにたどり着くと思いますし、一旦バラバラになったみんなですけど、近いうちにまた再会しそうな予感!

そのナージャとミーチャは古い屋敷に住むことになるのですが、そこには森で出会ったゾンビ2人組の彼氏さんもそれぞれおり予想外の展開に!どうやら彼らは1週間前に感染区域から脱出してきたようですが…..。っていうか、他にも同じような境遇の人たちがいたんですね^^;

インガはかつての上司ハウスホーファーを裏切って自分の保身に走りました。その結果、国際研究所で再びゾンビの抗ウイルス剤を作る責任者になり、まさかのロボダがそこに参加!ただ、この悪人2人が組んでいるということで、まともに抗ウイルス剤を作るとは思えませんが・・・(笑)

裏切られたハウスホーファーは、弁護士に「ブレージック」という謎の人物を探すよう指示。一方のサーシャの友達もこの人物と会う予定だと録画ビデオのなかで語っており、一体この人物が誰なのか気になるところ!ただ、物語の鍵を握っていることは間違いないので、今後が楽しみ!

なんだか、シーズン3はゾンビの登場回数が減り、陰謀やらのほうへ話が動いてますね!まだまだこのウイルス事件は謎だらけですし、シーズン1の屋敷で話していたお偉いさん方も出てきてませんので、ゾンビよりも今後は陰謀などに焦点が当てられていくように思います。

 

第3話 抑えられない心

順調にテレビ局での仕事をスタートさせるカーチャ。ヴァレーラは新しい生活に馴染めずに、常に葛藤と戦っていた。一方、ニーカは新しい職場で働き始めるのだが…。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ブレージックがハウスホーファーのもとを訪ね、ナージャを確保しインガを始末するよう命令を受ける

・サーシャがカーチャに会いに来て、エクスタシー社のデータが入ったハードディスクを手渡す

・ニーカとヴァレーラが2人でいるところをカーチャは見てる

・ニーカがついにアンドレイの告白にイエスと答え、連邦保安庁で働くことに

・ロボダとインガは、抗ウイルス剤の製造ではなく「ゾンビの制御」の研究をすることで一致

・ニーカが保安庁で精神不安定で記憶がないという男を尋問し、エクスタシー社の職員だと突き止める

・ヴァレーラは未だに精神不安定で、一般世界に馴染めない

・モスクワ(感染区域)から来た人は害虫扱い

・ナージャはゾンビ2人の忠告を無視して一人で屋敷の外を散歩

・ニーカはヴァレーラを射撃場に連れてきて銃を撃ち、お互いキスをする

 

感想

今回一番ウケたのは、ニーカが連邦保安庁で働くことになったこと(笑)

相当厳しい審査を経て働くような機関に、ニーカなんかが(失礼!)簡単に入れるんですねw

まー男がエクスタシー社で働いていたと簡単に見破ってしまいましたので、少なくとも他の保安庁の奴らよりかは役立つかもしれませんが…。ただ、さすがにヴァレーラは無理じゃないですかね?笑

働けるような人間じゃ….。精神不安定すぎません?笑

そして、ニーカはついにアンドレイの告白にOKと言いましたけど、頻繁にヴァレーラのもとを通っているのを見ると、ひょっとしたら彼に好意がある感じですね!キスまでしちゃってましたけど。。。

ヴァレーラ、カーチャ、ニーカ、アンドレイの4人の恋の行方は楽しみです^ ^

街ではどうやら感染区域から来た人は害虫扱いされているようで、「感染する〜」とかまるで小学生のようなことをされて差別されている感じには笑えますw

研究所では、やっぱり悪者2人が抗ウイルス剤の製造ではなくゾンビを制御する方向で意見が合いました!ロボダは最初は物凄くいい奴だったのですが、今ではかなりの悪者にチェンジ!こちらもどんな感じで展開していくのでしょうか?

