「ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊」シーズン1第1話の内容と感想

「ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊」シーズン1第1話の内容と感想

※上の写真はNBCからの引用になります
※この記事にはネタバレ要素が含まれています

我輩
記念すべき第1話では、大体このドラマがどんな感じなのかを知ることができます!進むテンポが早く、1話完結型ということで、内容自体はそこまで濃くはないですけど、一捻りがあって面白い場面もあります!緊張感があるので、見ていて飽きないのはこのドラマの魅力ですね♪

「ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊」のシーズン1(シーズン2はないのですが…)の第1話になりますが、これは海外ドラマではパイロット版になりまして、いわゆる “お試し” で作ったエピソードとも言えます。

これがいい感じなら2話目も製作されその後も続いていきますし、この1話目がダメならそのドラマ自体はなくなってしまいます(T . T)

「ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊」は13話まであるということで、1話目がよかったということになりますね!

そんな第1話の内容と感想を紹介していこうと思いますが、主に描かれていたのは、特殊部隊チームがシリアで誘拐されたアメリカ人女性を発見し無事に確保する過程です。



第1話の内容と感想

画像: NBC

国境なき医師団で眼科医をしているキンバリー・ウェルス医師が、北シリアで誘拐されてしまいます。

アダム・ダルトンをリーダーとする特殊部隊チームは、アメリカ国防情報局の副長官パトリシア・キャンベルから連絡を受け、誘拐したテロリストを見つけ医師を無事に保護するために作戦を実行することになるのです…。

– – – – – – – – – –

画像: NBC

アメリカ国防情報局では、分析官が当時彼女の運転手だったのはナシーム・タウブという男だと特定。彼の携帯の電波を頼りに探し出すと、なんとテロリストのアル=ヌスラ戦線が支配する地域にいることが判明します。

彼らは身代金を要求することなくアメリカ人を斬首するため、これは身代金目的の誘拐ではないとわかります。

先週アメリカはブラン・バグダディというリーダーを爆弾で殺害したため、もしかしたらその仕返しかもしれないと。72時間以内に公の場で彼女は殺される可能性大。

特殊部隊チームは運転手を捕まえて尋問して居場所を吐かせる作戦。

– – – – – – – – – –

画像: NBC

運転手の部屋をマークしているのですが、そこにある一人の男が訪ねてきます。彼は部屋で口論したあと、運転手とその家族を殺し部屋を出て行きます。アダムはその男がバグダディの副官アブ・アクムーティという男だと断言します。

そして、彼を尾行すれば誘拐された彼女のもとへたどり着けると。

彼を尾行するのですが、途中で彼に気付かれてしまい仕方なく拘束することに。アミールはISISに潜入捜査していた過去がありアラビア語を話せるので、拘束している男と同じ環境にいさせて居場所を聞き出そうとします。

簡単には居場所を言わないため、アミールは自ら拘束具を解いて、アブ・アクムーティの拘束具も外し、2人は車に乗りこみます。アブ・アクムーティはアミールに尖った物を喉に突きつけており、彼の言う通り運転することに。

アブ・アクムーティは行き先を話したため、後続で追跡していたジャスミンは車から助手席に座っている彼の頭をライフルで撃ち抜いて殺すのです。そして、行き先を上空から監視しているのですが、誘拐された彼女は別に車で建物を移動していました。

そして、移動した先はなんと病院だったのです…。

– – – – – – – – – –

誘拐された彼女に付き添うテロリストの女性。アメリカ国防情報局はすぐに彼女を顔認識ソフトにかけると、なんと彼女はバグダディの妻だったのです。パトリシア・キャンベルは誘拐されたのが外科医だったことを思い出し、死んだはずのバグダディはまだ生きており、治療をさせるために誘拐したことに気づくのです。

バグダディが生きているということで状況が一変。特殊部隊チームは、誘拐されたアメリカ人を無事に救出しつつバグダディを殺す任務も遂行することになります。

– – – – – – – – – –

画像: NBC

まず、リーダーのアダムが敵にわざと捕まり、そこにバグダディの妻がやってきて他のメンバーと共に彼女を素早く確保。無線機を通じて、部下にアメリカ人の女性を連れてくるよう指示させ、連れてくる途中でその部下たちを殺し、彼女を確保。

無事に車に乗せて彼女は助かります。

– – – – – – – – – –

一方、眠らされたバグダディの妻は治療が終わったバグダディのところへ行き、一緒に病院から逃げようと車に乗り込みます。そして、車で病院から離れたところで、アダムが妻の銃のマガジンに仕込んでいた爆弾を起爆させて、バグダディ含め全員を殺すことに成功したのです。

標的を殺し、誘拐された女性も無事に取り戻したのです。

– – – – – – – – – –

隊員らの休息。彼らはビーチで子供たちに混じってサッカーを楽しんでいます。パトリシアはアダムと会話し作戦の成功を労います。

パトリシアは帰り、ハンナがドローンを基地に戻そうとしたその時、一台の車が猛スピードでビーチを目指していることを確認。その先には隊員らがいます。すると、ビーチにいたアダムも向かってくる1台の車を発見し、仲間に子供を移動させるよう叫びます。

車が子供や隊員たちのもとへやってくると、車は大爆発。自爆を図ったのです…。



我輩
ここからは第1話を見ての感想を書いていきます☆

 

記念すべき第1話が放送されました!

1話完結型ということで、物語はテンポ良くどんどんどんどん進んでいきます。展開が早くて飽きないのは間違いありませんが、「24 -TWENTY FOUR-」などのドラマを見ているので、少々内容が薄く感じてしまいます…。

それもそのはず、1話で事件は基本的に解決しますので、どうしても簡単な内容になってしまうんですよね。

なが〜いドラマに慣れてしまっているせいで、久しぶりに見るこのような1話完結型のドラマはどこか物足りなく感じてしまうのが本心です^ ^

まーそれにしても隊員の見事な活躍ぶりが描かれていました。

イケメン隊長と任務を完璧にこなす部下たち。このメンツなら絶対に失敗しなさそうです!チームワーク抜群で、雰囲気もいい感じですから、この調子で次々とテロ事件を解決していくのでしょうか?

今回のテロリストはバグダディということで、日本人でも聞いたことがあるような有名なテロリストの名前です。このように現実の世界で起きている事や名前を使うことで、より現実味溢れるドラマにしているって感じですね!

それにしても、バグダディがまさかの生きていたということで驚き!そして、彼が一般の病院にいて、彼の治療をさせるために女性を誘拐したというのも驚きでした。っていうか、病院なのにそこにいる医師では治療できないんですかね…?

医療レベルが低いとか・・・?

それで、銃のマガジンに爆薬を詰め込んでおくとか、これまでのドラマでは見たことのない技でした(笑)軍隊がやりそうな独特な作戦だなーなんて思います。

それで最後の最後は、まさかの自爆テロ!?

ビーチに車が突っ込んできましたが、あれは報復!?

次につながっているのでしょうか?

1話目ということで、注目させるためにクリフハンガー的な終わり方になりましたが、確かにあの続きは気になります!早くも2話目が楽しみですね♪

我輩
1話の視聴は動画配信サイトHuluのFOXチャンネルで放送されますので、ぜひ登録して見てみましょう!

※紹介しているのは、2018年3月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

海外ドラマの視聴なら

CTA-IMAGE 海外ドラマの視聴ならダントツで動画配信サイトのHulu(フールー)の利用をオススメします!

月額933円(税抜き)で、その他追加料金なしで登録されているすべての作品が無制限に見放題!

2週間のお試し期間もあって、一体どんな感じなのかを無料で体験することができるのです。もちろん、期間内はいつでもタダで解約可能♪

海外ドラマ好きな方は登録必須です↓

ザ・ブレイブ:エリート特殊部隊カテゴリの最新記事