「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第2話の内容と感想

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2第2話の内容と感想

※上の写真はBravo TVからの引用になります
※この記事にはネタバレ要素が含まれています

我輩
「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2が放送されました!マディはそう簡単に過去の出来事から逃れられず、ちょっとウツ気味!本人はゆっくり暮らしたいんでしょうけど、これまで散々悪事を働いてきましたから、こればかりは仕方ないですね^ ^

「インポスターズ 愛しの結婚詐欺師」シーズン2の第2話ですけど、その前に前回第1話の復習からしていきたいと思います。

シーズン1の最後、結婚式場からバラバラになった皆んなですが、マディは新たな暮らしを求めて家を借りたりして常に誰かに見つかるのではないかと警戒しながら暮らしていました。ただ野鳥観察している人を疑ったり、まるで逃亡犯のような警戒っぷり!(←実際逃亡犯ですけど…)

そして最後、気のせいだと思った矢先にシェリー・コーエンという男が彼女の新居に現れました!彼はどうやらレニー・コーエンの元旦那ということで、マディはドアを閉めようとするものの…。

と、こんな感じで終わりました。

そして、同業者だったマックスはというと、マディに裏切られ精神状態はぼろぼろ。お酒を飲むものの、クレジットカードが止められていてお金が払えず店の人にボコボコ。ちょっと可哀想な感じでした(T . T)

一方、おバカ3人組はというと、彼らはFBIから盗んだ高価な指輪を売りにリチャードの故郷へと向かいます。リチャードの過去に触れたり、元同級生で保安官の女性が現れたりしながら、最終的にリチャードの知り合いを通して紹介してもらった人物に指輪を売ろうとするのですが、まさかの騙され、保安官のパトカーに乗って逃げてしまいます。

最後、指輪も持たないまま、3人は国境を超えてメキシコへ渡ることになるのです…。

– – – – – – – –

シーズン2の第1話をざっくりまとめると上記の感じでした。

そして今回放送された第2話で描かれていたのは、シェリー・コーエンに見つかってしまい、彼から必死に逃げて安住の地を見つけようとするマディの様子、そして、マックスはついにドクターと2人で会うことになるので、その様子も。

気になるおバカ3人組は、指輪を取りに戻るために偽造パスポートを買うためのお金をいつものように稼ぐことになるのですが(←もちろん悪いことをして!)、そのメキシコでの生活が描かれています。

それでは、シーズン2第2話の内容を紹介していきたいと思います。



第2話の内容

シェリーから逃げるマディ…

画像: Bravo TV

ドアを閉めるものの、無理やり家のなかへ入ってくるシェリー・コーエン。マディは「どうやって見つけたの?」と聞くのですが、彼はその質問には答えません。

彼は「ドクターが会いたがっている」といってマディをドクターのもとへ連れて行こうとするのですが、マディは「普通の生活を送りたいの、知ってるでしょ!?」と言って行こうとしません。

すると、マディは逃走。裏口から出ようとするものの、すぐにシェリーに捕まってしまいもみ合いに!マディは本の間に隠していたナイフを手に取り、シェリーのお腹に突き刺します。

その隙にマディは全速力で逃走!シェリーも何とかあとを追ってくるのですが、出血がひどく、公園のところで力つきで倒れてしまいます。

マディは以前公園で出会った男性に助けを求め、以前話していたある施設へ行くことになるのです…。

施設でのマディ…

画像: Bravo TV

その施設では、精神と体をリラックスさせるためにスパやエステを体験します。

そして、マディはシェリーの容体が気になっており、彼が病院にいるかどうか妹として電話をかけるのですが、なんと電話に出たのは刑事だったのです…。

施設内では、シカゴ出身というリンダ・ランガーという女性と出会います。(ちなみに、施設内でマディはモリーという名前を使っています)

マディは部屋でウトウトしながら快適そうに過ごしているのですが、それでも頭のなかには過去の出来事がつい思い浮かんでしまいます。

この施設ではひとり一人にアドバイザーがつくことになっており、マディにはゲイルという女性がつくことに。そして、彼女とマンツーマンで話し、逃げるようにして施設にやって来た理由や、なぜ悪い人と付き合ってのかを簡単に話すのです。(具体的なことは何も言いません)

– – – – – – – – – –

おバカ3人組のメキシコでの生活…

画像: Bravo TV

メキシコシティにいる3人!

ジュールズは芸術家という職業を生かして子供たちに絵を教えており、そこにやってきた一人の女性にいくらか現金を渡します。どうやら新しい名前を持とうとしているらしい・・・。

リチャードはお酒を飲みながらバーでお金持ちそうな女性とキスをしたりしているのですが、どうやら嫌々やっている様子。

エズラは観光地でアメリカ人観光客から財布を盗み、落ちてたよと言ってその財布を返してお礼のお金を受け取り、それと同時に盗んでいた時計を近くのおじさんに売ってお金をゲットします。

“仕事” を終えて一同集結。

どうやらリチャードは騙すことが嫌になってきたそうだが、新たなパスポートを手に入れるためにまだまだお金を稼ぐ必要があるそう。ところが、エズラは騙してボートを売り、沢山のお金を稼いでいたのです…。

お互いギクシャクしていますが、嘘を付かずに信頼してやっていくことになります。

エズラとローザの詐欺タッグ!

エズラは外で書き物をしていると、そこに一人の女性が彼の足に引っかかって転びそうになります。エズラは英語が話せない彼女にその書き物を見せるのですが、その女性はひそかにエズラから財布を盗んでいたのです…。

足早に去って財布の中身を確認する彼女。しかし、すぐにエズラがやってきて、実はエズラも彼女のスマホを盗んでいました。そして、本当は英語が喋れる彼女。名前はローザ。

2人はそのまま映画館へやってきます。ローザは映画をスマホで撮影し、それを売ってお金を儲けているそう!そう、彼女も詐欺師なのです…。

映画館を出て次に向かったのはカフェ。

2人はカフェの店主がいる前のカウンターに座り、お互い初めて会った設定。ローザはバイオリンを持っており、学校に通っていると。そして、彼女はお会計で財布を家に忘れてきたと店主に言い、バイオリンを置いて自宅へ財布を取りに帰ることに。

彼女がいなくなり、エズラはそのバイオリンを見て「著名なイタリア人のものだ」と言って、少なくとも100万円以上の価値があると店主に言います。

エズラは2人でバイオリンを売って山分けしようと店主に話を持ちかけますが、店主はそれを拒否。店を追い出されてしまうのです。

そのあとローザが戻ってくると、店主はバイオリンを買いたいと言いだし、2万ペソで買い取ってくれたそう!彼女は公園で待っていたエズラと合流。どうやらそのバイオリンは5千ペソで適当に買ったただのバイオリンだったのです…。

そして、息が合う2人はそのままホテルへと直行し一夜を過ごすことになります。

朝起きると、そこにローザがいません。財布の中身は空です。

エズラは街を探し回り最終的に映画館へ行くと、彼女は映画をスマホで録画していました。どうやら、エズラから教えてもらったレシートの詐欺を使って、朝財布から盗んだお金を倍に増やしたそう!そして、気が合う2人は映画館でもキスをするのです。

パスポートの名前&写真決め!

3人は家に戻ってきて、名前をどれにするかそれぞれ選びます。

そして、パスポート用の写真を互いに色々な格好をしながら撮るのです!

– – – – – – – – – –

マックスとドクター、そして…

画像: Bravo TV

疲れ切った表情を浮かべるマックス。

画像: Bravo TV

彼はついにドクターのもとへ向かい彼と再会することになります。一体何が起こったのか、FBIや結婚式やマディのことを正直に伝え、もしさせてくれるなら仕事がしたいと言い、そうじゃなければ殺せと言うのです。

ドクターはマックスに、モーテルの住所と部屋番号を紙に書かせそこへ向かわせます。そして、「今夜答えがわかるだろう」とドクターは言葉を残し去っていくのです。

そしてモーテルにやってきたマックスは夜まで待ちます。

ベッドで眠っていると、何者かに銃を突きつけられ、マックスはその人物の顔を見ることなく「お願いだ。おしまいにしてくれ」と殺される覚悟をします。

「おお、マックス」という声に驚きマックスがその人物を見ると、なんとその人物はサリーだったのです!そして、「殺さないわよ」という彼女…。

画像: Bravo TV



第2話の感想

まず、マディに関して。

まさかこんなにも早くドクターの手下に見つかるとは、マディ自身思いもしなかったと思います。どうやって見つけたのか本当に謎!

それでシェリー・コーエンというレニー・コーエンの元旦那を名乗る奇妙な男!マディをドクターのもとへ連れて行くためにやって来たのですが、あっさりお腹を刺されて病院送りとか、出番短くないですか?笑

そして、刺されても追いかけてくるというしぶとさ!まだ死んではいないのでこれから先で出てくると思いますけど、序盤でいきなり刺されたのには笑いました。

また、シェリー役は海ドラ「プリズン・ブレイク」でポール・ケラーマン役を演じている俳優ですので、一体どんな演技をするのか気になっていたのですが、やっぱり「プリズン・ブレイク」での役とはだいぶ違ってましたね^ ^

マディは施設に逃げ込むわけですが、過去のことを思い出してちょっと精神病的なことになってしまっています。このままずっとバレずに滞在している訳にもいかないでしょうから、今後どうなるのかは気になります!

– – – – – – – – –

おバカ3人組に関して。

エズラの相変わらずの詐欺っぷりですけど、なんか日を追うごとに詐欺のプロフェッショナルになっていってる気がするのは我輩だけですかね^^;

もう全然詐欺だけで生活していけるレベルじゃないですか!

今回新たな詐欺仲間ローザと出会いましたけど、詐欺のし合いでどっちが上手なのかわからなくなってきます。そして、エズラとローザは恋に落ちそうですけど、彼女は一緒にアメリカへ来るのでしょうか?それとも、ただ一夜を過ごす愛人的な感じでメキシコで関係は終わるのでしょうか?

エズラとは対照的にヤル気が感じられないリチャード!女性と寝るという最高な仕事を担当していながら、全然彼から覇気が感じられませんね。前回、地元にいた時はあんなに元気だったのに!

3人はそろそろアメリカに戻るでしょうけど、戻ったら戻ったでエライ目に遭いそうですし、どちらかと言うとこのまま詐欺を繰り返してメキシコで暮らしていった方がいいんじゃないですかね…。

– – – – – – – – –

そして、マックス!

初めてドクターの顔をまじまじと見ました。そんなに怖そうな顔も悪そうな顔もしておらず、むしろいい人そうな顔をしています。一応 “ドクター” ですからね^^;

そして、第2話の最大のサプライズはサリーの再登場です!

まさか彼女がここで登場するとは!てっきり殺されたと思っていたのですが、ちょっとイメチェンして出てきました!

シーズン1でレニー・コーエンに連れて行かれる時は悲しそうな顔をしていたのですが、あの時とは一転して元気そうな顔をしていました。

と言うことは、ドクターはマックスに再びサリーを組んで仕事(詐欺)をしろと言うことなのでしょうかね?

とにかく、またサリーの姿を見れて嬉しいです^ ^

– – – – – – – – –

今回はパトリックなどのFBIチームは出てきませんでしたが、プロモーション写真を見る感じ次回の第3話には出てくる様子!

そしてその3話で、おバカ3人組は急いでアメリカへ戻ろうとするそうですけど、一体どうなることやら・・・。

この2話で新たに出てきた登場人物は、ローザ(詐欺師)リンダ・ランガー(施設で出会った女性)ゲイル(マディのアドバイザー)になります。

そして前回からシェリー・コーエン(ドクターの手下)が出ており、今回再登場としてサリーが出てきた感じです。

まぁまぁ今回もお笑い要素が入ったおもしろいエピソードだったと思います!

次回の3話にも期待です☆



インポスターズ 愛しの結婚詐欺師カテゴリの最新記事