「ロック・アップ / スペイン 女子刑務所」シーズン2 第5話の内容と感想

「ロック・アップ / スペイン 女子刑務所」シーズン2 第5話の内容と感想

女子刑務所を舞台にしたドラマ「ロック・アップ / スペイン 女子刑務所」シーズン2 第5話のあらすじ内容と、視聴を終えての感想について書いていきたいと思います。

見放題で視聴できます↓

Hulu

Hulu

◎月額料金933円(税抜き)
◎2週間の無料お試し期間あり
◎5万作品以上が配信中!
◎課金なしで配信作品すべて見放題
◎海外ドラマ専門「FOXチャンネル」
◎独占配信作品、オリジナル作品も豊富

海外ドラマ好きならHuluへの登録はもはや必須!一番のオススメポイントは、配信されているすべての作品が見放題ということ!ほかのサイトですと、月額料金とは別に課金しないと見られない作品がありますが、Huluは月額料金さえ払えば完全見放題です!

※期間内の解約はいつでも無料で可能

関連記事 Huluの登録方法や解約方法はこちら

関連記事「ロック・アップ / スペイン 女子刑務所」シーズン2のネタバレ&あらすじ内容&感想&登場人物&視聴方法

※トップの画像元はRotten Tomatoesになります
※この記事にはネタバレが含まれています



シーズン2 第5話の内容

ハンバルの遺体を巡って

レオポルドは「ハンバルを殺した」とカスティロに伝え、その埋めた場所を説明するものの、共犯者はおらず全て一人でやったと嘘を付くのです。その夜、レオポルドは警官カスティロらと共に遺体を埋めた場所を探しに行きます。

現場で証拠を1つも見逃さないよう部下に指示するカスティロ。レオポルドは地面に服のボタンが落ちているのを発見し、気づかれないように靴の中に隠します…。

実は・・・

レオポルドの妻と息子は遺体を埋めた場所へ引き返し、ハンバルの遺体を2人で掘り起こして車のトランクに乗せます。そして、穴には塩酸などをかけて証拠隠滅を試みるのです。(ボタンはその作業中に妻が落としたもの)

死体を埋めた現場からはほとんど証拠は出なかったようで、「塩酸処理もされておりプロがやったとしか思えない」と部下はカルティロに報告。

警察署では、証拠不十分として警官カスティロがレオポルドを釈放することに決め、ファビオが迎えに来ます。カスティロは彼らの車に追跡装置を仕掛けたと。また、カスティロのもとに誘拐事件で身代金の要求があったと部下から報告を受けます。

ファビオはレオポルドと二人っきりになり、「ハンバルの遺体は?」と聞くのですが、レオポルドは知らないと答えます。

 

刑務所でのマカレナ

ファビオはマカレナのもとへやってきて、父親レオポルドがハンバルを殺したと自白したと伝えます。驚くマカレナ。ただ、誰かが遺体を持って行ったようで、マカレナは「母と兄かも」と言うのです。その後、マカレナはファビオに「死体を処理する方法って?」と突然聞いてきます。

 

バルブエナにレイプされたリソス

リソスのもとにバルブレナがやってきて、レイプしたことを告発しないでいるお礼にチョコを持ってきます。リソスは「緊急避妊薬が欲しい」と言い、家族から受け取るよう頼むのです。

その後、リソスは仲間の “薬屋” に電話をし、ある物を家族に渡すよう伝えるのです…。

リソスのもとにバルブエナが薬を持ってきます。リソスはその薬を手に取り、バルブエナに「コーヒーを作る」と言って、コップにその薬を入れコーヒーを注ぎます。しかし、隣にいたソレが薬を入れるところを見ており、渡す寸前で遮るのです。

バルブエナが部屋から出て行くと、リソスは「殺すつもりだった」ことをソレに告白。さらに、殺そうとした動機として「レイプされた」と伝えるのです。

 

テレが窒息で倒れる

シャワー室では、新入りのバンビがマリファナを吸っており、そこにテレがやってきて注意するのですが、彼女曰く「マリファナを吸っていると過去のことを忘れられる」とのこと。

そして、「盗んだ車に赤ん坊が乗っており、そのまま放置してその赤ん坊が死んでしまった」と告白するのです。

と、そこに看守が「身体検査よ!」と背後からやってきて、とっさにテレはバンビから受け取ったマリファナをそのまま飲み込んでしまうのです。その後、彼女は呼吸ができなくなり窒息で倒れてしまいます。

すぐに医師サンドバルがやってきて、気道が詰まっていることを確認し、刃物で喉下を切ってストローを指し呼吸できるようにします。そして、テレは監視役の責任を怠ったとして、最も重い罰として無期限の懲罰房行きとなってしまいます。

 

レオポルドの妻と息子

レオポルドの妻は、ハンバルの遺体から歯を抜いて燃やそうと提案しますが、結局、山の奥に埋めに行くことにし、さらに塩酸を買うことになるのです。

いざ塩酸を買って車に積むと、そこに兄ロマンの携帯に恋人リディアから着信が!

フランスから帰国したという彼女は空港まで迎えに来て欲しいと言ってきますが、ロマンは「母親と買い物してる」と言って行けない旨伝えます。すると、リディアは「もし来ないなら、娘が殺されたことに関して黙っていたことを警察に通報する」と脅してくるのです。すぐに空港へ向かうロマン…。

ロマンは恋人リディアと合流し、嘘をつき始めた経緯について語り、さらに、娘を殺した奴を殺したことも告白。その後、リディアの自宅へ車で行きますが、門には護衛がおり、そこで彼女がカリムの捜査の指揮していると説明を受けるのです。驚く2人!

車は敷地内に入っていきますが、トランクからはビニールが少しはみ出しており、車体後部は泥で汚れているのです…。



シーズン2 第5話の感想

5話を見終えました。

今回は主人公マカレナの出演は少なく、リソスとバルブエナの関係や、ハンバルの遺体に関連したことが描かれていました。

リソスはレイプされたことを告発する代わりに殺すことに決めます。外部の仲間から薬を手に入れ、実際にあと少しで殺せたものの、そこは良心があるソレに遮られてしまいます。しかし、ソレもリソスに同情しているようで、違う方法で彼に罪を償わせようとしている様子。「任せておけ」と言っていましたが、一体ソレはどんな行動を取ってくれるのでしょうか?

このことが恋人マカレナに伝わるのも時間の問題?その時のマカレナの反応も気になります!

そして、ハンバルの遺体に関してですが、せっかくレオポルドが正直に自白しているのに、妻と息子が独断行動に出てしまい、なんと遺体を掘り起こしてしまうのです。(あのままにしておけば問題なかったのに・・・)

さらに、そこに息子ロマンの恋人リディアも関わってきて、彼女がカリムの捜査をしているということで、事態はより一層面倒なことになりそうです。

次々と善人が事件に深入りしていき、今後どうなるのか全く展開が読めません。

そこがこのドラマの面白いところでもあります。

次回も楽しみです♪

 

「ロック・アップ / スペイン女子刑務所」はHuluで独占配信中

Hulu

月額料金:933円(税込1,007円)
お試し期間:2週間(14日間)
配信作品数:5万本以上が見放題
オススメ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
– – – – –
Huluは海外ドラマ歴15年以上の私が一押しする動画配信サイトで、かれこれ7年の利用歴!
新作を最速で配信 & 面白い作品の独占配信がGoodポイントです♪
公式サイト:Hulu(フールー)

※こちらの記事は2019年10月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

ロック・アップ / スペイン 女子刑務所カテゴリの最新記事