「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第3話の内容と感想

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第3話の内容と感想

※上の写真はBravo TVからの引用になります
※この記事にはネタバレ要素が含まれています

我輩
「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第3話が放送されました!おバカ3人組の相変わらずのアホっぷりだったり、ついにマックスやサリーらが動き出す!?だったりが今回の見どころになっています!

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2の第3話になりますが、今回のエピソードで描かれていたのはマディの施設での出来事おバカ3人組のメキシコで起こったことマックスとサリーの次なる行動FBIパトリックの始動、そしてシェリー・コーエンの病院からの退院が描かれていました。

おバカ3人組は相変わらずメキシコであーだこーだやっていますが、あるメッセージがきっかけで急遽アメリカへ戻る予定を早めることになってしまいます。

一方のマディも、過去に起きたことにまだ悩まされており、おまけに施設では嘘をついたことなどを問われて出て行こうとするのです。

そして、マックスとサリーはおバカ3人組を見つけるために、エズラの両親の家を訪れることになるのですが…。FBIのパトリックもついに彼らを捕まえるために、かつての上司と手を組むことになるのです。

それでは、シーズン2第3話の内容と感想を紹介していきます!



第3話の内容と感想

シェリー・コーエンが退院!?

前回、マディにお腹をナイフで刺されて公園で倒れ、そのまま病院へ搬送されてしまったレニー・コーエンの元旦那シェリー・コーエン!

気がつくと彼は病室のベッドの上におり、隣には別の入院患者が!

シェリーは強引にも自らの点滴を外して血まみれの服に着替え、その隣の患者を使って警備している警察を呼んで逃げようと試みるのでした…。

感想

シェリー・コーエン!どうやら体調は回復したようです。(笑)これから病院を抜け出して刺した張本人マディを探すと思われますので、今度彼に見つかったらマディはヤバそうですね^^;

それにしてもおもしろい奴です 笑

 

FBIパトリック捜査官が動き出す!

画像: Bravo TV

パトリックは離婚した妻と子供がいる誕生日パーティーに顔を出します。

そこで彼は突然、以前エズラと初めて会った時に彼が言っていたペンシルバニアにある「ポッツビル」という街の名前を思い出すことになるのです。

そして、彼はそこへ向かおうとFBIの上司に頼み込んで2週間の休みをもらうことになり、パートナーとしてかつての上司クック捜査官に一緒に来てくれるようお願いするのです。

当初は拒否するクック捜査官ですが、マディ・ジョンソンを探す手がかりがあることや、マディと捕まえたあとドクターも捕まえることを条件に彼の提案を了承するのです。

感想

これまでの失態から失意の日々を送っていたパトリックですが、ふと思い出したことをきっかけにようやく独断で捜査を始めることになります!しかも、引退した上司と共に!

ポッツビルにはエズラの実家があり、いまそこにはマックスやサリー、さらにこれからメキシコからおバカ3人組が戻ってくる予定ですので、これは同窓会が期待できそうですね☆

また、今回初めてパトリックの家族が登場しました!なんと、彼には離婚歴があり子供がいたんですね。驚きです!(◎_◎;)

 

マックスとサリーがエズラの家に!

はじめ、姿をくらましていたマックスが急にドクターのもとへ戻ってきたことから、彼がFBIに協力しているのではないかと疑うサリー!

マディやおバカ3人組の居場所をマックスに問いただすものの、彼は知らないと答えます。そして、その様子を隣の部屋でドクターは聞いているのです…。

そのあと、マックスとサリーは車に乗ってエズラに自宅へと向かい、両親を確保するのです。メッセージに気付き、心配してエズラは両親に電話するのですが、電話に出たのはマックス!彼は「両親は無事だから、今すぐ戻ってこい!」と告げるのです…。

エズラの自宅では、なんと息子のジョシュがやってきてしまいます。マックスとサリーは壁のすぐ裏に隠れ、ジョシュは両親の行動を不審に思うと同時に何者かが壁の裏にいると気づき彼らを撃退しようとするのですが、マックスに殴られて鼻から出血してしまうのです。

感想

なんとか殺されずに済んだマックス!元相方サリーと再びタッグを組んでマディやおバカ3人組を見つけるためにドクターの仕事をすることになりました!そして、彼らを見つけるためにエズラの両親を人質にとるのは賢明ですね^ ^

臆病なエズラならすぐに戻ってくると踏んだのですね(笑)おまけに、もう1人の息子は驚くほど弱いですし、鼻を殴られて大量出血!どれだけ弱いんだよ!

これからこの自宅で同窓会が始まる可能性が高いですので、皆の再会が早くも楽しみです♪

 

おバカ3人組は急遽予定を早めることに!

ジュールズは偽装パスポートを作ってもらうために、ある男のもとへパスポートに貼る3人の顔写真を持っていきます。翌週、残りのお金と交換でパスポートを受け取る予定!

彼女は街である名前を見てエズラを嘘をついていることに気づき、彼のノートを勝手に見てしまいます!そこで、彼女とリチャードはエズラのあとをつけることにします。

どうやら、そのノートからエズラは「R」と名の付く人物と一緒に行動してる様子!

と、彼のあとをつけると、ある一人の女性とハグをしてアツいキスを交わしているところを目撃!ジュールズは怒ってどこかへ行ってしまうのです。

– – – – –

リチャードはエズラのアカウントを使ってPCでオンラインゲームを楽しんでいました。すると、画面上に「エズラ、このメッセージ見てる?」といった文言が表示され、それを見たリチャードは慌ててエズラがいるホテルの部屋へ向かうことになるのです。

一方、ホテルの部屋ではエズラとローザが朝から仲良くしているのですが、そこにドアを激しく叩くリチャードがおり、彼はそのまま部屋の中へ入ってきます。

そして事情をエズラに説明しようとするのですが、ローザに詳細は話せないと彼女にいなくなってもらおうとするのですが、彼女は動こうとしません。すると、リチャードはローザに「彼の本当の名前はエディではなくエズラだ」や「もっと彼の色々なことを知ってるぞ」と言うと、ローザは怒って部屋から出て行ってしまうのです。

それから、リチャードはエズラにすぐに両親に電話するように言い、父親に電話してみると、応答したのはマックスだったのです。彼は「今すぐ戻ってこい!話しがある」と言って電話を切るのでした…。

– – – – –

エズラはすぐにパスポートを早く作れと、ジュールズが取引している男に言いに行くのですが、早めてくれそうもなく彼はローザを頼ることになります。

怒ったローザに対して、メキシコへ来る前に起きたことを全て話すと、彼女は「国境を越える方法を知ってる人を知ってるけど危険だよ」と言うものの協力してくれると言います。しかし、2つ言いたいことがあると。

1つ目は、本当の名前はローザではなくソフィアだということ。

2つ目は、アメリカへ戻ったら指輪の10%を貰うということ。

エズラはその提案に了承することになります!

– – – – –

画像: Bravo TV

どうやら、国境を越えるのに協力してくれる人がいるらしい。ちなみに、ジュールズとリチャードはソフィアのことをそもそも信用していない様子…。

国境を越える馬鹿げた計画を実現させるには、翌日までに1万ドルが必要だそうで、そこはジュールズが本国の家族宛てにリクエストを送って翌日までにお金が手に入る予定。

感想

エズラの本名がついにローザにバレてしまいましたし、そして、ローザも実は偽名で本名はソフィアだったことが判明!お互い騙しては騙されてで、もう何が何だかわからなくなってきます(笑)何が本当なのかわからない!

どうやら、ソフィアはアメリカには来ない様子ですね。手伝いはするけど、彼女自身は来ない感じ。彼女は準主要キャストとしてこの先も登場し続けるのかなーと思っていましたが、メキシコだけの登場になりそうですね…。

指輪の10%をもらう約束をしてましたけど、そう簡単に物事はうまくいかないのは目に見えてますね^ ^

また、国境超え作戦は絶対にうまく行くとは思えないんですけど・・・。これは次回第4話の一番の見どころでもあり、楽しみにしている部分です!

 

嘘がバレるマディ!出て行くマディ!?

マディはあるグループセッションに出た時、嘘をついて妹がいると話します。

しかし、以前アドバイザーに一人っ子だと説明していたため、そのアドバイザーは彼女に本当のことを言うよう促すのですが、マディははぐらかそうとします。

– – – – –

画像: Bravo TV

マディの幻想…

大きな教会にて椅子に座っているマディ。そこにはおバカ3人組がいたり、後からシェリー・コーエンも入ってきますエズラが前の台に立ち演説をしていると、シェリーは彼のことを銃で撃ち殺し、そのあとマディのほうへと銃を向けるのです…。

と、ここで幻想から目を覚まします。

– – – – –

マディは再びアドバイザーの女性と話すことに。

「何も話さないならこれ以上セラピーをやる必要がない」「話す気になったら教えてね」と言われ、マディは荷物をまとめて施設から出て行くことに決めるのです。

しかし、出て行こうと歩いていると、シェリーに追いかけられた時のことが頭に浮かび、精神的にやられてしまうのです。

そして彼女は再びアドバイザーの女性のもとへ戻り、真実を話すと言うのです…。

感想

さすがにマディも施設に居づらくなりましたね〜。相手はカウンセリングのプロですから、嘘をついているのもすぐにバレてしまいます!

でも、マディは精神的にかなり参ってる様子で、シェリーに襲われた時のことやおバカ3人組のことなど、幻想ばかり見るようになっちゃいました!再び彼らに捕まる恐怖もあり、マディはついにアドバイザーに真実を語る決心をするんですけど…本当に全部ぶっちゃけてしまうのかどうか。そこが見どころですね。

 

全体的な感想

今回もまぁまぁ面白かったですね^ – ^

おバカ3人組は見ているだけで面白いですし、エズラの家族もなんかアホっぽくて最高(笑)シェリー・コーエンも容姿がなかなかウケますし、とにかく出演者は皆ちょっとネジが外れてる感じで好きです。

また、ようやくFBIが動き始めるということで、次回かその次くらいには一気に事態が発展しそうな気もします!全員アメリカで同窓会になりそうですから、一体どんな展開になっていくのか楽しみです。

ただ、作品の題名が「愛しの結婚詐欺師」ということですが、ここ数話は完全にテーマがずれてきてしまっている感があります!エズラは相変わらず詐欺は働いていますけど、肝心のマディは結婚詐欺をするどころか逃げている状況ですし、早くテーマ通り結婚詐欺師をするマディが見たいものです・・・。

 

次回はどんな感じに?

ちょっとここで次回第4話のネタバレを軽くしてしまいますけど、どうやらジュールズが頼んだお金は振り込まれていないらしいですね…。だけど、代わりに彼女の姉がメキシコまでやってきてしまうというトンデモナイ展開に!笑

今回のエピソードでもフラッシュバックで姉が登場してましたけど、その姉が彼女を助けるためにやってきてしまいます!間違いなくややこしくなりますね^ ^

そして、マディはどうやらアドバイザーに真実を話すようです!でも、これからどうすれば良いのかわからないと戸惑っている様子。

…とわかっているのはこんなところです。



インポスターズ 愛しの結婚詐欺師カテゴリの最新記事