また、インガはハウスホーファーに依頼されたブレージックという男に捜索され殺されしまう可能性もありますからね〜。

一方、ナージャも生け捕りにするよう命令が出されていますから、あまり一人で外を出歩かない方がいい気がしますけど、一人で出て行っちゃいましたね!しかも、ミーチャは泥酔してますので、助けられなさそう…。

シーズン3では、はやりゾンビはほとんど出てこない感じですかね?感染区域からの生存者の葛藤など、あくまで非感染区域での生活が描かれていて、ゾンビドラマではなくなってきた感じです。ナージャらももうゾンビにならなくなっちゃいましたし…。

 

第4話 インタビュー

カーチャは隔離区域内の独占インタビューの仕事に取り組むことになるのだが、そこで思わぬ人と再会することになる。一方、研究所のインガとロボダは、秘密裏にある実験を進める。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ナージャとミーチャの会話を密かに聞く屋敷の持ち主(目が見えない)

・カーチャは国際研究所のインタビューのため出入りを許可される(TV放送のため)

・実際に研究所へ行くと、インタビュー相手がインガとロボダで突っ込んだ質問をせず決まった質問をする
(放送内容は、研究所で働く職員を持ち上げるため…)

・インガはナージャを欲しがっており、妊娠していることもロボダに報告

・ナージャらの屋敷の近隣に住む女の子が行方不明になり、ちょうどナージャが夜徘徊していた時間と重なる

・サーシャが「友人」と「エクスタシー社の情報」を交換しろとハウスホーファーに電話するが断られる

・ニーカとヴァレーラは再び会い、ニーカはアンドレイとの婚約を伝えるものの、2人は再びキス

・ロボダはインガに「研究所にいるゾンビを妊娠させて受精卵を摘出して抗体を確認する」と提案

・ニーカもヴァレーラもカーチャのインタビュー放送を見て、2人がヒーロー扱いなのに苛立ちが隠せない様子

・言い争いで、アイジャンを殺したのはロボダではなくカーチャだったと判明、動揺するヴァレーラ

・ヴァレーラはカーチャが置き忘れたカバンから研究所への通行証を手に入れる

 

感想

まさかの真実が明らかになりました!

な、なんとアイジャンの頭を撃ち抜いたのは、ロボダではなくカーチャだったと!仕方なかったみたいな言い訳してましたけど、多分アイジャンには消えてもらって自分に振り向いてほしかったんでしょうね。これでヴァレーラとカーチャの関係は破綻!?ヴァレーラとニーカの関係は相変わらず微妙ですが、おそらくお互い好きですね。(ニーカは婚約してますけど)

ヴァレーラはインタビュー内容に相当怒っている様子で、通行証も手に入れたことから、これから感染区域にある研究所へ行く可能性大ですね!もしかしたら、銃を持ってニーカとか誘って行きそうな予感がしますが…。

それにしても、インタビュー相手が殺しあったロボダとエクスタシー社の悪者インガとは笑えます。しかも、抗ウイルス剤を作っているまるで英雄のように語っている姿には、さすがに見ている私も苛立ちを隠せません^^;

いや〜ロボダは顔つきも悪くなってきて、おまけに嫉妬心も強くて、さらにインガが好き(?)な感じがして、もう訳わからなくなってきました笑

一方、ナージャは夜に徘徊し、犬のほうは間違いなくナージャに殺されましたね(^_^;)

女の子のほうはさすがに襲ってないと思いますけど、なぜ行方が分からなくなってしまったのかは不思議!

シーズン3のここまで見ていると、感染区域から帰ってきた人の多くは精神的にヤバイ状態で社会に溶け込むのが大変な様子。ヴァレーラは鬱ですし、ニーカは婚約した直後にヴァレーラとキスしてますし、ナージャも隠れながらの生活には耐えられない様子です…。

が、そろそろ皆んなロボダとインガにイラついて目が覚めてき始めましたので、彼らも何らかのアクションを起こすのではないかと予想しています。

 

第5話 自由を求めて

復讐心に突き動かされたヴァレーラは、隔離区域への侵入を試みる。一方、ミーチャとナージャは、仲間と一緒にパーティを開き楽しいひと時を過ごしていたのだが…。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ヴァレーラはカーチャに信用できないとして別れることを提案

・屋敷では突然ゾンビが恋人を襲おうとして奇声を家主に聞かれる

・ヴァレーラはカーチャから盗んだ通行証を自分の顔に偽装しようとする

・ニーカがヴァレーラの元に来て感染区域に行くなと警告、その後2人はいちゃつき始めその光景をカーチャが目撃

・サーシャとクリスチーナ(同居人で友人の妹)の仲はどんどん親密に!

・ミーシャら6人は第1回ゾンビの夜の集い(パーティー)を森の中で開催

・ヴァレーラは偽装通行証で検問突破を試みるも、あっさり盗難証であることが見破られる

・ロボダはライバル心を燃やしている同僚の研究者を閉じ込めて彼の神経組織を破壊する

・アンドレイらはヴァレーラの元に来て検問を通してくれることに

・ニーカはアンドレイに好きではないと伝え、婚約指輪を残して車から降りる

・森の中でナージャは行方不明だった女の子を見つける

・女の子はゾンビが森にいたことを村人に言いふらす

・サーシャは同郷人が好きな黒人の男に殴られパソコンなどを破壊される

 

感想

ついにゾンビがいることがバレてしまいました!

女の子は「ただ道に迷っていただけ」というなんとも不可解な出来事でしたが、運悪くナージャがゾンビになっているところを見られてしまったため、近隣の村人にゾンビがいることがバレてしまった形です。

間違いなく次回は面倒なことになっていきそうですので、ナージャやミーチャらはどのような対策を取るのかが注目です!せっかくパーティーを開いて楽しくしていたのに残念です(T . T)

そして、恋愛関係にも大きな変化が!

ヴァレーラは事実上カーチャと別れ、ニーカもアンドレイと別れたような感じになりました。と言うと、おそらく付き合うのはヴァレーラとニーカなわけでして、お互い連絡できる状況にあるわけですから、今後2人は仲良くやっていくのではないかと思われます!ヴァレーラは感染区域に突入して何が起こるのか楽しみですし、ニーカがそこでどう関わってくるのか楽しみです。

(っいうかニーカは次から次へと男が変わりますね…笑)

一方、サーシャは黒人の男にパソコンで殴られ、さらにはパソコンを破壊されてしまいました。おそらく死んではいないと思いますが、パソコンが壊されたのは痛いですよね!こちらも今後の展開が気になるところ!

ロボダは相変わらずの嫉妬野郎で、姑息な方法でライバル心が丸出しの相手を事実上殺してしまった形です。まー自分もやられていましたから仕方ないかもしれませんが….。

次のエピソードあたりで物語が新たに展開しそうな予感!

 

第6話 ゾンビ狩り

ミーチャとナージャが身を寄せる村では、ゾンビの捜索が日々エスカレートしていた。一方、隔離区域の中でゾンビ狩りを楽しむラピーダ達に遭遇したヴァレーラは…。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・村人は森にゾンビがいることを認識し、自分たちで捜す(狩りをする)ことになる

・ナージャら3人のゾンビチームも森で人間に対し狩りをすることに(姿は見せない)

・国防省の通行許可を持っている4人が検問を通って感染区域に入る

・ヴァレーラは感染区域の基地へやってきて、その4人組がゾンビに銃を撃ち遊んでいるのを目撃する

・ヴァレーラは4人組の一人から銃を奪い、奴らに攻撃するものの脚を撃たれてしまう

・その4人組みはゾンビ狩りをしており、ヴァレーラを捜すため今後は人間狩りに変更

・ナージャらのグループのあるカップルが別れ、男のほうが失踪しミーチャが捜索する羽目に

・サーシャの同居人(女)はゾンビを排除したい連中に会い、サーシャを殴った男を突き出しそいつはボコボコ

・サーシャはカーチャに渡したデータを引き取りにくるが、すでに消去したと話すカーチャ(だが実際にはまだある)

・ロボダは研究所内で妊娠している一般の研究員の存在を確認

・ニーカがヴァレーラに電話するも、電池切れで話す前に通話は途切れてしまう

 

感想

ゾンビ狩りをする新たな集団の登場!で、ヴァレーラは基地周辺でそいつらと交戦するわけですが、やっぱり彼は非感染区域にいるよりも感染区域で銃を撃ってたほうが似合いますね(笑)

間違いなく、彼のいるべき場所はコッチのほうです!

