「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第4話の内容と感想

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第4話の内容と感想

※上の写真はBravo TVからの引用になります
※この記事にはネタバレ要素が含まれています

我輩
シーズン2の第4話が放送されました!ついにおバカ3人組は母国アメリカへ向けて出発しようとするのですが、そんな簡単に物事は進みませんよね^ ^ トラブル発生が見どころでして、今回もいつも通りおもしろかったです♪

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第4話になりますが、主に描かれていたのはおバカ3人組のメキシコでの様子マディが施設から逃げるところFBIパトリックがマディの母親を訪ねる様子マックスとサリーがエズラの実家で両親と息子を人質にとっている件になります。

おバカ3人組は、アメリカへ向かう準備をして実際に逃げようとするのですが、途中警察に追いかけられたり、ジュールズの姉がやってきてしまったりとトラブル発生!ちなみに、4話ではまだ国境は超えられていません(T . T)

一方のマディは真実をアドバイザーに話すのですが、そのあと警察が施設にやってきてしまい急いで逃げることに!さらに、銃を撃つ練習なんかもします。

FBI捜査官パトリックは元上司クックと一緒にマディの母親のもとへ話を聞きに向かい、マックスとサリーは依然としてエズラの家で家族を人質にしているのです。

それでは早速ですがシーズン2第4話の内容と感想を書いていきたいと思います。



第4話の内容と感想

FBIパトリックらがマディの母親を訪ねる

パトリックと元上司のクックは、車でマディの実家があるポッツビルという町へとやってきて、彼女の母親からマディの情報を得ようとします。

2人は母親に「マディがプロの結婚詐欺師でFBIに追われていること」を伝えます。そして、母親は娘が(仕事などについて)嘘をついているのではないかと前々から疑っていたと話すのです。(どうやらマディはユニセフで働いていると言っていたそう)

パトリックは手がかりを掴むため、マディの彼氏だったり親友だったりの情報を母親に聞くのですが、もう長い間一緒に暮らしていないので全然知らないそう!

マディの母親もFBIの2人もマディの安全が第一ということ話になり、クック捜査官が1対1で話したあと、母親に電話番号を渡しそのまま収穫ないまま帰ってしまうのです。

母親の家を出発し、車の中でパトリックは「母親は何か隠しているのに、何故もっと問い詰めなかった?」とクックに聞くのですが、彼女は「ここは辛抱強く待つことが大切だ」と言って、その間にエズラの捜索を始めることになるのです…。

感想

さすがFBI!マディの実家を調べて聞き込みしに行きます。

特別得られた情報はないものの、次のターゲットとして彼らはエズラを狙っています!と言うことは、2人が次に訪れるのはもしかしてエズラの実家!?そうなるとなかなか面白くなること間違いないですね^ ^

だって、その周辺には今マックスやサリーらもいますし、エズラたちもメキシコからそこに向かっている訳ですから…。

それにしても、パトリックはなんか弱くなっちゃいましたね ^^;

これも全部マディのせいですけど!

 

マックスとサリーとエズラの家族

マックスやサリー、エズラの両親、鼻を折られた兄弟のジョシュらは皆で食事をしています。

しかし、ジョシュが反抗的な態度を取るとサリーがブチ切れてしまいます^^; 銃を向けて無理やり言うことをきかせるサリー!

父親と2人きりになったマックスは、「エズラは無事だがFBIや恐ろしい人が彼のことを探している」と言って、いまは自分たちが彼を救う唯一の選択肢だと話します。そして、ジョシュとサリーを別々にしようということで、マックスとサリー、父親の3人でホテルへ移動しようと提案するのです。

– – –

妻と息子に別れを言う父親。

「どこへも行くな、何もするな」ということで、父親は息子に手錠をかけて動けなくさせてしまいます。そして、家をあとにする3人!

出て言ったあと、ジョシュは手錠の鍵を持っている母親に鍵を外してくれと言うのですが、なんと母親は外さずそのままどこかへ行ってしまうのです…笑

車で移動中、マックスはマディから電話がかかってきます。最後、彼はマディの居場所を聞こうとするのですが、電話を切られてしまうのです。

– – –

運転を交代し、サリーに代わって今度はマックスがハンドルを握ります。

後部座席でサリーの隣に座っている父は、密かに持ってきたフォークを袖の間に仕込むのでした…。

感想

いきなりブチ切れるサリーには驚きました!笑

どうしちゃったのか…。

また、マックスとサリーと父親の3人は車でホテルへ移動している訳ですけど、ちょっと面白かったのが、後部座席に座っている人含めて皆んなちゃんとシートベルトをしている点ですw

日本のドラマなんかだと、法令上シートベルトをしてないと問題になると言われてるので基本的に犯罪者でもしっかりシートベルトをしているのが普通でして、一方でそれはちょっとオカシイんじゃない?とも言われていますよね…。

そして、なんとアメリカのドラマ界にもついにその波が来たのかとあのシーンを見て思ってしまいました(笑)

他のアメリカのドラマでそんなにシートベルトに注目して見ているわけではないですけど、なんか物凄く不自然に感じてしまったんですよね!我輩自身、あまりその光景を見たことがなかったので、本当に目新しく感じてしまいました。

 

施設から逃げるマディ

施設にて、マディは自分のアドバイザーにこれまでしてきた事を赤裸々に語ります。驚くアドバイザーですが、これからどうしたら良いのかわからないと話すマディに、「次のステップはまず嘘を付いたり騙したりするのをやめること」だとアドバイスするのです。

– – –

画像: Bravo TV

施設内にてマディがラテを飲んでいると、職員に連れられて2人の刑事(男女)がやってきます!

