「ホームランド/HOMELAND」シーズン8のネタバレや無料で動画を視聴する方法


©︎SHOWTIME

待ちに待った「HOMELAND / ホームランド」最終シーズン8の最新情報、各話の大まかなネタバレ、無料動画の視聴方法について書いていきたいと思います。

日本での放送は、3月24日(火)から例年通りFOXチャンネル(HuluとU-NEXTを含む)にて配信されていますして、すでに一度放送されたエピソードに関しては、HuluとU-NEXTで常時視聴可能となっています。(どちらも作品ごとの課金なし)

【※追記6/12】シーズン8が全シーズン配信されました!

シーズン8の視聴なら現在はU-NEXTがおすすめ!ただ、残念ながら1話220円での視聴になります。いま現在、どのサイトでも1話ごとの課金が必要になります。U-NEXTではシーズン1〜7に関しては見放題です。

\いつでも解約可!本当にタダ!/
【公式】U-NEXTに31日間お試し登録

 

 

以下の記事も参考に!各サイトの配信状況などを比較しています。

 

 

※こちらの情報は2020年4月時点のものになります。すでに配信が終了している場合もありますので、詳細は各動画配信サイトの公式ホームページにてご確認ください。

シーズン8の初回放送日はいつ?

放送日時:2020年3月24日(火)夜10時

「HOMELAND / ホームランド」最終シーズン8の日本での初回放送日時は上記の通りです。

本国アメリカでの放送日時が2020年の2月9日(日)ですので、例年通り大体1ヶ月ちょっと遅れての放送になります。

今回は最終シーズンということで絶対に見逃せませんし、首を長くして待っていた人も多いのではないでしょうか?

全12話構成ということで、毎週新たなエピソードが公開されていく形で、一応全話の放送スケジュールも載せておきます。

1話 2020年3月24日(火)夜10時
2話 2020年3月31日(火)夜10時
3話 2020年4月7日(火)夜10時
4話 2020年4月14日(火)夜10時
5話 2020年4月21日(火)夜10時
6話 2020年4月28日(火)夜10時
7話 2020年5月5日(火)夜10時
8話 2020年5月12日(火)夜10時
9話 2020年5月19日(火)夜10時
10話 2020年5月26日(火)夜10時
11話 2020年6月2日(火)夜10時
12話 2020年6月9日(火)夜10時

「HOMELAND / ホームランド」が完結するのは6月9日になります!

長かった物語もついにフィナーレを迎えるということで、一体どんな終わり方になっているのか?期待していい終わり方になっているのか?その辺はめちゃくちゃ楽しみですね♪

 

シーズン8の視聴方法は?

2つに分けて紹介します。

◉毎週火曜日に日本最速のリアルタイムで視聴する場合

こちらは例年通りFOXチャンネルにて放送/配信されます。

FOXチャンネルはすでにご存知、24時間海外ドラマを放送・配信している専門チャンネルで、衛星放送やケーブルテレビを契約していたりすると観れます。一方、ネット上でも視聴することができ、動画配信サイトのHulu(フールー)U-NEXT(ユーネクスト)の2つどちらかに登録することで、追加料金なしで視聴可能になります。

スマホやタブレット、パソコンなどで観る人は必然的にHuluかU-NEXTに登録しておく必要がありますね

FOXチャンネルには番組表があり、テレビのようにリアルタイムで視聴する形になっていまして、先程紹介した放送日時にFOXチャンネルを観ると「HOMELAND / ホームランド」が放送・配信されています。

◉いつでも好きな時に視聴する場合

新エピソードの初回放送のあと、動画配信サイトのHuluとU-NEXTでは常時配信が開始となり、ほかの配信されている動画と同じように、いつでも好きな時に視聴できるようになります。

ですので、万が一初回放送を見逃してしまった場合や、もう一度観たい場合には、いつでも視聴することができるのです!

視聴するにはHuluかU-NEXTのどちらかに登録する必要があります。

個人的には月額料金が安くて海外ドラマが豊富なHuluがおすすめです♪

【ホームランド】Huluでシーズン8を視聴

【初めてのHulu】登録方法と視聴方法、解約方法までをわかりやすく紹介
ここでは動画配信サイトHulu(フールー)に初めて登録し利用する人向けに紹介していきます。いきなりですが、Huluの説明を少し。Huluは月額933円(税抜き)で利用できるネット上の動画配信サービスで、無料で見れる違...

Hulu

HuluとU-NEXTはどちらに登録?

Hulu(フールー)とU-NEXT(ユーネクスト)は同じ動画配信サービスになります。

どちらも月額料金を払うことによって、配信されている動画を視聴できるようになるというサービスですが、料金設定や配信されている作品数など若干の違いがあります。

私自身は長らく両方のサイトに登録していますので、両方の違いについて箇条書きにしましたので、まだ登録していない人はぜひ参考にしてどちらか一方に決めてみてください。

Hulu(フールー)

・月額料金が933円(税込1,026円)
・2週間の無料お試し期間あり
・作品配信数が6万本以上!
・FOXチャンネルが追加料金なし
・ダウンロード機能あり
・サイト内での課金は一切なし
・Huluでしか配信されない作品あり
・日テレ系の人気ドラマも配信
・海外ドラマに力を入れている

U-NEXT(ユーネクスト)

・月額料金が1,990円(税込2,189円)
・31日間の無料お試し期間あり
・作品配信数が14万本以上!
・FOXチャンネルが追加料金なし
・ダウンロード機能あり
・作品によって課金が必要な場合がある
・アダルト作品も視聴することが可能
・雑誌なども読むことできる
・家族4人まで1アカウントで利用可

金銭面では!?

月々の支払いが安いのはHulu、配信されてる作品が多いのはU-NEXT。

料金で比較すれば間違いなくHuluに登録したほうがいいです。U-NEXTは月額料金を払えば全ての作品が見放題というわけではなく、課金しなければ観れない作品も多々ありますので、高い月額料金にプラスしてさらに払うことも考えられます。

月額料金以外払いたくなければHuluへの登録を推奨します!

まずはHuluにお試し登録
※2週間以内の解約はいつでもOK!

関連記事 Huluの登録方法、解約方法

日テレ・海外ドラマに興味があるなら!?

Huluは日テレが運営していますので、日テレで放送された人気ドラマなども配信されます。よって、普段日テレの番組をよく観ている人なんかは確実にHuluに登録するべきです。

また、Huluは海外ドラマに前々から力を入れていることもあり、Huluでしか配信されていない面白いドラマも結構ありますので、海外ドラマ好きなら登録しておくことを強くおすすめしますね!

まずはHuluにお試し登録
※2週間以内の解約はいつでもOK!

膨大な選択肢がある方がいいなら!?

配信数はU-NEXTがHuluの倍以上ありますので、U-NEXTの一択です。

U-NEXTには「見放題作品」と「ポイント作品」とに分類されてまして、「見放題作品」は月額料金で見放題なのですが、「ポイント作品」に分類されている作品を観る場合には、別途1作品ごと(海外ドラマなら1話ごと)に課金する必要があります。

余計なお金は掛かってしまう可能性はありますが、とにかく配信されている作品数は国内最大級であることは間違いありませんので、沢山の選択肢がある方がいいと言うのでしたらU-NEXTは向いています!

まずはU-NEXTにお試し登録
※31日間以内の解約はいつでもOK!

関連記事 U-NEXTの登録方法、解約方法

アダルト作品も観たいなら!?

Huluではアダルト作品が配信されていませんが、U-NEXTでは沢山のアダルト作品が配信されています。

見放題の作品もありますが、有料作品もありますので、観たい作品によっては課金が必要になるかもしれません。

U-NEXTはこのアダルト作品を観たいがために登録している方もいますので、もし興味のある方がいましたらぜひ登録しましょう!