とりあえず脚を撃たれて大変ですので、まだ研究所へは行かないと思いますが、瀕死の状態でどうするんでしょうかね?携帯のバッテリーも無くなってしまいましたし…。ニーカが駆けつけるんでしょうか?

一方、ナージャたちのグループも段々分裂しそうな感じで、一体いつ屋敷にゾンビがいるのバレるのか?家主は色々聞いてますから知ってると思いますが…。こちらも結構厄介な問題に発展しそうです!

そして、ロボダは妊婦を研究所内で見つけちゃいましたね^^;

早速インガに報告して、彼女は実験体になってしまう可能性大!研究所はまだまだ邪魔が入りそうもありませんので、引き続き妊婦の研究を続けるのだと推測します。にしても、ロボダは完全にシーズン1の頃と比べるとイメチェン感半端ないですねw

てっきり恋愛なんかに興味がない感じだったのですが、今じゃインガを愛してますからね!

この2人の関係も今後注目です♪

 

第7話 警告

ロボダとインガは、新たな実験を進めるべく策を練っていた。一方、サーシャは、ハッカー仲間の居場所に少しずつ近づいていく。その頃、ミーチャとナージャが屋敷に戻ると…。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・サーシャは友人チモンが生きていることを妹クリスチーナに伝える

・一晩経ち、ヴァレーナが目を覚ますとそこにはニーカが!アンドレイと別れた事を知る

・ロボダとインガは妊婦の研究員を実験することにする

・ヴァレーラは警備が交代する時を狙って研究所の中に入る計画

・サーシャは友人経由でハウスホーファーが住む場所の監視カメラ映像を見ることが可能に

・街や近隣ではモスクワ市民=感染者となっており、ナージャが感染区域に戻るべきだと主張

・ハウスホーファーはサーシャを殺すようブレージックに伝えろと弁護士に指示し、それをサーシャは聞いている

・家主はナージャがゾンビなのを知っており、その二人の会話を木の陰でブレージックが聞いている

・ミーチャが村の人間を一人連れてきて、ゾンビ2人と対面させ大丈夫だと仲間に知らせてほしいと伝える

・ナージャは尾行していたブレージックを見つけ、そいつに「雇い主は味方だ」と勧誘を受けるが断る

・夜、村の男が仲間を率いてやってきてカップル2人組、家主1人を射殺(ミーチャとナージャは偶然外に)

・ナージャとミーチャが戻ってくると屋敷は全焼、皆殺されてしまったことを知る

・ナージャはミーチャに「あなたが裏切った、もう顔も見たくない」と言い奇声を発する

 

感想

またしても大変なことになってしまいました(T . T)

やっぱりバラしてしまったがために、皆殺しになりました…。明らかミーチャの判断ミスですし、取り返しがつきません。おまけにナージャにもそっぽを向かれてしまって、今後2人の関係はどうなるんでしょうか?離れ離れになってもう2人で行動しないのでしょうか?ただ、ナージャだけでやっていけるとは思いませんが・・・。

そして、ニーカはヴァレーラにアンドレイとの婚約破棄を伝えました。お互い好きなんですね(^ ^) ヴァレーラもなんとか無事そうですし、ニーカもいれば安心!これまでずっと感染区域で戦ってきた2人ですので、ゾンビ狩りする奴らなんて全く相手にならないでしょう。

一方、研究所ではいよいよ職員の妊婦で実験しようとしていますが、やっぱり2人はヒドイ人間です!まーでも、ロボダはこれまで生きた人間に対して実験してきたので不思議ではないですけど…。

この2人が成敗される日は近いのでしょうか?最後はヴァレーラにでも殺されるのでしょうか?

どんな決着になるのかは、まだこの先数話ありますけど今から楽しみですね♪

 

第8話 拷問と人体実験

ナージャと離れ離れになってしまったミーチャは、サーシャに助けを求める。研究所では、実験が思うように進まず落ち込むロボダだったが、思いがけない人物が姿を現す。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ミーチャは近所の村の人間に縛られボコボコにされるが、その後ブレージックが助けてくれる

・ロボダに処置された職員の妊婦は、鏡で自分の瞳が漆黒になっていることに気づく

・ブレージックの拷問に耐えかねたミーチャは、ナージャを捜す手がかりとしてサーシャに電話

・妊婦は完全にゾンビになってしまい、研究所の観察用の檻に入れられてしまう

・サーシャはナージャの合成写真を作成し、暗号解除のウイルスも添付してブレージックに送信

・ウイルスメールのおかげで居場所が判明しサーシャが急行、無事ミーチャを解放して逃げる

・皆殺しにした村の男らのもとへ保安省のアンドレイがやってきて、事情を聞きミーチャが関わっていると判明

・歩いている途中警官に声をかけられナージャは、警官に制止を要求されると奇声を発しその場に倒れてしまう

・研究所では妊婦が急変し胎児が死んでしまうが、ちょうどナージャが見つかったと連絡が入る

・ブレージックは保安省のアンドレイの上司を誘拐して拷問し、ナージャの居場所を突き止めようとする

・研究所にやってきたナージャは装置を付けられ、逃げないように首輪には爆弾もセットされる

・サーシャとミーチャはナージャが感染区域内にいることを突き止める

・ブレージックは拷問相手からナージャが感染区域にある研究所にいることを聞き出す

 

感想

ついにナージャは捕まってしまいましたね(T . T)

にしても、妊婦をゾンビにしてしまい結局胎児も死んでしまうとは、ロボダもインガもしょうもない奴らです。運良くナージャも来ましたが、このまま大人しく実験台にはならないと思いますし、周囲からはゾンビが集合し、ブレージックもサーシャもミーチャもヴァレーラもここへ来ると思いますので、一体何が起こるのか楽しみです。

ブレージックの拷問はなかなか残酷でした^^;

ミーチャの時は全然手ぬるかったですけど、保安省の時は眼球が…。

奴は一体誰に殺されてしまうのかは気になります!順当に考えて、おそらくミーチャがやるんではないのでしょうか?

ここへ来て、皆が感染区域に戻り始め、再会するような感じになってきましたので、そっちのほうも楽しみですね。

 

第9話 抗ウイルス薬

ラピーダの手引きで、ミーチャ達は隔離区域に潜入し、ナージャを探す。一方捜査で研究所に訪れたアンドレイは、ロボダと再会。抗ウイルス薬の研究を進めるロボダは、さらに暴走する。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ゾンビには恋人がいないと生命力が衰えるということをロボダは発見する

・アンドレイは「研究所にはナージャはいない」とインガから説明を受けロボダと話すことに

・ナージャは胎盤のサンプルを取ろうとするロボダを操るが、装置が作動して気絶状態に

・アンドレイはロボダにナージャの居場所を聞くが知らないと言われる

・サーシャとミーチャの家に同居人の男勝りな友達がやってくる(ゾンビ狩りをしてヴァレーラを撃った人物)

・ナージャの赤ちゃんが危険にさらされると彼女が人間を操れることをロボダは発見

・サーシャらは友達の車で感染区域に入り、彼と同居人はゾンビレーダーを取りに行き、ミーシャは狩りをすることに

・ニーカはヴァレーラのもとを訪ねるが、どうやら彼は爆弾を作ってロボダを研究所の外におびき寄せる作戦を立てている様子

・ロボダはナージャから採取した胎盤から抗ウイルス薬の開発に成功

・サーシャの同居人(クリスチーナ)は夜、一人でゾンビに遭遇するのですが、なぜかゾンビは彼女を襲わない

・ニーカはゾンビ狩りする奴らに捕まり放置され、すぐ近くにはゾンビが数体迫る

・抵ウイルス薬の開発に成功したロボダは、インガを手足を縛ってゾンビになるウイルスを打ち彼女はゾンビに

 

感想

ロボダは凄い!と言いたいところですが、やっぱり人間的におかしいですね^^;

ナージャの協力のおかげではありますが、抗ウイルス薬の開発に成功したのはさすがです!そこは褒めましょう!ただ、そのあとまさかインガにゾンビになるウイルスを打つというトンデモナイ行動に出ましたね。彼は癖と言いますか、好きになった女性にはゾンビにして言うことを聞かせたいんですかねー?

彼の行動は全くもって謎ですし、まさか彼がこんな奴だとは思いませんでした。。。

まー、抗ウイルス薬がありますので、簡単にインガを人間に戻すことは可能なんでしょうけど、にしてもねぇ…

ところで、ナージャはもうロボダにとっては用済みになると思いますので、このままだと殺されてしまう可能性大!しかし、ミーチャらが翌日向かう予定ですので、その辺がどうなるのかは次回の楽しみです♪

また、外ではニーカがやばい状況にいて果たして誰か助けてくれるのか?やっぱりそこはヴァレーラが来るのでしょうか?

そして、気になったのがクリスチーナは何故ゾンビに襲われないのか?サーシャも不思議がってましたけど、若い女性で噛まれたわけじゃないのに、素通りする理由とは一体!?

舞台が一気に非感染区域から感染区域になったわけですが、やっぱり『デイ・アフターZ』は感染区域のほうが面白いですね!ゾンビもいますし、それを狩る奴らもいますし混沌としていて面白いです!

 

第10話 研究所への潜入

クリスチーナの秘密を知ったサーシャは、ナージャ捜しに奔走する。カーチャは司会を務める番組「ブラックデイ」を継続するために、上層部から選択を迫られる。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ヴァレーラは狩りグループの女を人質に取って無事ニーカを救出

・クリスチーナはプリオン病の一種を患っており、あと2〜3ヶ月の命だと告白

・余命がないため、クリスチーナはゾンビになって生き続けたいと言いだし、サーシャはその手伝いをすることに

・カーチャの番組では感染区域からの避難民を特集!しかし、番組観覧者から不満が出て彼らを追い出す事態に

・ロボダはインガに抗ウイルス薬を注入して人間に戻し、「俺を認識しなかった」といって愛を確かめていた

・サーシャは研究所にハッキングするため近づき、ミーチャは以前ナージャと住んでいた豪邸に向かう

・カーチャは仲良くしていた男は実はヘッドハンターで自分に近づいてきたことを知り二度と会わないことに

・ニーカは無実の人が大勢死ぬヴァレーラの作戦に反対して自らおりる

・ロボダは人間に戻った女性を世話しているが、急にゾンビに変わってしまう…

・ロボダ曰く、どうやら抗ウイルス薬の効き目はそう長くはないらしい

・サーシャは研究所に入るも入館証がなく連行されそうになるが、そこにニーカが来てなんとか解放

・ニーカとサーシャとヴァレーラは合流し、ナージャを取り戻すため作戦を立てることに

・カーチャは「誰も真実なんて求めてない。求めてるのは楽しさだけよ」と言って怒り爆発

・ニーカは研究所に侵入してUSBメモリを取り付け、サーシャは外部からハッキングすることに成功

・カーチャは視聴者の見たい内容を放送し、賞賛を浴びる

・ロボダはこれから抗ウイルス薬の完成品を作るという

 

感想

今回の注目すべき点は、久しぶりに見るサーシャとニーカの姿!元恋人同士ですが、シーズン2で喧嘩別れして以降、お互い離れ離れでした。また交際しそうにはないですが、どうやら組んで行動するようです。

そして、2人のほかにヴァレーラもミーチャも集合して、ようやくバラバラになっていた人たちが1つに集まり始めました。あと2話ということでそろそろ終盤!まもなくナージャを取り戻すために研究所へ突入するものだと思われます。

あとは、カーチャがどうなるかですよね?

あのまま自分と意図しない番組を放送し続けるのか?それとも方向転換するのか…。

いずれカーチャも合流しそうな気がしなくもないですが。。。

そして、今回新たに判明したのが抗ウイルス薬は持つ時間が限られていること!完治させる薬ではなかったんですね^^;

これから完成品を開発するようですが、果たして出来るのか?