聞こえてきたミラー刑事という名前、以前シェリー・コーエンが病院へ送られてマディが彼の生存を電話で病院に確認した時に出た刑事の名前がミラーだったことを思い出し、彼女は急いで逃げる準備をします。

そして、数人に別れを言うと、マディは1人の男のうしろポケットから車の鍵をこっそり盗み、そのまま彼の車に乗って施設を去ってしまうのでした。

しかし、刑事らはマディを担当していたアドバイザーのもとへ向かい、ビジネスパートナーであり恋愛関係であることについて相談しに来ていただけだったのです…。

– – –

逃げて来たマディは、道の途中で「車が故障した」と電話でわざと声を変えてレッカー車を呼び、彼女は車のボンネットを開けて適当にホースを引っこ抜いて遠くへ放ってしまうのです。

そしてレッカー車が到着すると、またもや甘ったれた感じでレッカー車のおじさんに適当な嘘を話し続けます…。

レッカー車と共に修理工場へやってきたマディ。そこでホースが丸ごと無くなっていると指摘され、さらに修理には10万円掛かり、ホースを調達するのに48時間は掛かると言われたマディは、「いますぐシカゴへ行かなきゃいけないの!」と甘えた声で言い、おじさんのボロい車を借りてそのまま行ってしまうのです…。

(ちなみに、明日返しにくると言って去りますが・・・)

– – –

モーテルへやってきたマディ。

ベッドに横になりながら、かつて一緒に詐欺を働いていて裏切ったマックスに電話をかけることになります。マックスらはホテルへ向けて車で移動中です。

電話に出たマックス。マディはシェリー・コーエンの訪問を受けたことを話し、さらにドクターがどのくらい怒っているのか聞きます。しかしマックスは、「俺がどのくらい怒っているかわかるか?」と裏切られたことに「恩知らず!」と言います。

続けてマックスは、ドクターは情報を集めていてエズラの家族までその範囲を広げていると伝え、「戻って来てドクターに会うべきだ」とマディに言い、「いまどこだ?」と聞くのですが、マディはすぐに電話を切り急いでモーテルを出て行ってしまうのです…。

画像: Bravo TV

そのあと、マディは銃の試し撃ちをして銃を手に入れるのです。

感想

勘違いでしたが、勢いよく施設から逃げて行ったマディ!騙したりするのをやめたかったはずでしたが、さっそく車の鍵を盗んだりわざと声を変えて騙したり、結婚詐欺師としてのマディの本領発揮といったところでしょうか(笑)

弱っていたものの、なんだか元に戻った感じですね。

そして、銃を手に入れてしまったマディ。果たしてこの後どのような行動を取るのかが注目ですが、次回の予告編を見ているとどうやらドクターを殺すために銃を手に入れたっぽいです!

あと、普通に銃をバンバン試し撃ちしてましたけど、片手で反動もあまり無くたて続けに撃つことができるマディの銃の使いこなし方は凄いですね^ ^

っていうか、サリーも戻ったことですし、ここはマックスと仲直りしてまた再びチームを組んで詐欺を働けばいいんじゃないですかねー?多分、マディは結婚詐欺をしていた方が生き生きとしていて良いと思いますけど。

 

おバカ3人組の国境超えの準備

画像: Bravo TV

家族が不安なエズラは急いでアメリカへ戻る支度をするのですが、かなりテンパっている様子(笑)そして、それを見たリチャードは彼のことをひとまず落ち着かせるのです。

エズラが考える今後の予定はこんな感じ。

ジュールズが家族から送金してもらったお金を取りに行く

ソフィアは国境超えに関して準備万全にし、夕方に自分らと落ち合う

国境超えさせてくれるミゲルという人物にお金を渡す

彼が国境超えを実現させてくれる

エズラはソフィアと会い、4時30分までに集合場所にいるよう最終確認します。

– – –

ジュールズが偽装パスポートを頼んだ男のもとに警察がやってきます。問い詰められた男は3人のアメリカ人が偽装パスポートを作ろうとしていたことを告白。さらに、警察に顔写真も渡してしまいます。(警察は3人がFBIに指名手配されているのは知っている)

– – –

ジュールズは送金されているであろうお金を受け取りに店に行きますが、どうやらお金は送金されていない様子。すると、背後から「ジュリア・ラングモア」と大きな声を出して現れたのはジュールズの実の姉!

お金を送る代わりに助けに来たという姉ですが、結局彼女が国境を超えるお金を出してくれるということになりました。

エズラとリチャードとの集合場所にやってくる2人!

リチャードはその姉の美しさに魅了されているようでメロメロに。お互い自己紹介し、リチャードは「以前アリゾナで会ったことある?」と聞き、姉は自分のことをポピー・ラングモアと紹介します。

そして4人はバスに乗り込みます…。

リチャードはポピーの隣に座り、好きな映画や大学、専攻を聞き、彼女の匂いを嗅ぎます。そして「前に会ったな」と言い、彼女がとぼけていると「彼女は俺の元妻だ」と急に訳のわからないことを言い出すのです。

続けてリチャードは「彼女がアリスだ」と言い始めジュールズはパニック。エズラは冷静に「アリスは実在しないよ」と言うのです…。

– – –

リチャードとポピーが仲良くしている間、エズラとジュールズは2人で会話をします。そして、メキシコのほうが合うと話すジュールズに対し、エズラは残るべきだと言い、ジュールズはメキシコで暮らしていくことに決めるのです。(姉には黙っています)

– – –

バスでソフィアとの集合場所へやってきた一同。

まだ時間まで1時間30分以上あるという。

屋台でお酒を飲んでいると、エズラは入り口に武装した警官がやってくるのを目撃。彼らにバレてしまい、一同猛ダッシュで逃げ出す羽目になります。

何とか逃げることに成功し、国境を越えさせてくれるミゲルという男のもとへ。しかし、すぐには出発しないということで、彼の友達が乗っけて行ってくれるという。

すると、遠くから警察がやってきてしまい、4人はキャリアカー(車を運搬する車)に積まれている車のトランクの中に入り、なんとか警察をやり過ごすことに成功!エズラは仕方なく出発してしまうという旨のソフィア宛ての手紙を、近くにいた小さな男の子に渡すよう頼むのです。

そして、キャリアカーはそのまま出発。

その後、男の子はバスの前で待っている女性に手紙を渡すのですが、手紙を読んだその女性は「これは私への手紙じゃないわ」と言い、違う人に手紙を渡してしまったのです。

それから数分後、荷物を持ってバスの前で待っているソフィア。下には、先程の女性が捨てた自分宛ての手紙が風に吹かれているのです…。

感想

まさかのまさか、ジュールズの姉が登場!

電子送金を頼んだはずが本人がやって来てしまうという、一体どれだけフットワークが軽いんだっていう話ですよね…笑

おまけに、リチャードは「彼女(ポピー)は元妻でアリスだ」と意味不明なことを言い出す始末。そして、とぼけた表情を浮かべるポピー!ジュールズはいつもの混乱した表情で、意外とエズラは冷静w

正規ルートで入国したポピーが、ほか4人とわざわざ危険を冒して国境を越える必要はないと思います!お金だけ置いて自分は飛行機で普通に帰れば良いのに、それだけ妹のことが心配なんでしょうね・・・。

にしても、ジュールズは本当はメキシコで暮らしたいんですね。ま、すぐにその夢は実現できなくなりましたけど。

それで、結局エズラが一番最初に思い描いていた計画通りには全くなりませんでした!楽観的すぎる計画だったので、最初からそれ通り行く訳ないと思ってはいましたが、その通りになった感じです(笑)

あと、置いていかれたソフィアは可哀想です(T . T)

しかも、手紙を読むことなく…このまま彼女の出番は終わりなのでしょうか?

だとしたら残念ですね。引き続きエズラとソフィアの愛を見たかったのに!

 

全体の感想

今回もおもしろかったです!

あの結婚式場からバラバラに散った人物たちが、また一つの場所に集まろうとしているのは、これから先の展開がとても楽しみです♪

あと2話分くらいでお互い再会しそうな感じですから、ここからさらに盛り上がってくること間違いなし!気付けば次回は第5話ということで、もうシーズン2も折り返しということですね。ここまでほんとにあっという間!

今回のエピソードでは、また個性の強いキャラクターが増えましたね^^;

ポピーというジュールズとは姉妹関係です。いきなりメキシコへ来ちゃうのは意味不明ですし、彼女とリチャードとの関係は実際どうなっているのでしょうか?

やっぱりキャラクターが個性的だとドラマ自体もおもしろくなりますので、新たに入ってきてくれてよかったと思います。

 

次回はどんな感じ?

・マディは車でポッツビルという街にやってくる。おそらく、そこでマックスとサリーと初めて出会った時のことを思い出す。

・マディは自分の父親に過去自分がしてきたことを話して、もうやめたいと言う。そのためにもドクターを殺しに行くと告白。

・車のトランクに入って国境を越えようとしている4人。突然車が停車してトランクが開くと、なんと目の前には軍人が!

…..こんな感じですかね。

そろそろ国境超えでしょうから、楽しみですね♪



海外ドラマの視聴なら

CTA-IMAGE 海外ドラマの視聴ならダントツで動画配信サイトのHulu(フールー)の利用をオススメします!

月額933円(税抜き)で、その他追加料金なしで登録されているすべての作品が無制限に見放題!

2週間のお試し期間もあって、一体どんな感じなのかを無料で体験することができるのです。もちろん、期間内はいつでもタダで解約可能♪

海外ドラマ好きな方は登録必須です↓

インポスターズ 愛しの結婚詐欺師カテゴリの最新記事