まずはU-NEXTにお試し登録
※31日間以内の解約はいつでもOK!

私がおすすめするのはこっちだ👍

個人的にはHuluへの登録をおすすめします!

理由としては、コスパがいい点です。U-NEXTより半額以下にもかかわらず、全ての作品が追加料金なしで完全見放題なわけですから、これほどコスパがいい動画配信サービスはありません。しかも、本来は有料のFOXチャンネルだって見放題です。

Huluはかれこれ7年以上使っていますが、当初は月額料金も1,400円くらいで配信作品数も数えるほどしかありませんでした。それが安くなって、なおかつ沢山配信されるようになったので、当時から考えればコスパが良すぎますね^ ^

まずはHuluにお試し登録
※2週間以内の解約はいつでもOK!

「ホームランド」の過去シーズンも観たいなら!?

※各動画配信サイト名をクリックすると公式サイトへ

動画配信サイト配信シーズン見放題字幕/吹替月額料金
Huluシーズン1〜8シーズン1〜7は字幕/吹替
シーズン8は字幕のみ
933円
U-NEXTシーズン1〜8シーズン1〜5は字幕のみ
シーズン6〜8は字幕/吹替
1,990円

どちらのサイトも過去シーズンに関しては全シーズン配信されています。

字幕派の人はどちらのサイトでもOKですが、吹き替えで観たい場合にはHuluが全シーズン吹き替えに対応していますので、Huluの一択となりますね!

まずはHuluにお試し登録
※2週間以内の解約はいつでもOK!

まずはU-NEXTにお試し登録
※31日間以内の解約はいつでもOK!

 

シーズン8のあらすじと予告編


©︎SHOWTIME

簡単なあらすじ…

ロシアの収容所での酷い監禁から戻ったキャリー・マティソン。彼女の身体は回復しつつありますが、記憶に関しては依然として壊れたままです。

若いワーナー政権の最優先事項は、アフガニスタンでの “永遠の戦争” を終結させることで、ソールは平和交渉においてタリバンと交戦するために派遣されました。しかし、将軍、傭兵、狂信者、スパイなどのカブールのチームとソールは、関係性や子分たちが提供できる専門的知識を必要としていたのです。

医師の忠告に反し、ソールはキャリーに危険な場所に一緒に来てくれと尋ねるのです…。

シーズン8 全話のプロモ写真/あらすじ

※こちらは各話放送前に更新していきます

1話「DECEPTION INDICATED」

 

メディカルセンターでリハビリしている間、キャリーは対テロ捜査官ジムにインタビューを受けます。ジムはキャリーに、拘束されて記憶がない間に忠誠心を裏切ったのか否かを問うポリグラフ検査に失敗したことを知らせます。

ソールはいま国家安全保障担当大統領補佐官としてアフガニスタンでの戦争を終わらせようとアメリカを導いています。アフガニスタンの副大統領アブドゥルが提案された条件を拒否すると発表すると、交渉は崩れてしまいます。ソールは和平交渉を助けてもらうためにカブールでキャリーを雇うのです。しかし、病院にいるキャリーの世話人はまだ彼女は準備できていないという…。

マックスは、タリバンの通信を傍受するパキスタン国境近くの盗聴器を修復する目的で、コレンガルバレー(谷)にいる兵士の小隊に加わります。彼らの部隊は攻撃を受けますが、マックスは装置を点検することができ、基地で運用できることを確認するのです。

今アフガニスタンで、キャリーは自分の資産のひとつである家に行きます。しかし、彼がタリバンによって裏切り者と決め付けられ、公に処刑されたことを知ります。監禁されている間に彼女がどのような情報を明らかにしたかについて、さらに懸念を深め、ロシアがタリバンと情報を共有しているかどうか、局長に尋ねるのです。

キャリーは翌日、アブドゥルと会うのを待っている時に、ロシアの捕獲者であるエフゲニー・グロモフがアブドゥルのオフィスから出てくるのを見て、さらに混乱するのです。

2話「Catch and Release」

 

キャリーは、机に「サミラ・ノオリ」と書かれたメモを見つけます。キャリーは、彼女の経歴を調査した後、サミラの夫が自動車爆破で死亡したことを発見しました。これは、当時の腐敗調査でアブドゥル副大統領を調査していたサミラ自身を狙ったものと思われます。

キャリーがアパートを捜している間、ジェナはサミラとの偽の仕事の面接をします。キャリーはサミラが手に入れた証拠を見つけ、アブドゥルが軍事基地に割り当てられた莫大な資金を流用したことを証明しています。これを使って、彼女はアブドゥルに彼の立場を変えさせ、和平交渉に従い囚人を解放することができるのです。

タスニームは父親のブンラン・ラティフを訪ね、ソールの行動についての彼女の疑念を話します。彼らは、ハッカニと直接交渉するというソールの計画を推測。 ラティフはタスニームに、交渉を混乱させるために力を使って何でもするように懇願します。

ソールは、ペシャーワルで会うようにと頼むメッセージをハッカニに届けます。ソールが待ち合わせ場所で待っている間、マックスは、ISIからの傍受通信がソールの位置に急速に集まっていることを警告します。ソールは、ロケット弾で襲撃する彼らの標的がハッカニの輸送船団であることを悟ります。その影響で、ソールは捕らえられて、輸送船団にいなかったが、おとりとして送ったハッカニに届けられました。

営業時間後のバーにて、キャリーはエフゲニーに迎えられ、彼は彼女の机にメモを残した人物であると明らかにします。

3話「False Friends」

ソールを最初に疑ったあと、ハッカニはISIが彼の輸送船団を待ち伏せした責任があると確信します。

ISIが会議について知っていたため、ソールはハッカニのキャンプに裏切り者がいるに違いないと指摘。ハッカニの疑いは、和平交渉に固く反対した彼の息子ジャラルに向けられます。ハッカニが通信を監視している間、ジャラルがタスニームに電話をかけると、この疑いは確信的なものに。

キャリーは、エフゲニーとの会議に同意。キャリーの忠誠心に疑問を抱いているマイクとジェナは、近くから盗聴しようとしますが、エフゲニーはスピーカーを通して祈りが放送されている時にモスクの外で会うようセッティングしたため、盗聴することができません。

エフゲニーはモスクワで2人が共有した有意義な関係に言及。キャリーはその記憶がなく、エフゲニーにプライベートなことを伝えることで証明しようとします。キャリーはかつて娘のフラニーを溺死することを考えたとエフゲニーが知った時、彼女は不安になります。

駅に戻ると、キャリーはマイクとの会話の内容について嘘をつき、エフゲニーが有用な人材として採用される可能性があると考えます。

ハッカニはジャラルに立ち向かうことに。ジャラルはまだ反抗的であり、裏切りを告白することを拒否しています。ハッカニはジャラルの命を救いますが、家族から彼を追放することに。ソールとハッカニは交渉を始め、最終的に即時停戦を含む和平協定の条件に同意します。ジャラルは、タスニームに見つかって拾われるまで通りを彷徨います。

 

4話「Chalk One Up」

キャリーはバグラム飛行場に案内され、そこでソールやワーナー大統領に迎えられます。ワーナーはモスクワでの彼女の犠牲に感謝し、アフガニスタンの軍事基地を訪問して、ダウド大統領と共に戦争の終結を発表すると伝えます。ワーナーとダウドは護衛ヘリコプター「チョーク1」を伴うヘリコプター「チョーク2」で飛び立ちます。

キャリーはサミラから助けを求める緊迫した電話を受けます。サミラの義理の兄弟ビラルは彼女を誘拐し、結婚を強制しようとしています。キャリーと彼女のチームはビラルの車を動かなくさせ、立ち去ろうとするタリバンの男に銃を突きつけて、サミラをその状況から解放します。

軍事基地から戻る間、チョーク2がレーダーから消えてしまいます。チョーク1がそのエリアを調査すると、ヘリコプターの残骸を確認。近くに着陸する場所を探している間、チョーク1は地上にタリバンの兵士たちを見つけます。チョーク1がRPGの爆破で撃ち落とされる前、銃撃戦が短い間行われるのです。

 

5話「Chalk Two Down」

戦闘前哨の部隊はヘリコプターの墜落場所に最初に到着。彼らはワーナー大統領やダウド大統領を含む乗っていた全員が殺されたのを確認します。タリバン中隊がその現場に入り銃撃戦が続きます。アメリカ軍は劣勢であり、その状況を維持するために奮闘することに。

乗員乗客名簿を確認している間、キャリーはワーナー大統領のヘリコプターが直前に別のヘリコプターに切り替えられたことを知りますが、チーフ整備士は、墜落は不正なものではなく単に事故だったのではないかと推測します。

グロムは大統領職を引き継ぎ、共同声明で大使との調整を拒否。彼の演説で、大統領を殺したことでハッカニを非難し、ハッカニが逮捕されるまでアフガニスタンで戒厳令を宣言します。

ソールからのアドバイスに基づき、ハッカニはカブールから逃げようとしますが、検問所があるため引き返さなければなりません。

タリバンが墜落現場を支配しようとしているため、米国当局はタリバンがワーナー大統領の遺体を所有している可能性に反応します。彼の参謀長の推薦に続いて、代理のベン・ヘイズは不本意ながら現場を空爆し、全てを破壊する命令を与えます。キャリーはマックスに連絡し、破壊される前にヘリコプターからブラックボックスを回収するよう促します。マックスはそれを手に入れますが、彼のチームは退却するタリバンに引き取られます。最後の生存者、彼は他のヘリコプターの墜落現場に隠れますが、一人のタリバン兵士によって発見されるのです。

 

6話「Two Minutes」

マックスはタリバンの兵士に囚われ、ベッドに手錠をかけられてしまいます。彼を捕まえた者はマックスのバックパックを巡回のセールスマンに持っていき、大統領のヘリコプターのフライトレコーダーを含む内部情報のすべてを売ります。

キャリーは彼らがマックスを捕らえているか確認するために、タリバンでエフゲニーのコネを利用しようと彼に尋ねます。エフゲニーは電話を掛けている間、キャリーがその地域でCIAの監視を一時停止する方法を見つけるという条件のもとで、そうすることに同意。キャリーはカブール駅で意図的にプリンターを妨害し、これを使って監視コンピューターを配置しているロニーの注意をそらすことにより成功。

グロム大統領は、ハッカニが自首しないと300人いるタリバンの囚人を処刑すると脅迫。ヘイズ大統領は落胆させるためにグロムに電話をかけますが、その代わりに、経験の浅いヘイズはグロムによって巧みに操られて、この行動方針に共感するのです。ハッカニは自首することに決めますが、公正な裁判を受けることを望み、アメリカの監護権に身を置くことにします。

キャリーとエフゲニーの会話は録音されており、関係性についてのキャリーの報告に嘘があるとマイクはソールに知らせます。ソールはキャリーと対面し、ロシアの諜報機関と定期的に連絡を取り合っている間、大統領の居場所を知っていることは、何が起こるかを考えた時に非常に問題があると指摘。キャリーはドイツに返送させる飛行機まで見送られますが、搭乗するのではなく、駐機場に走り、そこでエフゲニーにすぐ迎えられるのです。

 

7話「Fucker Shot Me」

エフゲニーはマックスが拘束されている場所にキャリーを連れて行きます。キャリーは手短にマックスと話し、マックスはフライトレコーダーがどうなったかを彼女に伝えます。エフゲニーはマックスの解放を交渉しますが、そのあとマックスは突然新たな場所へ連れて行かれてしまうのです。エフゲニーとキャリーはグループのあとを追います。

ハッカニの裁判の日が決まります。アメリカ合衆国は、戦争を終わらせたいというハッカニの息子との会話の記録があります。ソールは証拠として正式に録音することを望みますが、ヘイズ大統領によって禁止されます。ソールとタスニームは裁判官のひとりに継続を訴えることに成功します。

しかし、裁判の日に、グロムが最後の最後で裁判官を入れ替えたことが明らかになります。新しい裁判長は裁判のふりはしません。ハッカニは直ちに有罪となり死刑判決を受けます。ソールはウェリントンに電話し、ヘイズに介入するよう説得してくれと頼みます。ウェリントンは懐疑的に、ヘイズがグロムと個人的な会話をしたばかりで、ヘイズに対する影響力は落ちていると説明。

キャリーとエフゲニーは遠くから新たな隠れ家を観察し、ジャラル・ハッカニが現場に到着するのを確認します。キャリーはマイクに電話して、マックスを助け出すために特殊部隊を配置するよう依頼。ジャラルはヘリコプターを撃墜した人物が誰か知っているか、マックスに尋ねます。キャリーはマックスがまだ生きているか確かめるために近づき、マックスがオレンジ色のジャンプスーツを着せられビデオ撮影の準備が完了しているのを確認するのです。

 

8話「Threnody(s)」

ヘイズ大統領は、もしハッカニの死刑判決が執行された場合、ジャラルがマックスを処刑するとの知らせを受けます。ヘイズは救出作戦が行われている間、グロムに執行停止を許可するよう説得しますが、彼はジョン・ザベルからのアドバイスを諦めることになるのです。ハッカニは射撃隊によって殺されます。ジャラルと彼の仲間はマックスを殺して現場を去ります。キャリーはソールに電話をかけてマックスに何が起こったのか報告。彼女はマックスの遺体を待ち、到着した時にソールと一緒に戻ることに決めます。エフゲニーは彼女に付き添います。

ウェリントンとザベルは、ヘイズのために演説の起草する仕事があります。カブールで、ジャラルはタリバンの支配権を握り、演説にて両方のヘリコプターを撃墜したと主張。この演説のビデオはザベルの友達であるクラウデッチによって取得されます。ビデオで武装し、ザベルはヘイズを元の演説から遠ざけることができます。ヘイズは国の演説で、大統領を殺害したのはジャラルの責任であり、パキスタンは直ちに彼を帰すか、アメリカからの攻撃に直面すると発表します。

ソールが到着し、キャリーにパキスタンとの差し迫った戦争のことを話します。キャリーはフライトレコーダーがある場所を知っていると返答。これにより、ジャラルが本当に過ちを犯しているかどうか明確にすることができます。彼らが去ろうとした時、ソールに同行した兵士たちはソールの命令に反してキャリーを逮捕しようとします。キャリーは自分の銃を引き抜き、膠着状態に。エフゲニーによる援護射撃で、キャリーは彼の車に後退することができ、車で走り去ります。

 

9話「In Full Flight」

キャリーとエフゲニーは、フライトレコーダーを探し求めて、コハトにあるバザールを探すことに。キャリーはある店でマックスのリュックサックを見つけます。店主は最近フライトレコーダーをブローカーに売却したことをしぶしぶ認め、キャリーは深夜にそのブローカーとの再販を手配するため、彼に仲介手数料を提供します。

パキンスタン政府は、米国の脅しを戦争行為とみなしていると発表。危機管理室では、パキスタンの移動式核発射装置がアフガン国境に向かっているのが観察されます。ヘイズ大統領は、ザベルが保証したように、パキンスタンが後退しないことに懸念を表明します。

タスニームは、ジャラルのもとを尋ね、米国のさらなる挑発を回避するよう説得を試みます。タリバンの強化された階級にによって力を与えられたジャラルは、これをきっぱりと拒否。タスニームとバニーは、彼らの最善の行動方針はジャラルを守ることだと決定します。

キャリーはエフゲニーに言わずに、ブローカーに会うため真夜中にこっそり出ます。ソールはフライトレコーダーの購入に使用する100万ドルを、キャリーに電報で知らせます。彼女が録音を聴く準備をしているとき、彼女はエフゲニーの到着に驚かされます。彼らは大統領のヘリコプターが機械的な故障のために墜落しただけであることを確認する録音を一緒に聴きます。キャリーは、イスラマバードの大使館に録音を届けるためにエフゲニーに助けを求めます。キャリーが彼に嘘をついたため、エフゲニーは冷淡な態度です。彼らはキスをしますが、エフゲニーはキャリーに針を刺して鎮静させます。彼とその部下は、フライトレコーダーと一緒に彼女を連れ去るのです。

 

10話「Designated Driver」

キャリーはフライトレコーダーで聴いた内容を思い出し、パイロットの言い回しが、(山岳地帯に強制的に着陸した)ヘリコプターの機械的な故障を示していることを確認するメカニックに連絡を取ります。

キャリーはソールにこのことを報告するとともに、現在ロシア政府がフライトレコーダーを持っているという事実も報告。ソールはロシア大使であるビクター・マカロフを介してフライトレコーダーを返却するためにロシアの対価を尋ねます。ソールは大使の不可解な返答から、彼らはレコーダーを持ってはいるが、取引に興味がないことを推測します。

ヘイズ大統領とパキスタンのラシャド大使の酷い会合は、各国間の核紛争の可能性を高めるだけです。ウェリントンはラシャドを脇に置き、状況を段階的に緩和するために、コハトで捕まった米国特殊作戦チームの解放をパキスタンに提案するのです。

ジャラルは2番目に指揮を執るバラクの助言に反して、米国への攻撃を企てます。ジャラルはターゲットに向かって追突する爆発物を積んだ車を注文。バラクの忠誠心に満足していないジャラルは、バラク自身に車を運転し殉教するよう命令。そうでないと家族が殺されると話します。

キャリーは空になったエフゲニーのアパートを探したあと、彼が近づいて声を掛けてきます。エフゲニーは彼女に以下のことをオファー。フライトレコーダーよりもロシアにとって唯一価値があるのは、ソールがクレムリン内部のとても高い位の二重スパイの身分です。

それから、キャリーはカブールのCIAステーションへ行き、自分の身柄を引き渡します。短い尋問のあと、キャリーは弁護士を要求。彼女はすぐに逮捕され、米国へ引き渡される飛行機に乗せられます。

ジェナは解放された特殊作戦チームに挨拶しに、アフガニスタンとパキンスタンの国境へ向かいます。爆薬を積んだ車に座っているバラクは、電話で家族に向けた最後のメッセージを録音。彼はターゲット(特殊作戦チームがいるバス)に向けて速度を上げて運転。国境警備隊が車に発砲し止めようとしますが、彼はバスに衝突し爆発を引き起こすのです。

 

11話「The English Teacher」

いま連邦犯罪容疑に直面しているキャリーは、ソールの管理のもと釈放されます。

キャリーはソールに、クレムリンにロシアのスパイがいるかどうか訊ねますが、エフゲニーからの申し出を明かすことはしません。ソールはスパイの存在を否定。キャリーは満足せず、自分で調査します。キャリーはソールによって組織化され、1987年にベルリンで起こった軍の撤退任務に関するCIAの文書を取得するようジェンナに依頼。そして、これは結果的にアンドレイ・クズネツォフという、現在証人保護プログラムを受けていて、任務に関わった男につながります。キャリーは彼のもとを訪ねて情報を探ります。特に、キャリーはソールとアンドレイのコミュニケーション方法を知ります。

フラッシュバックシーンでは「アンナがどのようにソールと会い、スパイになることを志願したのか」を明らかにします。

現在、アンナはニューヨークの国連サミットでロシア当局の通訳として働いています。ソールはニューヨークへ飛び、会議終わりに突入。マカロフ大使と対面してロシアのフライトレコーダーの希望価格を大声で要求します。ソールはすぐに付き添われて外に出ますが、彼の本当に目的は達成します。アンナが盗聴している間、ロシアの会衆はエフゲニーの取引について話し合っています。あとで、ソールはアンナから「価格はすでに聞かれている。エフゲニーがやっている」という報告を受け取ります。

その間、キャリーは赤い革の本がいっぱい並んだ本棚を調べ、バインダーに隠されたメモを発見し、蔵書からアメリカの諜報活動のタイムラインを構成します。キャリーはエフゲニーに発見したものを報告するために電話を手配しますが、スパイの身元をまだ明確にしていないため、レコーダーのための取引を結ぶことができません。エフゲニーは、スパイはなんらかの方法で無効化しなければならないと提案。スパイの身元を明らかにするか、情報が米国に渡される経路(ソール)を排除するか。会話におけるエフゲニーの最後の言葉は、「ソールを殺せ」です。

 

12話「Prisoners of War」

キャリーは自分がした取引(フライトレコーダーと引き換えにソールのロシアのスパイを諦める)をソールに認めます。キャリーはスパイの身元をソールに嘆願しますが、ソールはロシアにおける米国の諜報能力は非常に重要であることを理由に拒否します。キャリーはソールに麻痺剤を投与し、2人のGRU(ロシア連邦軍参謀本部情報総局)工作員に入ってくるよう指示。工作員は無力なソールをベッドの上にのせ、致死注射で彼を殺す準備をします。キャリーはソールにもう一度スパイの名前を尋ねます。ソールは「くたばれ」と答えます。それで、キャリーははったりを諦めます。ソールは助かりますが、キャリーがイスラエルに向かっている間は監禁され続けます。

イスラエルでは、キャリーがソールの妹ドリットに、ソールは脳卒中で死亡したことを告げます。これは策略です。ソールの価値のあるスパイは、彼が死ぬ時にキャリーに引き継がれるというレガシー計画を成立させるための目的。ドリットはUSBドライブが入っているキャリーのための封筒を持っています。USBドライブには、ソールがキャリーにアンナがスパイだと明かすビデオです。キャリーはエフゲニーにビデオを見せます。エフゲニーはアンナと国連首脳会談にいるミロフGRU局長に知らせます。ソールはロシアに捕まる前に瞬時に自殺することができるアンナに警告を出すことができます。

スパイの身元を受けたロシアは、契約の終了を果たします。ミロフ氏はテレビで演説を行い、「ワーナー大統領のヘリコプターは撃ち落とされたされたのではない」ことを証明すると、コックピットのレコーディングを流すのです。

彼は、パキスタンで停戦するために米国に圧力をかけています。ヘイズ大統領は応じて、核戦争は回避されます。キャリーはエフゲニーと共にロシアへ逃げます。

2年後、キャリーとエフゲニーは今モスクワで一緒に暮らしており、キャリーの新しい本「Tyranny of Secrets(なぜ私が自分の国を裏切らなければならなかったのか)」の完成を祝うためにジャズコンサートに出席しています。トイレ休憩の間、キャリーは別の女性の出席者と財布を交換します。

ソールは、アンナが彼に情報を送信したのと同じ別名「レインボー教授」宛の荷物を受け取ります。彼は中にキャリーの本の新刊見本を見つけます。アンナの工芸品を思い出して、ソールは本の中を見てメモを見つけます。「モスクワからの挨拶です、教授。イランやトルコに売ったロシアのS-400ミサイル防衛システムには裏(秘密)がある。くじかせることができる。今後の思惑に乞うご期待」

ソールはキャリーが新たなロシアのスパイになったことに気づき微笑みます。

 

 

まとめ

待望の「HOMELAND / ホームランド」最終シーズン8について紹介しました。

新作はもちろんですが、これまでのシーズンも大変おもしろいですので、もし内容忘れちゃったな〜なんていう人がいましたら、ぜひもう一度振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

関連記事 「HOMELAND / ホームランド」全シーズンの動画を無料で視聴する方法【完全版】

タイトルとURLをコピーしました