【完全比較】24 -TWENTY FOUR-の動画を無料で視聴する方法を徹底紹介


※写真『24 TWENTY FOUR』情報局
※この記事には物語の内容が若干含まれています

「24 -TWENTY FOUR-」の動画を無料で視聴する方法をすべて比較し徹底紹介しています。

比較表にしていますので、どこを利用すればもっともお得に観れるのか一目瞭然です。

結論を教えて!

現時点で1話ごとの課金なしに視聴できるのはDisney+ (ディズニープラス)だけ。作品の権利を持っていますので、突然配信が終了する可能性も低く一番におすすめできます。

\全作品、追加課金なしで視聴できます!/

※Disney DX(ディズニーデラックス)を利用できるdアカウント(ドコモ)経由での登録はこちら

Disney+ (ディズニープラス)

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

「24」ってどんなドラマ?


画像: wpolityce.pl

テロを阻止する責務を負ったCTU(テロ対策ユニット)に所属する主人公のジャック・バウアーが、24時間以内にテロを阻止するために尽力する様子が描かれたドラマです。

単純にテロを防ぐだけでなく、

  • 仲間だと思っていた人物が実はスパイだったり…
  • 家族が誘拐されたり…

などの衝撃展開がたくさんあり、主人公のジャックはテロを阻止すると同時に様々なことを乗り越えなくてはなりません。

テロリストも強力で一筋縄ではいかず、ときには未然にテロを防げなかったり、重要人物が死んでしまうことも頻繁にあります。

「24」はテロを防ぐジャック達 vs テロリスト達の戦いがメインです!

「24」の大きな特徴として挙げられるのが「リアルタイム」で、同時並行してさまざまな出来事が同時多発的に描かれるようになっています。

動画を無料で視聴する2つの方法

これまで無料で視聴する方法は2つありました。

  • 違法にアップロードされたサイトで視聴
  • 動画配信サービスのお試し期間で視聴

違法にアップロードされたサイトで視聴

違法にアップロードされているサイトはいくつかあります。

例えば、Dailymotionや9tsuなどが代表的です。

しかし、昨今これらの動画サイトには違法にアップロードされた動画はありません!一昔前はたくさんありましたが、規制が厳しくなったこともあり削除されています。

現状これらのサイトでは一切動画を見つけれません!

そのようなサイトで視聴することは、作品を視聴する対価をを払っておらず、出演者や制作陣ら携わっているすべての人に対して大変失礼な行為ですのでやめましょう!

動画配信サービスのお試し期間で視聴

合法的に無料で視聴できるサイトも存在します。

ネット上にはさまざまな作品を視聴できる「動画配信サービス」という月額課金型のサイトがありまして、多くのサイトでは「お試し期間」が用意されており、この期間中であれば無料で1円も払うことなく視聴できてしまうのです!

こちらは合法なサイトですし、しっかり版権元に動画配信サイトのほうがお金を払っていますので、たとえこちら側がお試し期間で無料で作品を見たとしても問題ありません。

お試し期間は各サイト2週間〜1ヶ月が一般的。

この期間中ならいつでも解約できますし、解約してもお金は掛かりません!

解約しなければ、お試し期間が終了すると同時に自動的に有料会員へと移行します。

お試し期間で見たい作品を見てそのまま解約してしまえば1円も払うことはありませんが、実際多くの人はそのまま有料会員になっています。

視聴できる動画配信サービス比較

「24 -TWENTY FOUR-」の動画を無料視聴できる動画配信サービスを徹底比較していきます。

比較表を見て、ぜひお得なサービスを選び登録しましょう!

動画配信サービスの比較表



ディズニープラス


dTV


Amazonビデオ

TSUTAYA TV


TELASA


Netflix


U-NEXT


FODプレミアム


Hulu


ABEMA
配信状況
(課金)
シーズン1-7
シーズン10
(見放題)
シーズン1-10
(1話165円)
シーズン1-8
(1話150円)
シーズン9
(1話300円)
シーズン10
(1話500円)
シーズン1-10
(1話165円)
シーズン1-3
シーズン6-8
(1話286円)
字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替字幕/吹替吹替
月額料金990円(税込)550円(税込)500円(税込)1,026円(税込)618円(税込)
お試し期間なし31日間30日間30日間15日間
追加課金
(サイト内)
なしありありありあり
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※シーズン9=リブ・アナザー・デイ
※シーズン10=レガシー

現在、「24 -TWENTY FOUR-」を課金なく見放題に視聴できるのはDisney+ (ディズニープラス)だけです。

その他のサイトでは1話ごと数百円の課金が必要になりますので、もっともお得に視聴するのでしたらDisney+ (ディズニープラス)の一択と言えます。

ただし、Disney+ (ディズニープラス)ではシーズン8とリブ・アナザー・デイは配信されていないため、その2つのシーズンを視聴するならdTVをおすすめします!

ディズニープラスとdTVはどっちがおすすめ?

ディズニープラスdTV
配信状況シーズン1-7
シーズン10
(見放題)
シーズン1-10
(見放題)
月額料金990円550円
お試し期間なし31日間
追加課金
(サイト内)
なしあり

比較してみると、dTVは全シーズン配信されている一方で、Disney+ (ディズニープラス)はシーズン8とシーズン9が配信されていません。

総合的にdTVのほうが良いかと思いきや、dTVには致命的なデメリットが!

  • 全シーズンが追加課金が必要

シーズン8とリブ・アナザー・デイを視聴するなら、dTVがおすすめです。

\月額990円で見放題!/

※Disney DX(ディズニーデラックス)を利用できるdアカウント(ドコモ)経由での登録はこちら

各動画配信サービスの詳細

「24 -TWENTY FOUR-」が配信されている5つの動画配信サービスを解説していきます。

Disney+ (ディズニープラス)

Disney+ (ディズニープラス)
配信作品
(課金)
シーズン1-7
シーズン10
(見放題)
字幕/吹替字幕/吹替
月額料金990円(税込)
お試し期間なし
作品数1万6千本以上
画質SD/HD/4K
課金(作品)なし

Disney+ (ディズニープラス)は、月額990円で配信されている全ての作品を追加課金なしで見放題に視聴できる動画配信サービスになります。

以下6ブランドの作品が全部で1万6000以上配信されており、ここでしか配信されていない作品も多数あります。

  1. ディズニー
  2. ピクサー
  3. マーベル
  4. スター・ウォーズ
  5. ナショナル ジオグラフィック
  6. スター

これらの各作品が定額で見放題なのはコスパは抜群です!

ディズニーが公式に運営しており、以前は子供向けのサービスでしたが、「スター」ブランドの加入によって「24」や「プリズン・ブレイク」、「ウォーキング・デッド」などの大人向けの作品も加わり、万人向けのサービスになりました。

「24」はシーズン1から7、レガシーが配信されていますが、今後シーズン8とリブ・アナザー・デイが配信になる可能性はあります。

※Disney DX(ディズニーデラックス)を利用できるdアカウント(ドコモ)経由での登録はこちら

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

dTV

配信作品
(課金)
シーズン1-10
(1話165円)
字幕/吹替字幕/吹替
月額料金550円(税込)
お試し期間31日間
作品数12万本以上
画質SD/HD/4K
課金(作品)あり

dTVは月額550円(税込み)というほぼ業界最安値で利用できる動画配信サービスです。

配信している作品数も12万本以上と、こちらも業界屈指の多さを誇ります。

作品によっては課金が必要!
配信されている作品は「見放題作品」と「購入作品」にわかれており、月額料金で見放題に視聴できるのは「見放題作品」のみ。「購入作品」は、550円に加えて1作品(ドラマは1話)ごとに課金する必要がありますので注意が必要です。

「24」に関しては「購入作品」ですので月額料金+1話165円での視聴。

お試し期間は31日間と長いですが、期間中でも「24」は課金が必要です!

Amazonプライム・ビデオ

配信作品
(課金)
シーズン1-8
(1話150円)
シーズン9
(1話300円)
シーズン10
(1話500円)
字幕/吹替字幕/吹替
月額料金500円(税込)
お試し期間30日間
作品数非公開
画質SD/HD/4K
課金(作品)あり

Amazonプライム・ビデオは月額500円(税込み)で視聴できる動画配信サービスで、登録すると自動的にプライム会員になりさまざまなプライム特典を受けられます。

2つある料金プラン
Amazonプライム・ビデオは「月額制」と「年会費制」の2つの料金設定があり、月額制は500円で年会費制は4,900円になります。年会費制の場合は1ヶ月408円という計算になりますので、支払いは「年会費制」がお得。

こちらも「見放題作品」と「購入作品」があり、「購入作品」を観る場合には500円にプラスして課金が必要になってきますので、出費が増える可能性はあります。

配信されているコンテンツは海外ドラマだけでなく、国内コンテンツもたくさん配信されています。特に人気なアニメもたくさん配信されていますので、アニメ好きにも最適なサイトです。

独自で制作している作品も増えてきているのもおすすめポイントです。

「24」は安定して配信されていますが、現在「購入作品」になっていますので、たくさんエピソードを視聴すると結構なお金が発生します。

TSUTAYA TV

配信作品
(課金)
シーズン1-10
(1話165円)
字幕/吹替字幕/吹替
月額料金1,026円(税込)
お試し期間30日間
作品数1万本以上
画質SD/HD/4K
課金(作品)あり

TSUTAYA TVは月額1,026円で利用できる動画配信サービスで、国内外の人気・定番作品は多く配信されています。

こちらも「見放題作品」と「購入作品」があり、24は「購入作品」に分類されていますので、視聴するには追加の課金が必要です。

ジーズン丸々視聴すると、結構なお金が掛かりますね…

お試し期間は30日間用意されています。

TELASA

配信作品
(課金)
シーズン1-3
シーズン6-8
(1話286円)
字幕/吹替吹替
月額料金618円(税込)
お試し期間15週間
作品数1万本以上
画質SD/HD/4K
課金(作品)あり

TELASAは月額618円(税込み)払うことで国内外の作品を視聴できる動画配信サービスです。

配信されている作品数はそこまで多くないですが、国内の人気コンテンツが配信されていることから、登録者は次第増えています。

「24」はシーズン1から3、6から8までと中途半端な配信に加え、1話ごと286円も払う必要があるので、すべて視聴すると高額な料金になってしまいます。

まとめ

「24 -TWENTY FOUR-」を視聴できる動画配信サービスを比較して徹底紹介しました。

おすすめは見放題の追加課金なしで視聴でき、今後も突然配信停止のリスクがないDisney+ (ディズニープラス)。

海外ドラマは1話ごとに課金すると結構な出費になりますので、できるだけ課金のないサイトを選ぶほうが賢明ですね。

※Disney DX(ディズニーデラックス)を利用できるdアカウント(ドコモ)経由での登録はこちら

このページで紹介しているのは2022年1月時点の情報になります。作品によってはすでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。
タイトルとURLをコピーしました