「ウォーキング・デッド」シーズン11の16話までの振り返りと17話以降の展開予想

ウォーキング・デッド シーズン11 1〜16話の内容まとめ 17話以降の展開予想

「ウォーキング・デッド」のシーズン11は2部(16話)までは配信済みで、最後の3部(17〜24話)は2022年の秋に配信されます。

あと8話で完結すると思うとファンとしては悲しい限りですが、12年続いたドラマが一体どんな終わり方をするのか、いまから気になるところです。

この記事では、これまで配信された16話までの物語を振り返るとともに、17話以降の内容に関して予想も含め考察していきます。

ウォーキング・デッドを視聴するおすすめの方法

Disney+ (ディズニープラス)

「ウォーキング・デッド」を視聴するならDisney+ (ディズニープラス)がおすすめ!

ほかの動画配信サービスでは一切配信されていないシーズン11はもちろん、シーズン1から10まで過去のエピソードもすべて配信されています。

Disney+ (ディズニープラス)は、月額990円(税込み)で見放題!追加の課金がないため、どれだけ観ても月々990円以上の料金は発生しません。

公式サイト:Disney+ (ディズニープラス)

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

過去エピソードのネタバレが含まれていますのでご注意ください

1部(1〜8話)の振り返り

1部の振り返り

1から8話では以下のことが描かれていました。

  • 食料不足に悩むアレクサンドリア
  • メリディアンでのリーパーズとの戦い
  • コモンウェルスの一員になったユージーンたち

1話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

食料不足に困ったアレクサンドリアでは、マギーが以前暮らしていた「メリディアン」へ食料調達をしに行くことに。しかし、そこにはリーパーズと呼ばれる強敵がいる…。

嵐のなか地下鉄を通って向かうも、そこでウォーカーの群れに襲われる。全員車両へ逃げるも、マギーがウォーカーに捕まりそうになり、ニーガンに助けを求めるものの彼はそれを無視。

一方、ユージーンらはコモンウェルスの監査を受けることに。結局、警備を目を盗んで脱走を試みるも、ユミコの兄がコモンウェルスにいることがわかり、脱出をあきらめる。

2話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

地下鉄では、マギーは自力でウォーカーから逃れ、みんながいる車両に逃げ込む。裏切ったニーガンはマギーに殺されずに済む。最終的に手榴弾を使い、大量のウォーカーを始末する。

無事に地上へ出て、まずは食料物資を確保すべくアーバー・ヒルズへ向かう。しかし、その道中、暗闇のなかから仮面を被った屈強な奴らが現れ攻撃を受ける…。

ユージーンら4人は無事監査に通り、オリエンテーションを受けて無事にコモンウェルスの一員になる。そこで、ユージーンはラジオで話していた女性ステファニーとの対面を果たす。

3話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

リーパーズに攻撃されたグループは、一度はみんなバラバラになってしまう。マギーはニーガン、アルデンと再会し一緒に行動するも、アルデンは負傷、その他は殺されしまう。

マギーとニーガンは、再度リーパーズに攻撃されるのを恐れ、負傷しているアルデンを建物に残して、食料物資の隠し場所へ急ぐことに。

アレクサンドリアに残っている女性陣は、食糧を確保すべく、外で馬を捕まえに行く。最終的に捕まえることができ、そのうちの1頭を食用にする…。

4話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

ひとりで行動しているダリル。リーパーズの様子を伺いながら森のなかを偵察していると、そこでかつて同棲していたリアと遭遇する。彼女らに捕まり、アジトがあるメリディアンへ連行。拷問を受けるも、嘘をついてリアの信用を勝ち取り、リーパーズを統治するポープを話すことに。

どのくらいの戦闘力があるのかテストが行われ、ダリルは無事にそのテストに合格。晴れて彼らの仲間になることに成功する。

5話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

コモンウェルスの一員になり、ラジオ相手ステファニーと対面を果たしたユージーン。彼はラジオ担当のステファニーを説得し、アレクサンドリアにいる仲間に連絡を取ろうと試みる。ロジータに連絡するも電波が悪くなり、話はうまく伝わらない。すると、違反したことがバレて兵士らがドアから突入し、ユージーンは逮捕されてしまう。

マギーらは食料物資の隠し場所へ無事到着。遅れてやってきたゲイブリエルらと合流する。

アレクサンドリアにいるアーロンたちは、何か残っていないかヒル・トップを訪れる。そこにはウィスパラーズ(囁く者たち)の生き残りがおり、森のなかで一人でいるコニーを見たと知らされる。

6話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

森のなかで、コニーとバージルは合流。2人はウォーカーを避け、お屋敷に逃げ込む。しかし、安心したのも束の間、お屋敷にはウォーカー以外に何者かがいる。疲労からくるコニーの幻想かと思いきや、そこには四つ足で歩く人間たちが暮らしていた。

バージルが怪我を負うものの、なんとかお屋敷を脱出。ちょうどそこにケリーらがやってきて姉妹は再会を果たすことになる。

メリディアンでは、リーパーズらは捕まえた敵を拷問。仲間の居場所を聞き出そうとし、彼らに代わってダリルも拷問に加わる。聞き出した場所へ向かうも、そこの家の床下にはマギーやニーガンもいる。ダリルが機転を効かせたおかげで、マギーたちはバレずに抜け出すことに成功する。

7話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

ニーガンらは、ウィスパラーズ(囁く者たち)が着用していたマスクを被り、大量のウォーカーを率いてメリディアンを目指す。ダリルはメリディアンの敷地にある食料倉庫の場所を把握しておく。

ユージーンはウォーカーの駆除をさせられる。無防備の男女カップルにウォーカーが迫っており、ユージーンが駆除。しかし、デートの邪魔をされたと男が激怒。その態度を見たユージーンは、彼を顔を殴る。しかし、その男はコモンウェルスを統治するパメラ・ミルトンの息子。ユージーンは捕まってしまい尋問を受けることに…。

8話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

メリディアンの敷地の外には、マギーらが率いてきたウォーカーの群れが。マギーらは群れから抜け、ダリルの協力を得て敷地内に密かに侵入。リアやポープはウォーカーを一掃するため火車を準備。

ダリルはリアに、群れのなかに仲間がいることを告げ、一緒に逃げようと説得する。しかし、リアは「仲間を大事にする」といい、ダリルの提案を拒否。リアは仲間を大切にしないポープを自らの手で始末。マギーは車で敷地の壁に突っ込み、倒れた壁から大量のウォーカーを流し込む。そして、リアは火車を発射することに…。

アレクサンドリアでは、嵐のせいで壁が倒れ、風車も火災。それぞれ対処することになる。残りの人はひとつの家に避難。しかし、ウォーカーを抑えれず家に侵入してしまう。全員2階へ避難するも、ジュディスらは逃げ遅れ、地下室に閉じ込められてしまう。ドアのすぐ外にはウォーカーが。そして、地下室の窓からは大量の雨水が流れ込む絶体絶命のピンチ!

2部(9〜16話)の振り返り

2部の振り返り

9話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

リアが発射した火車だが、とりあえず全員無事。

翌朝、リアの手下を始末し、右腕の男カーヴァーを人質に取る。そこでリアと交渉し、このまま二度と戻って来るなという。交渉したものの、マギーは怒りを抑えきれず、去っていくリアたちに銃を発砲。リア以外は死に、リアは肩を撃たれ、最終的にダリルによって見逃される。

マギーは、アルデンのもとへ戻るも、すでにウォーカー化してしまっており森のなかに埋葬。ニーガンは己の道を行くことに決め、マギーのもとを去ってしまう…。

一方のアレクサンドリアでは、アーロンによってジュディスらは救出。嵐も過ぎてみんな無事。そこに、マギーらが食糧を持って帰宅。みんなで再会を喜ぶのも束の間、アレクサンドリアにコモンウェルスの兵士たちがやってくる。どうやらユージーンが場所を伝えたらしい…。

10話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

アレクサンドリアにコモンウェルスの兵士がやってきてから約1ヶ月が経過。アレクサンドリアの住人の多くはコモンウェルスに移住し、それぞれ仕事に就いて生活している。

キャロルは、エゼキエルの喉の状態が悪いことをカルテを見て知り、手術の順番を早くするために、ホーンズビーの影響力を使おうとする。

夜、統治者のパメラ・ミルトン主催の仮面舞踏会が開催。彼女が演説するも、兵士のタイラー・デイビスが不満をみんなの前で叫ぶ。最終的に捕まってしまうも、「自分みたいな人間がたくさんいる」と言い残し、コモンウェルスの裏側が垣間見える。

11話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

ステファニーが突然姿を消し、ユージーンが彼女を捜索。工事関係の怪しい人物を追跡し、彼らが暮らす建物に侵入したりするも、何度か兵士に見つかり拘束されてしまう。

ユージーンがある建物に侵入すると、そこにいたのは行方不明になったステファニー!まるで別人のようで、ホーンズビー曰く、彼女は情報を聞き出すためのスパイで、ステファニーなんて存在しないと。そのことに気付かず、仲間のことをあれこれ喋ったユージーンはひどく動揺する。

部屋でひとりで悲しみに暮れるユージーン。背後からラジオで話していた本人が声をかけてくる…。

12話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

ユージーンがラジオで会話していた女性の名前はマックス。捨てられたガラクタを集めて、自宅で密かにラジオ通信していた様子。しかし、そのことを兄マーサーに気づかれていた。

騙されていたことに動揺していたユージーンは落ち着き、そのあとマックスとラジオでも話していた小説の話を仲良くする。

エゼキエルはついに手術を受けることに。なぜ自分がこんなに早く手術を受けれるのか疑問に思ったエゼキエル。キャロルを疑い、2人は少し口論になる。

パメラ・ミルトンやホーンズビーは、兵士を連れてオーシャンサイドやヒル・トップを訪問。お互いのコミュニティー間で協定を結ぼうとするも、マギーが首を縦に振らず説得を続けることに。コモンウェルスの兵士はヒル・トップやアレクサンドリアの再建を手伝い、信頼を勝ち取ろうとするも、最終的にマギーは首を縦に振らない。

13話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

コモンウェルスの輸送団が何者かに襲われたようで、武器などが盗まれた様子。ホーンズビーは、部下のトビーに回収を依頼。集合住宅に住む住人が怪しいということで、トビーはアーロンやゲイブリルらを連れて向かう。

住人と接触しボスと話すも、トビーは一瞬の隙をついて相手を始末。そのまま集合住宅を占拠し、武器の在り処を話さない住民を始末していく…。

トビーに反感を覚えたアーロンは、銃で撃たれながらも自力で逃げ、のちにマギーと合流。ゲイブリエルは捕まるも、そこの住人と一緒に生活していたニーガンによって救出される。住人曰く、武器を奪ったことは知らないと。マギーやアーロンも密かに集合住宅に侵入。

14話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

ダリルとロジータは、パメラ・ミルトンの息子セバスチャンに脅され、ウォーカーに囲まれたお屋敷から現金を取ってくるよう命令される。ウォーカーの内臓を塗って、なんとか辿り着くと、以前命令されて送り込まれた住人の姿が!現金を無事確保し、キャロルらの応援もあり無事脱出することに成功。しかし、この件でマーサー含め全員が不快な思いを抱くことに。

集合住宅では、ニーガンはマギーらと合流。密かにマギーの息子グレンがついて来ており、コモンウェルスの兵士に捕まってしまう。しかし、背後からニーガンが兵士を倒し救出。ニーガンはグレンに父親を殺した人物だと知られてしまい険悪な雰囲気に。2人が近くにいる様子に、マギーはひどく嫌悪感を抱いている。

マギーらはある作戦を実行。屋上でアーロンとゲイブリエルが音を立て、トビーを誘き寄せる。その隙に背後から仲間がやってきて兵士を全滅。アーロンはトビーを屋上から突き落とし、彼はウォーカーに食べられ死亡。

2週間前、コモンウェルスの輸送団を襲っていたのはリアだった。

15話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

集合住宅に残ったアーロンとゲイブリエル。ホーンズビーらが駆けつけ、尋問されるも嘘をつく。懐疑的なホーンズビーは、ヒル・トップへ調べに行くという。

ヒル・トップにはマギーらが先に帰っており、ホーンズビーらの調査を拒否するものの、ダリルの説得により彼らをなかに入れる。ホーンズビーが息子グレンから真実を聞き出そうとして、一触即発の事態に発展!お互い銃を向け、マギーらはホーンズビーらを追い出す。

夜、森のなかで捜索しているホーンズビーらはテントを見つける。なかにいたのはリアで、ホーンズビーはある仕事をオファーする。

一方、コモンウェルスでは、ユージーンやコニーが集まり、セバスチャンやコモンウェルスのことについて密かに会議する。ユージーンは証拠を掴むために、内部情報を盗めるマックスに協力を頼み、彼女も協力してくれるという…。

16話の復習

画像: Josh Stringer/AMC

ユージーンに資料を盗んでくるよう頼まれたマックスは、パメラ・ミルトンが部屋を離れた隙に資料を盗み、ユージーンたちに渡す。そして、セバスチャンのことやパメラのことを新聞に書くことに。

マックスが何食わぬ顔で仕事していると、そこにパメラが怒った顔をして「パメラ・ミルトンはあなたたちに嘘をついている」という見出しの新聞を机に置いてくる。

マギーは息子グレンを別の場所で隠れているニーガンに託し、コモンウェルスの兵士やリアと決着をつけることに。一方、ダリルやアーロンらはコモンウェルスの兵士に殺されそうになるも、なんとか全員片づける。

暗闇の森で、マギーはリアと対決。マギーが放った銃弾がリアに当たり負傷。しかし、不意をついてリアがマギーを殴り気絶させ、小屋へ連れていく。小屋では2人は揉み合いに。マギーはリアに押さえつけられ殺されそうになるも、そこにダリルが駆けつけリアを撃ち殺す。すぐ外にいたホーンズビーらに気づかれるも、なんとか逃げ去りニーガンらと合流。

アレクサンドリアやヒル・トップはコモンウェルスに占拠され、オーシャンサイドの人たちも集められホーンズビーによって拘束される。

17話以降の展開予想

3部の振り返り

17話の予告編と本編映像の一部、そして撮影裏の映像が公開されています。

17話の予告編
17話の本編映像
17話の撮影裏

シーズン11も残り8話となりました。

あと8話でどう完結するのかまったく想像できませんが、17話以降では、コモンウェルスとの全面対決になることは間違いありません。

現状、以下のような状況です。

  • マギーたちは住む場所がない
  • オーシャンサイドの住人は人質
  • コモンウェルスでは内乱が!?

アレクサンドリアもヒル・トップもオーシャンサイドも、ホーンズビー率いるコモンウェルスに完全に占拠されてしまいました。

16話の最後、壁にコモンウェルスの所有を表す幕がありましたね!

マギーらはオーシャンサイドへ行って人質を救出しに行くのでしょうか?しかし、銃を持っているコモンウェルスの兵士が多数いるわけですから、無謀なのでその可能性はないでしょう。

一方、コモンウェルスでは、ユージーンらがセバスチャンやパメラ・ミルトンらのことを新聞で住人に知らせようとしています。これにパメラが怒るのは間違いなく、もしかしたらユージーンらは捕まるかもしれません。

パメラたちコモンウェルスを統治する権力側と、告発したユージーンら、そして、新聞を読んで抗議するであろう住民たちの対立になり、ひょっとしたら内乱が起こるかもしれません。

どのような決着になるかは不明ですが、間違いなくいまのコモンウェルスは崩壊し、より平等なコミュニティーになることは確実です。パメラやセバスチャン、ホーンズビーらは失脚するでしょう。それか、パメラが考えを新たにするか…。

しばらくはコモンウェルスとの対決が描かれ、そのあとどうなるのか?

コモンウェルスには住人が数万人おり、マギーらのグループも住む場所がありません。街には設備も整っているため、おそらくコモンウェルスは残り続けると思います。多くの人間はここで暮らすことになり、一部の人間はより都会へ向かうはずです。

ニーガンとマギーは、スピンオフ作品「アイル・オブ・ザ・デッド(原題: Isle of the Dead)」でニューヨークのマンハッタンにいるため、少なくとも2人は現在地からはだいぶ離れるようです。

まとめ

まとめ

「ウォーキング・デッド」シーズン11の1〜16話までを振り返り、17話以降の展開も少し予想してみました。17話以降はおもしろいこと間違いないので楽しみです!

残り8話となり、早く最後まで観たいと思うと同時に、もうすぐ終わってしまうのかと思うと悲しくなりますねぇ(T . T)

Disney+ (ディズニープラス)

追加課金なし!月々990円で見放題!

シーズン11を視聴する
Disney+ (ディズニープラス)公式

【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)のサービスを徹底解説!料金や評判は?
【参考記事】Disney+ (ディズニープラス)の登録方法と解約方法

タイトルとURLをコピーしました