外からはロボダやナージャを狙っていますし、さらにブレージックも居場所を知っていますので、まもなく登場してくると思います!

この先どうなるのか?予測できないところが面白いですね。

 

第11話 復讐の果て

ついに研究所に潜入するヴァレーラだが、ロボダを前に冷静さを失い暴走する。一方カーチャは、番組内でナージャの存在を世間に公表することで、何とか視聴率を上げようとする。

引用: FOX公式ホームページ

要点

・ナージャの胎児を取り出す手術の準備が完了したロボダは、インガからナージャの首輪の爆弾のスイッチを奪う

・ニーカがヴァレーラの目的を言わないため、アンドレイは彼女を拘束することに

・ロボダはナージャのもとへ行き、彼女から全ての器具を外す(首輪の爆弾も)

・ブレージックがやってきて警備を殺し研究所内に侵入

・ヴァレーラはナージャと再会するが、そこにインガが来て最終的に彼女の頭を撃ち抜いて殺す

・ブレージックはナージャを確保し、そのまま車で連れ去ってしまう

・ヴァレーラはロボダを捕まえボコボコに

・アンドレイらはヴァレーラを確保しそのまま連行(終身刑レベルの罪)

・カーチャは自身の番組でナージャについて特集する(市民にその事実が知れ渡る)

・サーシャは電話からブレージックとハウスホーファーの電話からナージャの位置を特定する

・カーチャは機密情報を生放送したため保安庁に連行されるが取引して解放

・アンドレイはニーカを救うためには「将校の俺と結婚するしかない」と言い、ニーカはそれを受け入れる

・ブレージックが離れている間に、ゾンビ狩りの奴らがナージャを発見し殺そうとする

・ミーチャがナージャのもとにやってきて、ナージャはゾンビ狩りを操って殺しゾンビにする

・ブレージックがやってきて、ナージャは奇声を発して麻痺させ彼を殺してしまう

 

感想

今回のエピソードで一気に物語は終盤に近づきました。

ナージャを無事取り戻し、インガは死にロボダもおそらく逮捕(?)

ブレージックもゾンビ狩りも死んだということで、残る問題は、サーシャの友人の存在とハウスホーファーの今後、カーチャの番組とゾンビ vs 市民くらいではないでしょうか?

ハウスホーファーは最後どうなるのか非常に気になりますし、ロボダも殺されてはいないと思いますので、再び登場することがあるのか?

問題は、再び非感染区域に戻ってナージャはどのようにして暮らしていくのかです。

次でラストということで、おそらくその辺が描かれるのだと思いますが、最後の最後はどういう終わり方になるのかとても興味深いですね!

今回のエピソードでは、やっぱりナージャはミーチャがいないとダメなのが良くわかりましたし、ニーカもなんだかヴァレーラを救うために嫌々アンドレイと婚約した形です…。また、サーシャの彼女(?)の生死も気になります。

 

第12話 願い

アンドレイと2人で人生を歩む決心をしたニーカは、思いもよらぬ行動に出る。カーチャの番組への出演を決心したナージャは、危険を冒して姿を現すのだが…。彼らの運命はいかに!?

