「ウォーキング・デッド」シーズン11第9話のネタバレ内容と感想

画像: Josh Stringer/AMC

「ウォーキング・デッド」シーズン11第9話のネタバレ内容と感想を書いてます。

こちらはまだ放送されておらず、米国で2022年2月20日から放送予定です。

予告編と本編映像がすでに公開されていますので載せています。

シーズン11の視聴方法なら!

シーズン11の配信は日本で10月27日(水)からで、動画配信サービスのDisney+ (ディズニープラス)で日本独占最速配信されますので登録しておきましょう!

Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニー、マーベル、スター・ウォーズ、ピクサー、ナショナル ジオグラフィック、スター(10/27から)の計6つのブランドの作品を、月々990円(税込み)で見放題に観れます。

Disney+ (ディズニープラス)の公式サイト

ネタバレ内容が含まれていますので、見たくない方はご注意ください

第9話の予告編と本編映像

予告編には、コモンウェルスのボスであるパメラ・ミルトンが映っています。

食料問題は一時的に解決しそうですが、どうやらアレクサンドリアの住人はコモンウェルスに住居を移すようですね。コモンウェルスの兵士がアレクサンドリアに訪れていますので、きっとユージーンが話したのでしょう。

ゲイブリエルは、リーパーズの一人の男と対面!

神様を信じる者同士の対面となり、なんだかんだ意気投合しそうですが…。

第9話のネタバレ内容

放送されたら追記します。

第9話の感想

放送されたら追記します。

第10話の予告編

公開されたら載せます。

まとめ

「ウォーキング・デッド」シーズン11第9話の内容と感想を書きました。

このページで紹介しているのは2021年10月時点の情報になります。作品によってはすでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました