【徹底比較】ヤング・スーパーマンの動画を無料で視聴する方法【配信】

  • ヤング・スーパーマンはどこで配信されてるの?
  • 無料で観れちゃう方法ってある?一番安く観れる方法は?
  • DailymotionやPandoraでの配信は?完全無料で観れる?

このような疑問をお持ちの方向けの記事になっています。

わたし自身、ヤング・スーパーマンは日本で最初にNHKが放送していたのを目にして以来、大好きな海外ドラマのひとつで、日々ネットでの配信状況について追っているため、他のサイトよりも最新かつ詳しいと思います。

この記事では、ヤング・スーパーマン(原題: Small Villem)の動画をネット上で配信しているサイトについて徹底比較、さらに、Dailymotionなどで完全無料で観れるのか?また、観れない場合はどこが最安で観れるのかを書いています。

本作はエピソード数が多いので、適切なサイトで視聴しないと本来払う必要のない無駄なお金を払う羽目になりますので、ぜひ紹介することを参考にしてそのようなことは避けましょう!

 

結論を早く知りたい方に!
  • U-NEXT:シーズン1〜6(見放題作品)
  • Amazonプライム・ビデオ:シーズン1〜10(購入作品)

 

シーズン1〜6まではU-NEXTで見放題(月額料金は発生)にて配信中なので選択肢はひとつ!一方、シーズン7以降はAmazonプライム・ビデオでしか配信されていないので、視聴するなら登録必須!ただ、Amazonプライム・ビデオは、月額料金とは別に1話ごとの課金が必要になります。

 

吹替・字幕に関しては、Amazonプライム・ビデオは字幕のみでの配信!U-NEXTではシーズン1/2/3/6のみ吹替・字幕で配信、シーズン4/5は字幕だけの配信となっています。

 

最安は、シーズン6までU-NEXTで、それ以降はAmazonプライム・ビデオを利用する方法!シーズン1からAmazonプライム・ビデオだと出費がかなり痛いです…(T . T)

 

U-NEXTでシーズン1をお試し視聴する

このページで紹介しているのは2020年12月時点の情報になります。作品によってはすでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。

完全無料?Dailymotionなどでの配信状況

今回は完全無料で配信されている可能性のある(過去に配信されていた)、

  • Dailymotion
  • Pandora
  • 9TSU

の3つのサイトで「ヤング・スーパーマン」が配信されているか否かを調べてきましたので、その結果を書いていきます。

結論から言いますと、この3サイトとも本編の配信はありませんでした。

検索結果のスクリーンショット↓

「ヤング・スーパーマン」はマイナーな海外ドラマですから、あまり日本での知名度は高くないですし、それ故、過去を含めてもどうやら配信されていませんね(T . T)

完全無料で観ることはできないという結果に!しっかりお金を払って観なければなりません…

 

「ヤング・スーパーマン」動画の配信サイトを徹底比較

動画サイト配信課金月額料金お試し
U-NEXTシーズン1-6
(字幕/吹替)
×2,189円(税抜)31日間
Amazonビデオシーズン1-10
(字幕)
シーズン1-10
1話250円
408円
(年会費制)
500円
(月額制)
30日間
Raluten TVシーズン1-6
(字幕/吹替)
×2,189円(税抜)31日間
Hulu××××
dTV××××
TSUTAYA TV××××
TELASA××××
ビデオマーケット××××
FODプレミアム××××
Netflix××××
ABEMA××××
補足

U-NEXTとRakuten TVでは、シーズン1/2/3/6は吹替・字幕での配信、シーズン4と5は字幕だけの配信となっています

配信しているのは、主にU-NEXTAmazonプライム・ビデオの2サイトになります。Rakuten TVはU-NEXTを利用していますので、利用するならU-NEXTでOKです。

U-NEXTのまとめ
  • シーズン1〜6を課金なしで配信
  • 一部シーズンが吹替にも対応
  • シーズン7以降の配信はない
Amazonのまとめ
  • 全10シーズンを配信してる
  • すべて課金(1話250円)が必要
  • 字幕のみで吹替の配信はない

それぞれメリット・デメリットがありますが、現在のおすすめとしては、U-NEXTとAmazonプライム・ビデオのそれぞれ両方をうまく利用する方法です!

\31日間の無料お試し期間あり!/
【公式】すぐにU-NEXTで視聴する

 

\30日間の無料お試し期間あり!
【公式】Amazonビデオで視聴する

 

最安でおすすめの視聴方法とは?

最安の視聴方法は以下になります。

  1. シーズン1〜6をU-NEXTで観る
  2. シーズン7〜10をAmazonプライム・ビデオで観る

Amazonプライム・ビデオでは全シーズン配信されているものの、1話ごとの課金が必要になりますので、すべて観るとなると膨大なお金が発生します。なので、シーズン1〜6に関しては課金がないU-NEXTの利用が賢明です。

シーズン7〜10に関しては、Amazonプライム・ビデオしか選択肢がありませんので、シーズン7からの4つのシーズンに関しては、泣く泣く課金する必要があります。

シーズン7〜10の課金額合計

シーズン7:20話×250円=5,000円

シーズン8:22話×150円=3,300円

シーズン9:22話×150円=3,300円

シーズン10:22話×250円=5,500円

合計=17,100円

上記の通り、ネット上でシーズン7以降を視聴する場合には全部で17,100円が発生します。

この他にも、Amazonプライム・ビデオの利用料金(408〜500円)が月々掛かりますし、シーズン1〜6をU-NEXTで観るとなると、U-NEXTの利用料金(2,189円)も月々掛かります。

現状においては、これが最安で全シーズン視聴する方法になりますので、視聴する人はぜひU-NEXTとAmazonプライム・ビデオの両方を上手く利用することをおすすめします!

\31日間の無料お試し期間あり!/
【公式】すぐにU-NEXTで視聴する

 

 

シーズン7以降の配信はAmazonプライム・ビデオ

繰り返しになりますが、「ヤング・スーパーマン」のシーズン7以降をネット上で視聴するには、Amazonプライム・ビデオしか視聴する方法がありません

しかも、課金なしの見放題で視聴する方法はありませんので、先程紹介した合計金額+月額料金がどうしても掛かってしまいます。

選択肢がほかにないということで、シーズン7以降は割り切って課金するしかありませんし、「もしどうしても安く!」というなら、DVDなどをレンタルする方法があります。

\30日間の無料お試し期間あり!
【公式】Amazonビデオで視聴する

 

シーズン4と5の吹替について

Amazonプライム・ビデオは、全シーズンが字幕での配信となりますので、吹替での視聴は不可。

一方、U-NEXTは吹替でも配信されていると思いきや、実はシーズン4と5だけは字幕のみとなっているため、吹替派の人にとっては大変残念なことになっています。

現状、ネット上で吹替でシーズン4/5/7/8/9/10を観る方法は存在していませんので、どうしても吹替で観たいということであれば、このあと紹介するDVDやBlu-rayのレンタルという方法を選ぶしかありません。

絶対に吹替が譲れないのでしたら、ネット上での視聴は諦めるしかなさそうです・・・

 

U-NEXTとAmazonプライム・ビデオの紹介

月額料金お試し作品数課金
U-NEXT2,189円(税込)31日間17万本以上あり
Amazonプライム・ビデオ500円30日間5万本以上あり

それぞれメリット・デメリットを書いてます。

U-NEXTのメリット
  • 業界No.1の膨大な配信作品数
  • 新作や人気作が多数
  • アダルト作品も視聴可
U-NEXTのデメリット
  • ポイント作品がある(課金)
  • 月額料金が高い
  • 月額料金が高い(笑)

U-NEXTの最大のメリットは、配信している作品数が膨大なことです。

ジャンル問わず本当にたくさんの作品が配信されているため、「観たい作品は必ずある!」といっても過言ではありません。ただし、登録して月額料金を払えば全てが見放題というわけではなく、課金が必要な作品もあり、それはその作品によって異なります。

  • 見放題作品・・・月額料金のみで見放題に視聴可
  • ポイント作品・・・月額料金+作品ごとの課金で視聴可

意外と新作や人気作は「ポイント作品」に分類されていたりするので、その点はデメリットです。ただ、「ポイント作品」だったのが「見放題作品」に変わることもありますし、その逆もあり。

U-NEXTが人気な理由として、アダルト作品が配信されていることが挙げられます。普通の動画を観るのと同じようにアダルト作品も視聴できるため、男性陣からは人気です!

そして、U-NEXTの最大のデメリットとしては、とにかく月額料金が高いことです。これは他の動画配信サイトと比べても割高ですので(平均は1,000円くらい)、ここは残念なところ。しかも、これにプラスして作品(海外ドラマは1話ごと)によっては課金が必要になるわけですから、金銭面ではデメリットと言わざるを得ません…。

お試し期間は31日間と長く、登録後や毎月1日にポイントが無料で貰え、それを使って「ポイント作品」を視聴することができます。(お試し期間中でも「ポイント作品」に関しては見放題ではありませんので要注意!)

\31日間の無料お試し期間あり!/
【公式】すぐにU-NEXTで視聴する

 

 

Amazonのメリット
  • 月額料金が安すぎる
  • プライム会員で他の特典満載
  • 新作や人気作が多数揃ってる
Amazonのデメリット
  • 課金作品がある
  • 配信作品数はまだ多くない
  • 字幕のみ配信されてることが多い

Amazonプライム・ビデオは、U-NEXTとは対照的に月額料金が500円(年会費制で払う場合には4,900円(実質月額408円))と、めちゃくちゃ安い料金設定になっています。

さらに、登録すると自動的にAmazonのプライム会員になりますので、動画の視聴以外にもショッピング時の「時間指定」「お急ぎ便」などが無料に!ほかにも、15ほどある様々な特典を得ることができますので、非常にコストパフォーマンスに優れています。

デメリットはあまりありませんが、作品数自体はそこまで多くなく、なおかつ海外ドラマでは字幕のみの配信が多い印象ですので、吹替派の人にとってはデメリットと感じるはず!

また、作品によっては課金がありますので、月額料金自体は安くても、「課金作品」をたくさん観てしまえば、それなりのお金は掛かってきてしまいます。

お試し期間は30日間ありますので、期間中は使い倒してみてじっくり継続するかどうか決めてみるのがいいのではないかと思いますね。

\30日間の無料お試し期間あり!
【公式】Amazonビデオで視聴する

 

吹替で観るならレンタルという方法

「ヤング・スーパーマン」をどうしても吹替で観たいという場合には、TSUTAYAやゲオなどでDVDやBlu-rayをレンタルして視聴する方法をおすすめします!

と言いますか、それ以外では視聴できませんので、必然的にそうせざるを得ません。

街にある実店舗で借りることもできますし、いまはネットで注文しレンタルすることも可能です。

TSUTAYAやゲオでもネットから注文し、視聴し終えたあとにポストに投函して返却することができますので、ぜひそちらを利用してみてください!

【公式】TSUTAYAで借りて観る

【公式】ゲオで借りて観る

 

DVDやBlu-rayを購入する方法

いっそのこと、DVDやBlu-rayをネットで購入して観る方法もあります^ ^

もし「ヤング・スーパーマン」が大好きでいつでも気軽に観たいのでしたら、購入してしまうのも全然アリですね!

 

まとめ

「ヤング・スーパーマン」の動画をネットで視聴する方法について紹介しました。

ほかのドラマと比べるとマイナーなため、配信媒体は非常に限られていますが、視聴する方法は存在してますので、ぜひU-NEXTとAmazonプライム・ビデオの両サイトを活用することを強くおすすめします!

\31日間の無料お試し期間あり!/
【公式】すぐにU-NEXTで視聴する

 

タイトルとURLをコピーしました