引用: FOX公式ホームページ

要点

・クリスチーナはナージャにゾンビに感染してくれと頼むが、ナージャは彼女とサーシャのことを思って頑なに拒否

・カーチャは自身の番組で、急遽ゾンビ狩りの一人が持ち込んだ「ナージャが人を操って殺す映像」を公開

・そして、カーチャはテレビを通してナージャに自身の行動を説明するために番組に来るよう呼びかける

・クリスチーナは寝ているナージャの指を切り落とし爪で自分の手を切って感染させようとする

・ナージャとミーチャはサーシャのPCでカーチャがナージャを呼びかけている番組の映像を見ます

・ロボダはナージャに追跡装置を仕込んでおり姿を現し、その後、皮膚の下に埋め込んだ追跡装置を外す

・クリスチーナはゾンビとなりサーシャを襲おうとするが襲わず、スーツ姿の男らが持つ機器によって行動を制御され、サーシャは首元に何かを撃たれて意識を失ってしまう

・カーチャはヴァレーラと面会。どうやら殺したのはインガゾンビの1人だけだと知る

・ニーカはアンドレイに睡眠薬を入れたワインを飲ませ、気を失ったところで衛生検査の器具を利用して彼の記憶を消す

・カーチャの元にナージャから電話が入り、条件を飲めば番組に出演すると言い出す

・ナージャはゾンビを自分のところに集結させている

・連れ去られたサーシャは友人チモンと再会を果たす

・カーチャはナージャが指定した生放送の場所へ行く。ナージャはすでに仲間を呼び寄せており、カーチャのほうもアンドレイ指揮する軍隊を呼び寄せている

・ナージャは生放送を通して、モスクワ市民に援助を慈悲を求める。カーチャはこの生放送は罠だと小声で伝え、彼女らを退散させる。車で逃げるナージャやミーチャらの車が爆発し死亡する…

・半年後、ハウスホーファーは投獄

・カーチャ曰く、エクスタシー社にはまだ他のプロジェクトが存在しているらしい

・その後、車がやってきてサーシャと一緒にいた女性は射殺

・ヴァレーラは刑務所から出ると、外にはニーカが待っておりキス

・アンドレイはその光景を見ており電話で「釈放されたぞ、あとはお前に任せる」と言われる

・ミーチャは爆発から生き残っており、ナージャもロボダも無事

・ナージャは陣痛でミーチャにも攻撃的らしく手錠をかけられている

・ナージャは赤ちゃんを出産、人間の目をしているそう

・「新しい女王の誕生を祝ってる」というナージャの通り、他のゾンビたちは膝まずいている

 

感想

シーズン3の最終話が終了しました!

残念ながらシーズン4は制作されていないため、一応これで「デイ・アフターZ」の物語は終わりということになりますが、まだ物語は続けられそうな終わり方でしたので、ひょっとしたらいつの日か続編を作る可能性はありあそうですね!

結局、ハウスホーファーが最後出てこなくて投獄されたということだけわかりちょっと中途半端感は否めませんし、サーシャも友人と合流しましたが、ただ再会しただけで特に何もありません…。

カーチャは何者かに殺害され、一体誰か殺したのか不明。また、ニーカとヴァレーラのことをアンドレイは隠れて監視しているようでしたので、この件も非常に気になる終わり方になりました。

ニーカがアンドレイの記憶を消すのには正直おもしろかったですし、彼女は結局ヴァレーラのことが好きだったんだと判明!(あのエクスタシー社が開発した装置は個人的に欲しいですねw)

それと、ちゃんと描いてほしかったのが爆発シーンです!結局、車にはミーチャとナージャが乗り込んでいたんですよね???爆発にあったけど助かったという認識でいいんでしょうか?

にしても、生き残っているのは少々不思議ですし、一体どうやってあそこから脱出したのか?そういえば、生放送のずっと前にロボダが「作戦がある」と言っていましたので、何か策を練ってわざと爆発で死んだことにしたのでしょうか?

えぇ、多分そうですよね。

結局、人間と共生するのは無理だということで。

女の子が生まれたわけですが、彼女は人間なのにも関わらず、女王的な扱いになるんですね!他のゾンビは膝まずいて従うようなそぶりを見せています。

正直、最後は作りが少々雑だったかな〜と言わざるを得ません^^;

全然続きが作れる展開で終わっているため、早く本国ロシアでの制作/放送してほしいですね♪

 

まとめ

「デイ・アフターZ」シーズン3の放送や配信日時、視聴方法、登場人物、各話のあらすじ内容のほうを紹介してきました。

まだ、シーズン1と2を見ていない方はそちらか順に見ると良いと思いますし、本作は全部で36話しかなく海外ドラマにしては数日で一気見できるエピソード数ですので、休みの日などに一気見するとより楽しく見れるのはないでしょうか。

個人的にはシーズン4を見たい気もしますので、ロシアで制作されるのを首を長くして待ちたいと思います!



デイ・アフターZカテゴリの最新記事