Hulu(フールー)のサービス内容や登録・解約方法を徹底解説

Huluの解説

Huluは一体どんなサービスなのか?

現在、ネット上には「ネットフリックス」や「ディズニープラス」などの似たようなサービスがたくさんあり、Huluとの違いやHulu独自のサービスなどがわかりづらいと思います。

わたしはHuluが初めて日本でサービスを開始した2011年からもう10年以上使用しており、仕事柄さまざまな配信サービスに登録し実際に使用しています。

この記事では、Huluの配信作品や利用料金、視聴環境などサービス内容を徹底解説し、ほかのサービスとも比較しながらHuluを利用するメリット・デメリットをお伝えしています。

サービス内容を理解し、他社サービスと比較することで、本当に自分が利用すべき配信サービスがわかり、登録してはすぐに解約し…といったような無駄な出費も防げます。

Huluの概要・歴史

画像: プリズン・ブレイク情報局

Hulu(フールー)は、もともとアメリカで誕生した動画配信を提供している会社です。

2011年8月31日から日本でhulu.jpとしてサービスを開始。当時は月額料金もいまより高く、配信されている作品も数えるほどしかありませんでした。

日本のHuluは本国アメリカのHuluとは異なり、HJホールディングスという日テレの子会社が運営しています。Huluで日テレ(4ch)の番組やドラマがたくさん配信されているのはそれが理由です。

日本でのサービス開始以降、利用者数はずっと右肩上がりで増えており、国内の動画配信サービスのなかでdTVに次ぐ2番目に多いシェアを誇ります。最近では注目の人気作を独占で配信したり、大々的にテレビCMを打つなどしていますので、利用者は増加傾向にあります。

Huluの意味・語源・発音

Hulu(フールー)とは、中国語の大事なものを入れる入れ物(ひょうたん)を意味している「葫芦」と、インタラクティブに記録することを意味する「互录」にちなんで名付けられました。

Huluの正しい発音については公式Twitterがツイートしており、「九州」と同じアクセント位置で、ふぅ⤴︎るぅ⤵︎と発音するのが正解です。

以前、海外ドラマ芸人が出演しているTV番組で、その芸人がHuluをふぅ⤴︎るぅ⤴︎と誤った発音をしていました。(その方はHuluのCMに出ているんですが…)

Huluの概要

月額料金1,026円(税込)
追加課金なし
(※Huluストアを除く)
お試し期間2週間
作品数10万本以上
画質・音質SD/HD/4K
ダウンロード機能あり

Huluは、利用料金を払うことで、配信されている作品が見放題になる定額制の動画配信サービス(VOD)です。国内外問わず、ドラマや映画、アニメなどの新旧作品が10万本以上配信されており、それらの作品を1クリックでいつでも好きなときに視聴できます。

Huluの月額料金

Huluは利用料金を支払って利用する合法的な配信サービスです。

Huluは月額料金は1,026円(税込)。この金額を毎月支払うことで、配信されている作品を何作品でも、繰り返し何度でも見放題になるのです。

  • 1ヶ月:1,026円(税込)
  • 半年(6ヶ月):6,156円(税込)
  • 1年(12ヶ月):12,312円(税込)

例えば、1年間利用し続けたとしても12,312円しか掛かりません。この金額で新作・旧作問わず10万作以上が見放題になるのはコストパフォーマンスに優れていますよね。

ちなみにですが、わたしがHuluを利用を開始した2011年当初は月額料金が1,480円(税込)でした。作品数はいまほど充実しておらず、不満を感じるような料金だったのを覚えています。いまコストパフォーマンスを考えたら最悪でした。それがいまでは、作品数は豊富で、月々1,000円の支払いでOK。

月々1,026円ということは、単純計算すると1日に34円になります!1日たった34円で作品をだれだけ視聴してもOKなのです。

ちなみに、他社サービスとの料金比較は以下のとおり。

U-NEXT2,189円
Hulu1,026円
Disney+990円
Netflix990円〜
FODプレミアム976円
ABEMA960円
TELASA618円
dTV550円
Amazonプライム・ビデオ500円〜

月々1,000はほかのサービスと比較しても平均的な金額です。

Huluストアは課金が必要

Huluは基本的に月額1,026円だけで追加で料金を支払うことはありません。

他社サービスの場合、月額料金にプラスするかたちで1作品(ドラマは1話)ごとに数百円の課金が必要になることがあります。U-NEXTやdTVやAmazonプライム・ビデオがそうです。Huluは定額見放題な形態なので、作品に対する課金はありません。

しかし、Huluは「Huluストア」を呼ばれるものがあり(別サイト)、こちらで配信されている作品はすべて課金によってのみ視聴できます。(Huluアカウントを無料で作り、1作品ずつ課金)

すでにHuluに登録している人は「Huluストア」を利用できますが、そちらで配信されている作品を視聴するには追加課金が必要です。

Hulu自体は月々1,026円で見放題ですが、Huluストアの作品は別途課金が必要ということ!

支払い方法(毎月どうやって払うの?)

  1. クレジットカード
  2. NTT docomo
  3. auかんたん決済
  4. ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  5. PayPal
  6. Huluチケット

Huluの支払い方法は全部で6つあります。

さまざまな方法が用意されており、ほかの動画配信サービスよりも選択肢が多いのはHuluの素晴らしいところです。

クレジットカード

多くの人が選択する支払い方法です。

お試し期間への登録時にクレジットカード番号を入力します。2週間のお試し期間が終了し、有料会員になったあとは、自動的に毎月1,026円(税込)が引き落とされます。

もっとも簡単でラクな支払い方法ですよ!

入力するのはカード表面の「クレジットカード番号」と「有効期限」、裏面の署名欄右上にある数字3桁の「セキュリティコード」です。

※アメリカン・エクスプレスの場合は表面クレジットカード番号の右上にある4桁の番号

使用可能なブランドは以下の5種類。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エクスプレス
  • ダイナースクラブ

クレジットカードを所持していない方は、この機会に作るのも得策です。申し込んで審査が完了すると、すぐにカードが届いて使えます。

初めてのカードなら間違いなく三井住友VISAカード。三井住友銀行の口座を持っている必要もなく、どこの銀行の口座でも登録できますし、なによりカードのラインナップが豊富です。(学生専用カードや20代限定のカードなどもあります)

NTT docomo

ドコモのサービスを利用しているなら、NTT docomoで支払いを済ませることもできます。

例えば、ドコモと契約してスマホを使っている場合には「dアカウント」がネット上で発行できます。そのアカウントさえ持っていれば、スマホ代にプラスしてHuluの代金が自動的に引き落とされます。

ドコモの回線を使っているなら、一緒に引き落としすることでラクですね!

auかんたん決済

auのサービスを使用している人向けの決済方法です。

auのスマホ回線を使っている方は、こちらのauかんたん決済を選択することで、スマホ代にプラスして自動的にHuluの代金を引き落とすことが可能になります。

まずはネット上で発行できるau IDを持っている必要がありますのでそれらの取得を。

ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトンバクのサービス(スマホなど)やワイモバイルのサービスを利用している方限定の決済方法になります。

こちらもdocomoやauと同じく、スマホ代にプラスするかたちで、自動的にHuluの料金を引き落としてくれる簡単な決済方法です。

PayPal

日本ではあまり馴染みのない決済方法ですが、PayPalでの支払いにも対応しています。

PayPalは、金銭の授受を仲介するサービスとして、相手先にクレジットカード番号を知られることなく、安全に支払い取引ができるサービスとして米国をはじめ世界で普及しています。

こちらもまずはアカウントを持っている必要がありますので、すでにアカウントを持っており日常的に使用している人におすすめします。

Huluチケット

クレジットカード払いが不安な方やカードを持てない方などに推奨されているのが、Huluチケットを利用する方法です。

Huluチケットは、コンビニなどで現金で誰でも購入でき、カードに書いてあるコードを入力することで、Huluを一定期間利用できます。

ほかの決済方法と併用することもできますし、Huluチケットで登録しても「お試し期間」はしっかり利用できます。

Huluチケットの販売場所は、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクス、MINI STOP、デイリーヤマザキなどのコンビニが一般的。

ネット上のオンラインショップ(楽天ダウンロード、Amazon、giftee、BitCash)でも購入できますし、フレッツ光とgooポイントのポイント交換によっても入手可能です。

Huluチケットは最大12ヶ月分まで登録しておくことが可能。期間終了後はほかの決済方法を登録しているならそのまま自動的に決済され、登録してないとそのまま退会(解約)となります。

Huluのお試し期間

多くの動画配信サービスには「お試し期間」が設けられています。

お試し期間とは、本会員として月額料金を払うことなく、まるで本会員と同じようにサービスを利用できてしまう特別な期間です。つまり、期間中は月額料金を払わずに、配信されている作品が見放題になるということで、非常にお得な期間になります。

Huluはこのお試し期間を2週間設けており、期間中はHuluで配信されている10万作以上が見放題になり、制限は一切なく視聴できるのです。

2週間は本当に1円も払う必要がありません!完全無料です。

注意点としては、先程紹介した「Huluストア」の作品を視聴する場合には、お試し期間に関係なく1作品(ドラマは1話)ごとに課金が必要になります。「Huluストア」の作品を視聴する場合は要注意。

お試し期間中は無料で解約でき、解約料金も一切発生しません。たとえ期間中にたくさん作品を観たとしても、1円も払わず解約できてしまうのです。これがお試し期間です。

登録すると、まずはこのお試し期間から始まります。全員が利用できる嬉しい期間です!

他社の配信サービスとお試し期間の長さを比較。

U-NEXT31日間
dTV31日間
Amazonプライム・ビデオ30日間
TELASA15日間
Hulu2週間
FODプレミアム2週間
ABEMA2週間
Disney+なし
Netflixなし

U-NEXTやdTVなどは約1ヶ月とお試し期間は長めに用意されています。

一方、最近人気の高いDisney+やNetflixにはお試し期間がありません。かつてはあったのですが、すでに廃止しています。お試し期間は廃止になる傾向にありますので、まだ2週間も用意してくれているHuluはありがたいですね。

Huluの対応デバイス(何で見れるの?)

  • スマートフォン
  • パソコン
  • タブレット
  • ゲーム機
    (PlayStation3、PlayStation4、PlayStation Vita、Will U)
  • テレビ
    (インターネット対応のスマートテレビ)
  • メディアプレイヤー
    (Nexus Player、Chromecast、PlayStation®Vita TV、Apple TV、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、Air Stick)

Huluは上記の機器で利用できます。

スマートフォンやパソコン、タブレットでの視聴は、登録したあとにHulu公式アプリをダウンロード&インストールする必要があります。ゲーム機で視聴するには、PlayStationならPlayStation Storeに行きダウンロードを済ませます。

一般的な視聴方法はスマホやパソコン、タブレットです。自宅のテレビで視聴するなら、ゲーム機やメディアプレイヤーも選択肢に入ります。

Huluの対応画質(綺麗なの?)

Huluで配信されている作品は、フルHDや4Kに対応しています。

ほとんどの作品はフルHDで、一部の作品のみ4Kに対応。4Kで視聴するには、再生できるモニターや速度の速い通信回線が必要です。4K対応作品でも通信速度が遅いと画質は落ちます。

画質は通信速度に依存しますので、快適に視聴するならしっかりWi-Fi環境が整っている場所を選びましょう。

スマホなどの小さな画面で視聴しても、Huluはとても高画質に観れますよ!

Huluの配信作品(どんな作品が配信中?)

Huluでは下記のジャンルが配信されています。

  • 洋画、邦画
  • 国内・海外のドラマ
  • TVアニメ、アニメ映画
  • 韓国ドラマ/アジアドラマ・映画
  • 国内・海外バラエティ/リアリティショー
  • ドキュメンタリー

Huluの特徴としては、さまざまなジャンルの作品が満遍なく揃っている感じです。

昔から「海外ドラマ」に力を入れており、新作やほかで配信されていないドラマを配信してくれます。最近では「韓国ドラマ」にも力を入れていて、ラインナップも豊富です。

洋画、邦画

配信されている作品の例
orange -オレンジ- 、インシテミル 7日間のデス・ゲーム、海月姫、ヒロイン失格、進撃の巨人、ヘルタースケルター、トリック劇場版、探偵はBARにいる、蛇にピアス、好きっていいなよ。、ザ・リング、20世紀少年、桐島、部活やめるってよ、バトル・ロワイヤル、パディントン、シークレットアイズ、ゼロ・グラビティ、ワイルド・スピード、ベンジャミン・バトン、ブレードランナー、ホビット、チャーリーとチョコレート工場、ラストサムライ、ネイビーシールズ、ロード・オブ・ザ・リング、エクスペンダブルズ、ターミネーター…

洋画や邦画の配信数は多いです。

有名・定番の多くは配信されていますし、古くてマイナーな作品も意外と配信されています。洋画はもちろん、邦画のライナップも豊富です。

昔観た作品ももう一度見直すときなどにHuluはとても役立ちます!

国内・海外のドラマ

配信されている作品の例
トドメの接吻、IQ246 ~華麗なる事件簿~、黒革の手帖、コウノドリ、過保護のカホコ、SPEC、Nのために、デスノート、ROOKIES、下町ロケット、ゆとりですがなにか…、ウォーキング・デッド、LOST、24 -TWENTYFOUR- 、ゲーム・オブ・スローンズ、クリミナル・マインド、エクソシスト、ヴァンパイア・ダイアリーズ、ゴシップガール、フラッシュ、スーパーナチュラル、セックス・アンド・ザ・シティ、NCIS、グリム、アウトランダー…

Huluは日テレ系列の配信サービスなので、TVで放送されたドラマの見逃し配信や本編では描かれなかったHulu限定のオリジナル映像が配信されます。

日テレのドラマは豊富に配信されていますし、過去のドラマを観たい人は登録必須。今後も日テレのドラマを楽しみにしている人も登録しておく価値あります。

海外ドラマのラインナップも豊富です。Huluでしか配信していないドラマも多々配信され、最近は海外の制作スタジオと組んでドラマ制作にも関わっています。ほかでは見れないおもしろいドラマを配信していますので、海外ドラマ好きも登録必須です。

最近では日本人俳優も出演している「The Head」という海外ドラマの制作に参画しており、Huluで独占配信しています。

TVアニメ、アニメ映画

配信されている作品の例
魔法使いの嫁、名探偵コナン、ポプテピピック、BORUTO、アンパンマン、おそ松さん、銀魂、怪盗グルーの月泥棒、ポケットモンスター、NARUTO ナルト -疾風伝- 、妖怪ウォッチ、ジョジョの奇妙な冒険、進撃の巨人、スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ、きかんしゃトーマス…

Huluの視聴ランキングで上位を占めるのがアニメです。

アニメもたくさんの種類が配信されていて、よく視聴されています。上記のタイトルはほんの一部で、ほかにも膨大な数の作品が配信中です。

アニメも豊富なので、子育て中の方にもおすすめできます!

韓国ドラマ/アジアドラマ・映画

配信されている作品の例
今からショータイム、イヴの愛、浪漫ドクター キム・サブ2、熱血弁護士パク・テヨン、孤高の皇妃、輝ける彼女、私の人生の春の日、トッケビ、夕食、一緒に食べませんか?、町の弁護士チョ・ドゥルホ、女教授、新感染…

Huluがいまもっとも力を入れているのが韓国ドラマです。

テレビでの放送は少なくなった韓国ドラマですが、動画配信サービスに視聴者が流れてきていて、ものすごく需要は高いです。Huluでは昔のドラマは当然ながら、最近はどんどん新作を追加しており、ラインナップは充実しています。

国内・海外バラエティ/リアリティショー

配信されている作品の例
徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました、ダウンタウンのガキの使いじゃあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ、ドキュメンタリー 安室奈美恵、マツコ会議、東野・岡村の旅猿、有吉反省会、NOGOBINGO!、エンタの神様、笑点…

日テレ系の動画配信サービスであるHuluでは、日テレのバラエティも豊富に配信されています。

有名なのが「ダウンタウンのガキの使いじゃあらへんで!絶対に笑ってはいけないシリーズ」で、ここでしか配信されていない番組が多数あります。よく4chの番組を観る、4chの見返したい番組があるのでしたら、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

ドキュメンタリー

配信されている作品の例
悪魔と化した女たち、解明・宇宙の仕組み、世界10大ミステリーを追え!、人類滅亡、肉食恐竜の真実、ブルー・プラネット、迷宮事件ファイル、ねこまにあ…

海外のドキュメンタリー作品も増やしてきています。

ドキュメンタリーは勉強になる興味深い内容の番組が多く、一度見始めると時間が経つのがあっという間です。映画やドラマを楽しむと同時に、新たなことを知りたい・学習したい人にはHuluはピッタリな配信サービスといえます。

Huluの登録方法

Huluに初めて登録する人向けに、登録方法をわかりやすく解説します。

登録作業が苦手な人も、この解説を見ながら登録すればすぐ終わります。登録が終われば、そのまま「お試し期間」となり、配信中のすべての作品が見放題です。

ここではPC(パソコン)とスマホでで登録する方法を実際の画面に沿って解説していきます。

スマホでの登録方法

Huluの公式ホームページを開く(←タップすれば開きます)

②開くと以下のページが表示されますので、赤線で囲ってある「まずは2週間無料でおためし」をタップ(その下に書いてある日にちは登録する日によって異なります)

③ 開いたら以下の必要事項を入力します。

  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • お支払い方法

入力し終えたら、「Huluからのマガジンを受け取る」は任意でチェック(チェックすると登録したメールに定期的にマガジンが届きます)、「利用規約〜」の欄には必ずチェックを付けます。(付けないと登録できません)

最後に緑色の「入会する」をタップし登録はすべて完了。Huluのサービスを利用できるようになります。

メールアドレスは今後Huluにログインする際に必要になります。パスワードはアルファベットと数字をどちらも1文字以上使って合計8文字以上にする必要があります。

以上で登録方法の説明は終了です。

パソコンでの登録方法

Huluの公式ホームページを開く(←クリックすれば開きます)

②開くと以下のページが表示されますので、赤線で囲ってある「まずは2週間無料でおためし」をクリック(その下に書いてある日にちは登録する日によって異なります)

③下記の必要事項をすべて入力します。

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • お支払い方法」

入力し終えたら、「Huluからのマガジンを受け取る」は任意でチェック(チェックすると登録したメールに定期的にマガジンが届きます)、「利用規約〜」の欄にはチェックを必ず付けます。(付けないと登録できません)

付けたら最後に緑色の「トライアルを開始する」をクリックすると、登録は全て完了しHuluのサービスが利用できるようになります。

以上で登録方法の説明は終了です。

【関連記事】登録方法と視聴方法、解約方法をより詳しく紹介

Huluでの視聴方法

登録を済ませたら、次にHulu公式アプリをダウンロード&インストールします。

パソコンの場合はそのままHuluの公式ホームページで視聴できます。スマホやタブレットで視聴する場合は、「Hulu公式アプリ」をダウンロードしてアプリで視聴します。

iOS(iPhoneとiPad)でのダウンロード方法

①ホーム画面にある「App Store」を開きます

②右下の検索から「hulu」と入力します

③Huluの公式アプリが出てきたら「入手」を押しダウンロード開始(下の画像では「開く」になっている箇所)

④アプリがダウンロード&インストールされたら、ホーム画面に新たに作成されたHulu公式アプリをタップ。以下の画面が表示されますので、登録した際に入力したEメールアドレスとパスワードを入力してログインをタップします。

⑤タップすると広告が出てきますが、スキップするとHuluのホーム画面が表示され完了です。

Androidでのダウンロード方法

①元々入っているアプリ「Play Store」をタップします

②検索欄に「hulu」と入力すると以下のような画面になりますので、インストールを押してアプリをインストールします(時間が掛かる場合もあります)

③インストールが完了したら、ホーム画面に新たに作成されたHuluアプリをタップします。そのあとはメールアドレスとパスワードを入力してログインすると、Huluが利用できるようになります。

Huluの解約方法

Huluの解約方法は他社と比較しても簡単です。

他社サービスのなかには、解約させないように解約方法をわかりにくくしていることもあります。Huluは誰でも簡単にクリック数回で解約可能です。

パソコンでの解約方法

①Huluのホーム画面右上のアイコンをクリックし、赤線で囲んである「アカウント」をクリック

②パスワードを入力するページが表示されますので入力。次に表示された画面の下に赤線で囲ってある「契約を解除する >」をクリック

③「ご契約を解除する前に」のページが表示され、Hulu側から「解約するなよ」という最後の足掻きがありますが、無視してそのページの一番下へ

④赤線で囲った「契約の解除を続ける」をクリックすると、無事解約できます

スマホでの解約方法

スマホでの解約方法は、パソコンの解約方法とまったく同じです。

「アカウント」をタップし「パスワード」を入力、開いたページの一番下にある「契約を解除する」ボタンを押すと解約の手続きへ進みます。

注意しなければならないのが、iOS(iPhoneなど)のHuluアプリからは解約できない状況になっています。iPhoneやiPadをお使いの場合には、アプリからではなくブラウザー(Google ChromeとかSafariとか)からHulu公式サイトへ行き、PCと同じ方法で解約してください。

Android(iPhone以外)アプリからは同じ方法で普通に解約できます。

【関連記事】登録方法と視聴方法、解約方法をより詳しく紹介

Huluのメリット・デメリット

Huluを10年以上使用し、他社サービスと比較した上でのメリットとデメリットを紹介します。

メリットもあればデメリットもありますので、両方をしっかり理解したうえで登録しましょう。

海外ドラマ好きの観点から書いています!

Huluのメリット

  • 別途課金がない定額見放題
  • コストパフォーマンスの良さ
  • 日テレのドラマ・番組を配信
  • おもしろい海外ドラマを独占配信

別途課金がない定額見放題

Huluは定額見放題な配信サービスです。

定額見放題というのは、毎月決まった金額だけを払うことで、配信されているすべての作品が見放題になるサービスのことです。

実は多くの配信サービスでは、毎月決まった金額を払ったとしても、すべての作品が見放題ではありません。作品によっては課金をしなければ視聴できないものもあり、結果的に月額料金以外にも余計な出費が発生してしまうことがあるのです。

Huluは完全に定額見放題なので、月々1,026円(税込)以外に1円たりとも発生しないのです。

Huluのほかに定額見放題なのは、NetflixやDisney+になります。U-NEXTやdTV、Amazonプライム・ビデオは、作品によっては1作品(ドラマは1話)ごとに数百円の課金が必要です。

余計な出費を心配する必要がないのは大きなメリットと言えますね!

Huluストアは課金あり

Huluでも「Huluストア」で配信されている作品はすべて課金によって視聴可能です。あくまで定額見放題なのはHuluで配信されている作品だけです。

コストパフォーマンスの良さ

Huluは月額1,026円(税込)だけで配信されている全作品が見放題です。毎月たった1,000円で何作品でも視聴していいわけで、DVDのレンタルを考えるとおそろしく安いです。

しかも視聴するのに10万以上の選択肢があるわけで、この膨大な作品数から何度でも視聴できるというのは、とても贅沢な時代になりました。

配信している作品も入れ替わりがあり、新しい作品が毎月のように追加されていくため、飽きることなく新作を見続けれます。

日テレのドラマ・番組を配信

日テレのドラマ番組を視聴できるのはHuluだけです。

テレビで放送した人気ドラマや番組をネット上でもう一度視聴できるのは、日テレのドラマや番組好きには堪りません。

「見逃し配信」はもちろんのこと、Huluではテレビで放送できなかったオリジナルストーリーを配信。ドラマのファンにとって嬉しい内容の番組が独占して配信されるため、これはHuluを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

おもしろい海外ドラマを独占配信

既存の海外ドラマのラインナップが豊富なのに加え、Huluは他社サービスでは配信されていないドラマを配信してくれます。

近年では、スペインからおもしろい刑務所ドラマを独占配信したり、欧州の会社と組んで内容の濃いサバイバルミステリーを配信したり、ロシアから米国とは異なるゾンビドラマを持ってきたり。海外ドラマ分野では積極的に名の知れないけどおもしろいドラマを配信しており、そこは他社との大きな差別化になっています。

Huluのデメリット

  • 新コンテンツの追加が物足りない
  • 他社サービスとの差別化が少ない
  • 海外ドラマの配信が中途半端

新コンテンツの追加が物足りない

Huluは新しい作品を続々と追加してはいるものの、もう少し追加する作品を増やしたり追加する頻度を上げたり、改善できる点はあります。

例えば、海外ドラマの視聴目的でHuluを利用している場合、一通り見たい作品を視聴し終えてしまうと、ほかに見たい作品がなくなってしまいがちです。どんどん新しい作品を追加してくれないと、観る作品がなくなってしまうわけです。

また、作品の数と同時に頻度高く、すべてを見切れないくらいどんどん追加してもらいたいんですよね。ここは充分改善の余地がある点です。

他社サービスとの差別化が少ない

他社サービスと比較すると、Huluだけが優れていることが意外と少ないです。

  • 日テレのドラマや番組が独占配信
  • 他社で配信されていないオリジナルコンテンツ

コンテンツに関しては上記くらいしか差別化がありません。

もっともっとHuluでしか観れない作品を増やしたり、他社との違いを出してほしいですね。他社サービスを使っていて違いを感じられない瞬間もあるので、Huluに登録すべき理由をたくさん作ってもらいたいと思います。

海外ドラマの配信が中途半端

Huluは昔から海外ドラマの配信に力を入れていましたが、ここ数年で既存の配信作品が終了しており視聴できなくなっています。例えば「プリズン・ブレイク」 や「24」や「LOST」です。

これはDisney+ (ディズニープラス)が作品の権利を持っているので仕方ない面もありますが、やはり定番のドラマは配信してもらいたいです。定番のドラマがしっかり配信されているうえで、Huluでしか観れないオリジナルドラマが配信されていることに価値があります。既存の作品と独占作品の両方が揃っていないとダメですね。

海外ドラマは通常は複数のシーズンがあります。その一部しか配信されていないことがあり、配信するなら中途半端に配信せず、すべて配信してほしいというのが本音です。一部しか配信されていないと満足感が下がります。

まずはお試し期間でサービスを無料で利用

10年以上の利用歴からHuluのサービス内容を紹介しました。

コストパフォーマンスに優れた配信サービスで、定額見放題で余計な出費を心配する必要がないことは利用する大きなメリットです。

10万以上の膨大な数の作品が配信されていて、映画やドラマ視聴が好きな人はぜひ登録しておきたい配信サービスです。

サービスをフルで無料体験できるお試し期間が2週間あり、じっくり使い倒したうえで登録するか否か判断できます。しかも期間中はいつでも無料で解約できますので、こちら側は損をすることはありませんので、使わない手はありません。

2週間のお試し期間はこちら

この記事は2022年10月時点の情報になります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました