「ウォーキング・デッド」シーズン11 パート3(17話以降)の独占配信スタート!Disney+ (ディズニープラス)でいますぐ視聴する>>>

マギーが再登場!これまで何処にいた?どうやって戻ってくる?【ウォーキング・デッド】

「ウォーキング・デッド」シーズン11で再登場すると思われていた人気キャラクターのマギー・リー(演 ローレン・コーハン)ですが、なんとシーズン10の最終16話から登場するようで、実際にすでに公開されている本編映像にて彼女の久々の姿を見ることができます!

マギーは、シーズン9で主人公のリック・グライムズ(演 アンドリュー・リンカーン)が退場したのとほぼ同時期に番組から消えてしまい、その理由としては、役を演じているローレン・コーハンが別の作品で主役で出演することに決まったからです。

しかし、その出演した作品(Whiskey Cavalier)は続編の制作がキャンセルされてしまったため、事実上、マギーは再び「ウォーキング・デッド」に戻ってこれる状態になり、ファンもそれを強く待望していたため、本人も戻ることに決めたのだと思われます。

そして昨年、放送局であるAMCは正式にマギーが戻ってくる旨を発表し、シーズン11で本格復帰することが決まったのです。あくまで “本格復帰” するのがシーズン11からであり、復帰自体はシーズンの10の最終話ということだそう。



マギーはこれまで何処にいた?


画像: AMC

ヒル・トップを率いていたマギー。

突然いなくなった理由として、以前道端で接触してきた白髪の女性ジョージーについて行き、そちら側のグループで生活し手伝っている、といった事が明かされていました。

こちらがジョージーです↓


画像: AMC

ただ、オーシャンサイドにてキャロルが「彼女に手紙を届けたけど、音沙汰がない…」みたいなことを話していたと思いますので、消えて以降、マギー本人からグループみんなへの連絡はなかったように思われます。

 

どうやって戻ってくるの?

公開されているシーズン10 第16話の本編映像を見ると、マギーは地面に隠されている箱を開けて、中から手紙を取り出して読んでいるシーンが映っています。

手紙には、「ジーザスやタラ、イーニッドが死んだこと」や、「囁く者たち(ウィスパラーズ)と呼ばれる奴らが現れたこと」など、アレクサンドリア側の近況報告みたいなことが書かれています。(これはおそらく、事前に近況報告することを双方で約束していたのでしょう…)

それまでマギーがなぜ手紙を見ていなかったのかは分かりませんが、今回手紙を見たことで、おそらく助けに来る感じで戻ってくるのではないかと個人的には思ってます。

ダリルたちはちょうどベータ率いるウォーカーの群れに包囲されてしまい、絶体絶命のピンチになっています。ウォーカーの内蔵を使ったカモフラージュ作戦で病院は脱出するのかもしれませんが、それでもまだまだベータらの脅威は続くと思われますので、ヒーロー的な感じで助けにやってくる流れが自然ではないでしょうか?

ちなみに再登場しているマギーが映っている映像はこちら↓



注目!マギーとニーガンの関係


画像: Daily Express

マギーが戻ってくること自体は朗報なのですが、そこで気になるのはやはりマギーとニーガンの関係です。

と言うのも、マギーがいた頃のニーガンと今のニーガンとでは全くの別人と言っても過言ではありません!当時マギーがいた頃のニーガンはまだ牢屋に入っており、外に出るなんて誰も想像できませんでした。

ところが、今ではみんなのためにアルファを殺したり、料理を作ったりと、住民たちからの信頼をだいぶ得ており、もうすっかり他の人たちと同じように外に出て自由に暮らしています。

みなさん覚えていると思いますが、シーズン7の第1話でマギーは夫グレンを目の前でニーガンに撲殺されています。それ故、ニーガンに対しては強い恨みを持っていることは間違いなく、「殺したい」と思っていることは確実です。

そんな人物がみんなの元に戻ってきた時に、普通に暮らしているニーガンの姿を見て、マギーは一体どのような反応をするのでしょうか?

本編映像に映っているマギーの指には相変わらず指輪もしていることから、当然ながらグレンのことは覚えていると思いますし、そんな簡単にニーガンを許すことはないと思います。

ようやく皆に受け入れられ始めた矢先、ニーガン自身も彼女が戻ってくることでなかなか大変な日々を過ごすことになりそうですし、また一悶着ありそうですので、その辺はドキドキで楽しみではあります^ ^

シーズン10の最終16話で登場するマギーを早く観たいですし、欲を言えば、本格復帰するシーズン11も早く放送してもらいたいところですね!

タイトルとURLをコピーしました