「THE HEAD」シーズン2 第3話のネタバレ内容と感想

THE HEAD シーズン2第3話

「THE HEAD」シーズン2 第3話のネタバレ内容と感想を書いています。

前回の第2話の時点で、船内で起きている凄惨な事件はマギーの仕業ではないということがわかりました。

今回のシーズンはマギーの復讐という可能性は低くなり、それでは一体誰が何の目的で殺害をしているのか?アレックも怪しければ、研究データを盗もうとしているメアリーも怪しい。

さて第3話ではどのような展開になったのか?

THE HEADの視聴方法

Hulu

「THE HEAD」シーズン2はHulu(フールー)の独占配信です。

2023年6月17日から配信開始され、毎週土曜日に1話ずつ配信されていきます。Huluではシーズン1も常時配信されており、登録すれば追加課金なしの見放題。

Huluは月額1,026円(税込)を払うことで配信されている10万本が視聴可能。2週間の無料トライアルもあるので安心して登録できます。

【関連記事】THE HEADを無料で視聴する方法
【関連記事】Huluの登録方法と解約方法

この先はネタバレが含まれていますので注意してください

「THE HEAD」シーズン2 第3話のネタバレ内容と感想

THE HEAD シーズン2 第3話
画像: HBO

「THE HEAD」シーズン2 第3話の重要部分をまとめると下記のとおりです。

  • DNA検査の結果、チャーリーは部屋に拘束されるも無理やり脱出
  • マギーは見張っていた謎の男2人を殺すも、妹のシルビアが殺されてしまう
  • コンテナのなかに生きた藻類のサンプルを運べるPBR装置を発見する
    (誰かが研究を盗もうとしている)
  • オスカーがチャーリーの解放を要求し、船の電源を落としてしまう
  • チャーリーは精神がおかしくなりオスカーを殺してしまう

【第3話での死亡者】

オスカー

殺害に関与していないにもかかわらず、容疑者になったチャーリーを解放しようと奮闘。拘束から逃げ出したチャーリーを説得しようとするも、パニックになり物陰から突然飛び出してきたチャーリー自身に頭を強く打ち付けられ死んでしまう。

シルビア

姉マギーの家へ向かうも、謎の男2人に追跡されており、家のなかで銃殺されてしまう。

拘束され精神状態がおかしくなるチャーリー

DNA検査の結果、チャーリーが容疑者となり食事に睡眠薬を入れられ拘束されてしまいます。

そんなチャーリーの無実を確信しているオスカーは、メアリーの弱みを突いて、チャーリーをどうにか解放するよう半分脅します。

オスカーが掴んだメアリーの弱みとは?
オスカーは衛星電話をメアリーに貸していました。彼女は自宅への電話と話していたものの、オスカーが電話番号を調べたら、カタールにかけていたことが判明。それをほかの人に報告するぞと脅されたかたちです。

窓のない狭い部屋に閉じ込められたチェーリーは、オスカーに説得されるも、狭い部屋に閉じ込められているのが耐えられなくなり、ドアに体当たりして馬鹿力で突き破ります。

部屋を出たことを知らずに、船のエンジンを止めて電源を落とし、チャーリーを解放するよう船長に訴えるオスカー。

暗くなった船内では、レイチェルが脱出したチャーリーを目撃。それをみんなに伝え、船長とオスカーはチャーリーを捕まえるべく彼のもとへ向かいます。

しかし精神的におかしくなったチャーリーは、誰かもわからず、物陰から飛び出し、やってきたオスカーをそのまま殺してしまうのです。その後、船長がやってきてその現場を目撃。

狙いはアーサーの研究?

メアリーは「オスカーがコンテナから出てきて船内をウロウロするなと脅してきた」とアーサーに報告します。

空のはずのコンテナから、アーサーの研究対象である藻を持ち運ぶことが可能なPBR装置が見つかるのです。アーサーは発狂してその装置を破壊。自分の研究を盗もうとしている奴がいると。

これはオスカーの仕業ではないですよね。この前にエイミーはオスカーから衛星電話のことで脅されています。おそらくエイミーは、この装置を持ち込み研究を盗もうとしているのはオスカーで、彼を犯人に仕立て上げようとしています

きっとオスカーはこの装置のことはまったく知らないはず。となると、この装置があるのを知っていてあえて誘導したエイミーがかなり怪しいことになります。もしや彼女がアーサーの研究を狙っている?

追跡してるの誰?シルビアの死

妹シルビアは姉マギーが暮らす家を訪れますが尾行されています。

マギーは、妹からアーサーの娘がチームに加わっていることを知り、行方不明になっている彼女が最後に住んでいた住所を教えてもらいます。

しかし外から物音が聴こえ、2人の男がなかに入ってきます。シルビアが1人を殺すも、あとから入ってきたもう1人の男に銃殺されてしまいます。マギーはその男を銃殺。

THE HEAD シーズン2 第3話
画像: HBO

妹シルビアが殺され、マギーが悲しんでいるところに山P(山下智久)演じるアキが登場。

たとえアーサーを殺しても母親は妹は戻ってこないと告げます。

マギーは、だからアーサーを殺さず生かしておいたの。殺したいのではなく苦しめたいと語り、アーサーや娘を必ず見つけ出すと誓うのです。

まさか山Pがシーズン2で登場するとは思いませんでした。出演しているという情報はありませんでしたから、このサプライズはファンにとっては嬉しいのではないでしょうか?

1〜3話までの死亡者まとめ

船内ではこれまでに3名、全体では4名が死んでいます。

  • アーサー【生存】
  • レイチェル【生存】
  • チャーリー【生存】
  • アレック【生存】
  • エイミー【生存】
  • グロリア【生存】
  • 船長【生存】
  • ユート【生存】
  • マギー【生存】
  • コワルスキー【1話死亡】
  • ザック【1話死亡】
  • シルビア【3話死亡】
  • オスカー【3話死亡】

【コワルスキーの死亡原因】

原因不明で、研究者故に、研究が絡んだ殺しの可能性が高い。

【ザックの死亡原因】

DNA鑑定の結果を隠蔽するため。犯人がバレないよう口封じ。

【オスカーの死亡原因】

チャーリーの精神錯乱によって誤って殺された。

【シルビアの死亡原因】

見張っていた男に銃殺された。

3話を視聴した時点での疑問

【疑問1】マギーらを追跡してるのは誰?

マギーとシルビアは盗聴されたり尾行され見張られています。

ではいったい誰の命令で監視しているのか?

これまでにアーサー含めそのような言動は一切ありませんから、彼の可能性は低いです。誰が彼女らに見張りをつけているのかは謎です。

ひとつ考えられるのは、船内にいて研究を盗もうとしている?メアリーが衛星電話で話していた人物です。理由は知りませんが、まだ登場していなくて、今後登場しそうな人物といえばその人物くらいです。

【疑問2】メアリーが研究を盗もうとしている?

シーズン2はマギーらによる復讐ではありません。

マギーはアーサーらの居場所を探っており、どこにいるか知りません。船内で起きている凄惨な事件がマギーの仕業でないとすれば、一体だれが何の目的で行なっているのか?

ひとつ考えられるのは、アーサーの藻の研究を狙っている者の仕業です。

そして怪しいのがメアリーです。彼女は衛星電話を使って外部と連絡を取っており、しかもコンテナに研究対象である藻を運べる装置があるのを知っていました。オスカーは殺されたため、彼女がアーサーらにした証言(彼がコンテナのなかから出てきた)は嘘であることが確実です。

しかもメアリーは研究室におり研究ファイルをいじっていました。

おそらく彼女がレイチェルを冷凍庫に入れて殺そうとしたのではないかと思います。研究に携わる者を殺していき、研究を盗むために…。なので船内で起こっている殺しは、メアリーが研究を盗むためのものだと予想します。

【疑問3】チャーリーはただ単に精神的におかしいだけ?

拘束されて精神的におかしくなったチャーリーですが、彼は完全に無実でしょうか?

怪しかったオスカーが無実だったため、おそらく無実でしょう。まぁオスカーを殺してしまった罪はありますが、あれはただ混乱してしまっただけでしょう。今後がどうなるのか楽しみです。

まとめ

THE HEAD シーズン2 第3話のまとめ

「THE HEAD」シーズン2 第3話のネタバレ内容と感想を書きました。

シーズン2は早くも折り返し地点です。

マギーが結構メインになってくると思いきや、実はあまり物語には関係なく、アーサーの研究のための殺人なのではないかと思っていますが・・・。

次回の第3話も楽しみですね♪

「THE HEAD」シーズン2はHulu(フールー)にて独占配信中。シーズン1も独占配信されており、登録すれば追加課金なしの見放題。

2週間の無料トライアル中も見放題なので安心して登録できます。

THE HEADを視聴する【Hulu公式】
2週間のお試しトライアルはこちら

この記事は2023年6月時点の情報です。作品によってはすでに配信が終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました